きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーバークロックを試みるの巻。

オーバークロックには手を出さない、そう考えていた時期もありました・・・

昨日というか今日の午前2時頃、唐突にやってみたくなってしまった訳で。
そのまま徹夜でBIOS弄り→OS起動→負荷テスト→BOIS弄り・・・の繰り返し。
徹夜特有の変なテンションのまま、調子扱いてやってしまったが
いざやってみると意外と面白いモンですな、ハマる人の気が少し判ったわ。

で、一時期はCPU電圧は1.25Vに固定で、FSBを425まで上げて常時4GHZ達成か!
なんて思ったんだが、OS起動して、ベンチマーク(3DMark06他)は
無事に回るものの、Prime95を30分ぐらい回すと、ソフトが強制終了して
OSシステム系の警告が出てくるという、いわゆる不安定状態になったりするんで
電圧は固定でFSBを400、3.8GHZで落ち着く形に。これ以上電源盛る勇気は無ぇです。
ResizeDSC00346
Prime95を6時間ぐらい回したが、特に問題も起きてないのでコレで常用出来そうですな。
ちなみに使ってるCPUはE8500のC0ステッピングですよ。

それにしても、オーバークロックすると露骨にCPU温度が上がりますなぁ。
core温度が最大で66度くらいまで平気で上がるのね。コレが高いのかは判断付かないんだが
こうなってくるとムラムラとCPUクーラー変えてみたい欲望ががが・・・
無限2行っちゃう?行っちゃうのかい!?行ってみるのか~い!!(しつこい

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。