きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009F1第6戦モナコGP予選の巻。

予選が全て!と言っても過言ではない伝統のモナコGPが来ましたよ~
昨年までとは違ったマシンがどういう走りをしてくれるのかは興味深いですよね。

あと来年のレギュレーションを巡るFIAとFOTAとのガチンコ対決は決着付くのかね?
なんだか泥沼の様相を呈してるけど・・・来期F1無くなっちゃったりしてな。

・マクラーレン
ハミルトンが16番手(ギアボックス交換で20番手へ)、コバライネンが7番手。
マクラーレンは復活したと言うよりは、よっぽど低速区間に特化したマシンなんだなって
印象ですな、スペインでも超低速セクター3は速かったしね。
ダウンフォースは足りないけど、メカニカルグリップはそこそこあるってマシンのようで。
で、FP走ってみていけると踏んだハミがハッスルしたようだが、ハッスルしすぎて
ミラボーでクラッシュして終了のお知らせ。エスケープに逃げるか迷った臭いね。
しかもギアボックス交換までする羽目になると言うまさに踏んだり蹴ったりな内容に。
反面、コバは7番手と悪くはない位置に、さすがに優勝は無理臭いが入賞は出来そう。
たまにはコバさんに存在感をアピールしてもらいたいやね。

・フェラーリ
マッサが5番手、ライコネンが2番手。
こっちは復活と見て良いのかと思えるフェラーリ、2台とも良い位置に。
マッサは631kgと超空タンのベッテルを上手く料理さえ出来れば4位以上は狙えそう。
久々にヤルキ・アルコネンさんに変身したライコさんは対バトンをどうするかが鍵か。
バトンの方が1周分ぐらい燃料多いので、後手後手の戦略になってくると辛いなぁ・・・
スタートの1コーナーで強引に行くか、KERS使ってひたすら煽るかのどっちかか?
バトンはスタート上手くないんで狙えそうだが、ライコさんもそんなに上手くないしなぁ。

・BMW
クビサが18番手、ハイドフェルドが17番手。
ダウンフォースも足りない、メカニカルグリップも無い、どうしようもないなこのマシン!
と言う訳で、二人揃ってQ1落ちという夢も希望もない展開ですよ・・・
それにしてもこの惨状、トルコで積むディフューザーでどうにかなる問題なのか?
後なんか早くも、来年BMWはニックたんと契約しないなんて話が出ててかなりご不満。
去年は物足りなかった感はあるけど、今年は良くやってる方だろ・・・マジで。

・ルノー
アロンソが9番手、ピケJrが12番手。
てっきり、アロンソが超空タンでポール狙ってくると思ってたのに
意外と普通に積んできてて逆にビックリしたワナ、無難に入賞狙いなんだろうけど。
ピケ子はスピンして道塞いだのにクスッっとしたが、それ以外は無難に終わらした感あり。
そういえばスピンする前に壁こすりながらミニ四駆走行してたっけか・・・

・トヨタ
トゥルーリが19番手、グロックが20番手。
前戦での失速を見て、トルコで持ち直せばいいやと思っていたが、これは失速しすぎだよ!
2戦前にフロントロー独占したマシンが、なぜ逆フロントロー独占することになるんだよ。
トヨタは伝統的に縁石使うコースや跳ねる路面が苦手な傾向があるけどさぁ・・・
モナコでこの位置ではアクシデント待ちしか望みがないので当然重タン作戦。
グロックなんかまさかの700kg台ですよ?1ストップでもすんのか?やけくそだなぁ。

・トロロッソ
ブルデーが14番手、ブエミが11番手。
2台ともQ2進出という面ではなかなか良い結果と思われる。さすがにこれ以上はキツイか?
それにしてもブルデーさん、またブエミに予選で負けちゃったじゃん・・・
新人のブエミから約0.4秒落ちってのは、さすがにちょっと大きいんじゃないか?差が。
決勝では最低でも完走してこないとクビ一直線ですぜ?入賞はきつそうだしな・・・

・レッドブル
ウェーバーが8番手、ベッテルが4番手。
正直な話、2人してQ3の戦いに失敗した感が強いですな・・・
631kgと超空タンで望んだベッテルはフロントロー取れなかった時点で終了のお知らせ。
よっぽど上手く立ち回らないと、トラフィックに引っかかってどうにもならん予感。
ウェーバーさんは時間をずらして混雑避けるつもりだったんだろうけど
殆どのメンバーがフルタイムアタックしてたので、コースがクリアになるはずもなく・・・
それだったらフルタイムアタックで2回タイム出しに行った方が良かったんじゃって気が。

・ウイリアムズ
ロズベルグが6番手、カズキが10番手。
最近のウイリアムズのマシンはモナコ得意だよね、今回は2台ともQ3進出ですよ。
ニコは積載量的に欲を言えばもう1個ぐらい上のポジションが欲しかったが悪くはない位置。
カズキは今季初のQ3進出だったんだが10番手と余り奮わず・・・なんだが
予選順位が重要なモナコでそれなりに積まされた(ニコが642kg、カズキが668kg)挙げ句に
ソフトタイヤ残ってない?からか、ハードでひたすら走るとか、どんな拷問だよ・・・

・フォースインディア
スーティルが15番手、フィジケラが13番手。
当面の目標であったQ2進出を見事2台揃って達成!コレは嬉しい結果ですなぁ。
コツコツアップデートしてきたのが報われた訳だし、モチベーションも上がるよね。
あとは目指せ入賞!なんだが、さすがにここで入賞狙うのは厳しすぎるかなっと。

・ブラウンGP
バトンがPP、バリチェロが3番手。
終わってみればバトンがPPとか、マジで引くわぁ・・・空気読めよマジで。
つーかQ2より燃料積んでるはずのQ3の方がタイムが速いとか、どういうことなの?
搭載量も上位勢では積んでる方とか、スタートでホールショット決めたら
よっぽどのことがない限りそのままポールtoウィンだろ・・・マジでKYだよ・・・
バリチェロも今度こそはPP獲ったかと思いきや、完全にポチポジションだし。
その位置はどう考えてもバトン援護フラグでしかないもんなぁ・・・
スタートでバトンにカマ掘ったら、個人的には神扱いなんだが。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。