きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グラボを交換するの巻。

先日、超衝動買いしてしまったELSAのGLADIAC 998 GTX Plus V2 512MB。
おそばせながら、マイPCに実装してみたよ。
今までサボっていたのはめんどくさかったからじゃないよ!ホントダヨ!

ResizeDSC04744 
で、実装してみたの図。
側面になんにもロゴがない上にファンのケーブルむき出しなので見た目はアレですな・・・
まぁ、そんなことはどうでも良い訳で、いろいろベンチマークしてみる。

マシン構成は以下な感じ。
【CPU】Core 2 Duo E8500
【CPUクーラー】ASUS TRITON79 Amazing 
【マザボ】P5Q Deluxe
【メモリ】Pulsar DCDDR2-4GB-800 
【HDD】ST3500320AS ほか2基(計3基) 
【サウンドボード】PCI Express X-Fi Titanium Fatal1ty Champion Series
【電源】EMD525AWT
【OS】Vista Ultimate SP1
【PCケース】ALTIUM VR2000GMB S-Black/E

グラボは今まで使っていたGLADIAC 998 GTX 512MB(9800GTX)@MUSASIと
今回実装したGLADIAC 998 GTX Plus V2 512MB(9800GTX+)でちょっと比較してみる。

環境は室温18度、ドライバは180.48、モニタ解像度1900×1200。
NVIDIAコントロールパネルでマイプレファレンスのクオリティに設定してみた感じ。
GPU温度の測定はSpeedFan4.37にて計測。

まずはゆめりあベンチ。設定は画質@最高、解像度@1600×1200。
・GLADIAC 998 GTX 512MB(9800GTX)@MUSASHI(ファン速度最小)
スコア:37537
GPU温度、アイドル時:45度
GPU温度、負荷時:65度

・GLADIAC 998 GTX Plus V2 512MB(9800GTX+)
スコア:40502
GPU温度、アイドル時:36度
GPU温度、負荷時:56度

んで、次は3DMark06。
・GLADIAC 998 GTX 512MB(9800GTX)@MUSASHI(ファン速度最小)
スコア:11604
GPU温度、アイドル時:45度
GPU温度、負荷時:75度

・GLADIAC 998 GTX Plus V2 512MB(9800GTX+)
スコア:12634
GPU温度、アイドル時:36度
GPU温度、負荷時:64度

以上、2つのベンチマークソフトを回してみたところ。
スコア自体はやんわり上がった程度、似たようなモンなので当たり前なのだが。
ただ、GPU温度の方はシャレにならないくらいに低くなってますよ!?
9800GTXなんてリファレンスクーラーだとアイドル時60度はいっていたというのに・・・
まさか20度以上も低くなるとは・・・素晴らしいとしか言いようがないわぁ。
ワットチェッカー持っていないので消費電力の方は計れないんだが
補助電源も6ピン1系統になってるし、かなり低くなってるんじゃないかなぁと。

結果としては、衝動買いした自分を褒めてやりたいぐらいに満足してるんだが・・・
ただ1つだけ不満点が、あるのですよ。ファンの音が(軸音)がうるさいのですよ。
MUSASIを使っていたからそう感じるだけなのかも知れんが、気になっちゃう訳で。
なんかファン自体が全力で回ってるっぽいのよね、可変じゃなくて。
かといって、NVIDIAコントロールパネルのGPUファンの部分はグレーアウトしていて
ファンの速度を調整できなくなってるし・・・
せっかくMUSASHI持ってるんだから、実装したてだが近いうちに外して装着しようかなぁ。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。