きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008F1第4戦スペインGP決勝の巻

何ヶ月前の話だよ!なんてツッコミはスルーの方向なんだぜ!?
取りあえずコバライネンが無事で良かったよね、本当に。
ブルーシートが出てきた時はマジで血の気が引いたよ・・・
最終的には無事だったから良いけど、スペインのマーシャルは空気読むべきだよな!

・フェラーリ
ライコネンが優勝、マッサが2位。
テストで仕上げてきた穴あきノーズひっさげて挑んだレースでしたが
まったくもって危なげない走りでサックリと1-2フィニッシュですが何か?って感じ。
ライコさんは完全に一人旅でファステストまで出しちゃう余裕っぷり。
マッサもスタートでアロンソを交わした後は危なげなく2番手キープで問題なしと。
チームとしては完璧すぎるレースになりましたね、見ててつまらなかったけどなー

・BMW
ハイドフェルドが9位、クビサが4位。
ニックたんはSCのタイミングが給油タイミングと重なって終ー了ー。
その後、結構ハッスルしていたものの入賞には届かず・・・
ああなったらもう、為す術無いからねぇ、とはいえもどかしいなぁ。
まぁ、無線でジョーク飛ばしてるぐらいだったから今後に影響は無いとは思うけど。
クビサは最終的には4位をGETしたものの、なんか鳴かず飛ばずな印象だったかなぁと。
前3台については行けたけど、そこに満足してはいけないチームになりつつあるしね。

・ルノー
アロンソ、ピケJ’rともにリタイア。
テストで大幅にマシン戦闘力を上げてきた感じがバリバリしてきましたな!
ただ悲しいかな両者ともにリタイアでしょんぼりな結果だったのがアレでしたね。
アロンソは大ハッスルでこのレースの主役だったと言っても過言では無かった感じ。
現実問題として表彰台は無理だったとしても入賞は堅そうだっただけに
エンジンブローは勿体なかったねぇ・・・それだけ限界走行だったのかもしれないけど。
ピケ子はなぁ・・・予選でがんばって得た10番手をスタートで落とさずにキープして
走っている時はがんばってるじゃん!と思ってたら
いきなり5コーナーでフェードアウトしていく映像が出てきてめちゃくちゃ吹いたワナ。
その後は挽回するべく焦ったのか、やや強引にボーデのインを突いたものの
見えてなかったらしいボーデと接触して、結局マシン壊してリタイアと。
うーん、もうちょっと落ち着こうぜって感じなんだがなぁ・・・

・ウイリアムズ
ロズベルグがリタイア、カズキが7位。
予選が2台ともズコーなウイリアムズでしたが、決勝は明暗分ける結果に。
ニコはイマイチ決まらないマシンながらも他車の混乱に乗じて
じんわりと順位を上げてたいたものの、エンジンブローで自分もリタイアする羽目に。
カズキはスタートで大失敗して終わったな・・・と思っていたらいつの間にやら7位に!
完走すれば良いことあるかもを地で行くような結果でしたな。
ただ、勝ち取ったというか、棚ぼた的な印象が強いのが何とも言えないところかと。

・レッドブル
クルサードが12位、ウェーバーが5位。
ここもテストでマシンが向上したチームかなって印象。
ウェーバーは地味ながらも危なげない走りで5位に持ってきている訳で
この好調を維持できてるし、セカンド陣では頭抜けそうなところなんだが・・・
デビクルがなぁ・・・リタイアこそしなかったものの今回も接触してるしなぁ。
まぁグロックが突っ込んできたって感じだったけど、デビクルもねぇ?
この人がもうちょっと結果出してくれると中団争いが楽になると思うんだけども。

・トヨタ
トゥルーリが8位、グロックが11位。
ピットクルーは大変な無線ミスをしていきました・・・と言わざるを得ない!
鶴さんがせっかく6番手を走っていたのにまさかの連絡ミスで無駄なPITインで
チーム自らの手で順位を落とすというやってはいけないミスを・・・何やってんだが。
グロックはデビクルと接触しちゃったものの、何とか完走して11位。
ピケ子ほどの悲壮感はないものの、そろそろ結果が欲しいかなぁと。
乗れてないわけではなさそうなので、あんまり心配はしてないけど。

・トロロッソ
ボーデ、ベッテルともにリタイア。
うーん、さすがに型落ちマシンでは力不足・・・なのか?運が無いだけかも知れんが。
ボーデはまぁ、自業自得かなぁ・・・アレは完全にミラー見てなかったしねぇ。
ベッテルは運が悪すぎるにもほどがる感じが・・・飛んできたスーさんに接触して終了。
アレを避けられたらある意味天才だが、無理なもんは無理ってもんですよ。

・ホンダ
バトンが6位、バリチェロがリタイア。
ノーズに羽の生えたホンダさん、その羽は天使か、または悪魔なのか・・・
なんて思っていたらバトンさんがまさかの6位入賞で今季初ポイントGETですよ?
ホントに効果有ったのか・・・でも格好悪いもんは格好悪いんじゃあ!!
バリチェロは無難に走っていたけど、PITでフロント壊されるという珍しいアクシデントで
最後尾に下がった後、ひっそりとリタイアって感じ。うーん。
この今季初ポイントが良い方に向いてくれればいいけどねぇ・・・

・スーパーアグリ
琢磨が13位、デビットソンがリタイア。
この時期にネタにしてる訳なので言わずもがな、スーパーアグリのラストレースに。
デビットソンがピットにマシンを納めた後、スタッフと抱き合ってたりしてたし
琢磨も後半、ノーズが壊れてるのに交換パーツが無くてそのままだったりと
見てる当時も、なんとなく終わりなんだなぁと思ったけども、どうにもならないもんねぇ。
いろいろ印象の残るレースを見せてくれたのは紛れもない事実だし
本当に今までお疲れ様でした!そしてありがとう!ですな。

・フォースインディア
スーティルがリタイア、フィジケラが10位。
スーパーアグリが居なくなるので事実上最下位チームなっちゃいますなぁ・・・
だがしかし!今回はフィジコがかなり文字通り魅せてくれたぜ!
10位とはいえ、このマシンでここまで持ってきたのは素晴らしいの一言かと。
片やスーさんは・・・あまりにも強引すぎる突っ込みでバランス崩して
ベッテル巻き添えにしてリタイアだもんなぁ・・・ガッカリですよ?

・マクラーレン
ハミルトンが3位、コバライネンがリタイア。
ハミ坊は3位と結果を残したものの、フェラーリには手が出ず
かといってほかに外敵は居ないし・・・的な感じで大して目立たずって感じでしたが
コバは無事で良かったものの250kmオーバーからの大クラッシュですよ。
去年クビサの時は壊れることで衝撃を逃がしてはいたんだろうけど、今回はねぇ?
ズン!と突っ込んで埋まったままだったんで本当に心臓に悪かったよ・・・
原因は去年のハミ坊にも起きたようなブレーキ・ホイール部のトラブルだったようだけども
マクラーレンのマシントラブルって足回りが壊れるのが多すぎるよなぁ・・・
エンジンブローやギアボックスなら減速するからまだ良いものの
足回りは高速走行時には洒落にならないからマジでしっかりと対策していただきたい所。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。