きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008F1第5戦トルコGPの巻。

マッサによるマッサのためのスーパーマッサGPって感じでしたねぇ。
見事に3連覇したのにイマイチ扱いが軽いマッサんにちょっと胸キュン(えー
あとこのGPから遂にスーパーアグリがエントリーから消えることに・・・

・フェラーリ
ライコネンは予選4位/決勝3位、マッサは予選1位/決勝1位。
ハミ坊にしてやられたものの、まぁ完勝といっても良いかなぁって所ですかね。
ライコさんはフロントウイングにダメージ受けてから、もう押さえていたような感じだし。
後半ハミ坊に迫った時は捉えるか!と思ったものの、今のライコさんは無理はしないしな。
マッサんはもう、予選・決勝共に完璧すぎただろ・・・開幕2戦が懐かしいぜ・・・
こんなに完璧だったのに、あの時ハミ坊をもう少し押さえていれば1-2出来たのに
とか言われるマッサんに乾杯!

・BMW
ハイドフェルドは予選9位/決勝5位、クビサは予選5位/決勝4位。
手堅く3番手チームの座を守った感じか。
ニックたんは予選9番手になった時はおーう・・・と思ったものの
スタートでジャンプアップした後、地味に5位まで持ってくる辺りはベテランの味ですな。
ただもうちょっと予選でハッスルして貰わないと見てる方としてはねぇ?
クビサはスタートでうまく3位まで持ってきたものの
前3台にはちょっとついて行けなかったですな、おかげで一人旅状態に。
2強+1なのは間違いないけど、3強とは言えないもどかしい状態ですなぁ。

・ルノー
アロンソは予選7位/決勝6位、ピケJ'rが予選17位/決勝15位。
前戦で垣間見せたマシンの戦闘力をアロンソが証明して見せた感じ。
アロンソもスタートでうまいこと順位を上げたものの、さすがにあの3チームには及ばず。
それでも中段グループではトップで入賞している訳で。素直にすげぇなぁと。
ピケ子はスーパーアグリが居なくなり、よりサバイバルになった予選で予想通りな位置に。
本戦の方もその位置なりの走りしか見せられてないしなぁ・・・
アロンソがハッスルして結果出しちゃってるんで肩身が更に狭くなってる予感!

・ウイリアムズ
ロズベルグが予選11位/8位、カズキが予選16位/決勝リタイア。
ルノーとレッドブルが力を付け始めたのでちょっと苦しい感じに。
両者共に予選が奮わなかったものの、ニコは8位まで持ってきてポイントGET。
カズキはフィジコのスーパー神風アタックを見事に喰らってリタイア・・・
なんというか、運がなかったとしか言いようがないよなぁ。
厳しいこと言えば、もうちょっと予選で頑張れよって言うところなんだろうけどさ。
ただウイリアムズ自体の勢いにかげりが見え隠れしてるのが何とも。

・レッドブル
ウェーバーが予選6位/決勝7位、クルサードが予選10位/決勝9位。
何気に二人とも予選Q3へ進出してたりと、頭角を現してきましたな。TVには映らんけど。
ウェーバーさんはまたもや地味に7位とポイントGETですよ、良い仕事しますなぁ。
いつもは何かやらかすデビクルも入賞一歩手前の9位に持ってきたりしてるしな。
どのコースでもそこそこ速いってのはこのチームの強みですよねぇ。

・トヨタ
トゥルーリが予選8位/決勝10位、グロックが予選15位/決勝13位。
前戦の凡ミスを引きずっているかのように良いところナッシングでしたね。
鶴さんも偶数グリッド故なのかスタートでサックリと2台に抜かれた後は
その遅れを挽回することも出来ずに、結局そのまま10位止まりだし。
1ストップ作戦と冒険してみたグロックもやや裏目に出ちゃった感じするしね。
例年のトヨタさんですとこのままズルズル下がっていくだけなんだが今年は果たして・・・

・トロロッソ
ベッテルが予選14位/決勝17位、ボーデが予選18位/決勝リタイア。
本来ならここで投入される予定だったニューマシンは次戦にお預けってことで
去年から使ってきた現マシンのラストレース、でも花を添えることは出来なかったねぇ。
ベッテルはまたもやスーさんに接触される羽目に・・・磁石でも付いてるんだろうか?
リタイアこそしなかったものの、完走できただけって感じだったし。
ボーデは序盤の混乱をうまいこと避けて順位を上げたものの
ブレーキトラブルでコース上にマシンを止める羽目に・・・ツキがねぇなぁ、おい。
次戦に待望の新型マシンが投入すれる訳ですが、次はモナコGP・・・
ぶつけて2台とも全損なんて悪夢にならないことを祈るのみですよ。

・ホンダ
バトンが予選13位/決勝11位、バリチェロが予選12位/決勝14位。
想像以上に大健闘した印象ががが!この位置で大健闘ってのもどうよ?って感じですが。
検討したとは思うものの、対して語ることも無いってのが何とも。
地味にバリチェロが通算257戦目というメモリアルレースだったりするんだけども
対して盛り上がりもせず・・・この記録自体は素晴らしいとは思うけども
チームの現状と今回の結果を考えるとねぇ?

・フォースインディア
フィジケラが予選19位/決勝リタイア、スーティルが予選20位/決勝16位。
全く持って良いところ無し!しかも周りに迷惑かけまくりでいろんな意味で大変でしたぜ!
前戦でかなり魅せてくれたフィジコですが、まさかの神風っぷりに吹かざるを得ない!!
本人曰く、ボーデが直前に変な動きをしたとか言っていましたけれども
どう見てもオーバースピードです、ありがとうございました。
スーさんはまたもやベッテルと絡む始末。リタイアこそしなかったものの
終盤にはそのベッテルに突っつかれるわとまるで良いところ無し・・・
何気にコレが今季初完走だったりと、去年の輝きはいずこへ?

・マクラーレン
ハミルトンが予選3位/決勝2位、コバライネンが予選2位、決勝12位。
マクラーレンにしては珍しくアグレッシブな戦略で3ストップを敢行し
ほぼ完璧なレースをしたハミ坊が改心の2位をGETですよ。
コレに関しては文句の付けようがなかったかなぁと。ホント、完璧だったよね。
ただこの3ストップ戦略も、ブリジストン側からのアドバイスってのがアレだけどなー
コバは予選で前戦のクラッシュからの復帰を見事にアピールしたものの
本戦の方はスタートはイマイチ、ライコと接触してタイヤはパンクと良いところ無し。
予選の位置が位置だけに初優勝が狙えただけにちょっとガッカリだったなぁ・・・

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。