きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008F1第3戦バーレーンGP決勝の巻

ちょ、マッサん自重しる!と言わざるを得ない・・・
それほどまでに完璧なレースでしたなぁ、ホント空気読めない子だぜ(えー
あとハミ坊は・・・いろんな意味でダメっぷりを発揮した感じ?
もっと荒れるレースかと思っていただけにちょっと肩すかし感がありましたけど
要所要所で見所があって面白かったかなと。

・フェラーリ
ライコネンが2位、マッサんが優勝。
マッサんが完璧すぎたね、なにも文句言えないほどに。
スタートも完璧だったし、まさか燃料もライコネンより積んでるとは思わなかったしなぁ。
開幕からの2戦はなんだったんだと思っちゃうよな、コレだと。
上記の件でいろいろプレッシャーがある中でこの結果を出せたのは素晴らしいとは思うけど
このパフォーマンスを持続できないのがマッサんなんだよなぁ・・・次リタイアとか勘弁。
ライコネンは完全に空気でしたな、まぁ無理する必要も無かった訳ですけど。
川井ちゃんがひたすらライコネンの方が燃料積んでるとか言ってたんで
逆転あるかもとちょっと期待した結果がコレだよ!(AA略
でもフェラーリとしては最高の結果だったレースでしたな。

・BMWザウバー
ハイドフェルドが4位、クビサが3位。
クビサのスタート失敗が悔やまれるものの・・・コンストラクターズ1位キター!!
あと何気にニックたんもドライバーズ2位キター!!テンション上がってきた!!
実際問題、ここ数戦の安定感は半端じゃないからなぁ・・・
ここは風が強すぎるから、空力的に苦戦すると言われてたし、自分達も言っていた割には
予選はPPで決勝も3,4位だもんな、別の意味で信用ならねぇぜ。
クビサもスタート失敗が悔やまれるものの、なんとかフェラーリ勢に食い付いて行けたし
ニックたんも地味に2台を自力で抜いて上がってきてるし、頼もしすぎる。
あとは初優勝さえしてしまえば一気に波に乗れそうなのか?
その初優勝がニックたんであれば文句ないんだけどなぁ・・・フフリ。

・ルノー
アロンソが10位、ピケジュニアがリタイア。
今回は割と踏んだり蹴ったりな感じでしたねぇ。
アロンソはハミ坊からまさかの追突喰らうし、ピケ子はフォーメーションラップ中に
無線で2速が入らないとかでスタート前から涙目状態だったし。
それにしても一向にマシンの戦闘力が上がりませんなぁ・・・
あの状態で10位まで持ってきたアロンソが凄すぎるのか、エアロパーツが減ってるのに
あんまり影響でないぐらい空力的にしょんぼりなマシンなのか最早解んないしなぁ。
アロンソのコメントを受ければ後者っぽいですけど。
ぼさぼさしてるとホンダにすら喰われかねんぞ・・・大丈夫なのか?

・ウイリアムズ
ロズベルグが8位、カズキが14位。
前戦では散々な結果でしたけど、今回はしっかりとニコがポイントをGET。
とりあえず速さを取り戻せようですけど、もう少し速さに安定感が欲しいところ。
まぁマシンに関してはウイリアムズなんでそんなに心配はしてないんだけども・・・
それよりも問題なのはカズキだよなぁ、ただでさえ予選がイマイチだったのに
スタート大失敗した挙句、オイルに乗ってスピンとまったくいいところ無し。
周回遅れ時の譲り方も見ていて怖いし、正に走る障害物だった予感。(酷
今回はニコが結果出しただけに言い訳も出来ないしなぁ。
ポイント取れとは言わないまでも、早いところ自力でトップ10内ぐらいに持って来れないと
チーム内だけでなく対外的な評価が厳しくなるのは必須かと。
まぁ1ストップなんて分の悪い賭けをやらされている時点でアレかも知れないですけどー

・レッドブル
ウェーバーが7位、クルサードが18位。
ウェーバーさんが何気にポイントGET。ほとんど映っていなかったけどな。
ただデビクルがなぁ・・・スタート時の混乱に巻き込まれた時点で
入賞自体は期待できなかったとはいえ、またクラッシュだもんなぁ・・・
デビクルが悪いって訳ではないけど回避は出来たよな、ミラー位置変えた意味無いし。
ちなみに接触した時マシンが壊れなかった事に驚いたのはヒミツだよ?

・トヨタ
トゥルーリが6位、グロックが9位。
鶴さんが2戦連続で6位入賞ですよ!・・・こんなの鶴さんじゃな(ry
グロックさんも見事に初完走でしかも9位と上々な位置と良い感じですな。
今のところセカンドグループ勢では抜きん出ている感じかなぁ。
でも前3チームとの差は結構あるので、如何に今の位置を持続できるのかが焦点か?
ちょうど去年のBMWみたいな位置ですなぁ。

・トロロッソ
ベッテルがリタイア、ボーデが15位。
ボーデが何とか完走したものの、前戦に引き続き割とフルボッコなレースに。
ベッテルなんてホントにフルボッコされてマシン壊れちゃったしな・・・
やはりマシンに速さがないかなぁと言ったところだが
チームのリソースは新車STR3に割り振ってるだろうから、現状はこのまま行くしかないし。
逆に言うと新車が来ると大化けする可能性が・・・

・ホンダ
バトンがリタイア、バリチェロが11位。
今回は初ポイントも期待できるかなぁと思っていたんだが駄目でしたね。
バトンのスタートが良かっただけにツキが無いよなぁって感じ。
マシンの方は着実にポイント争いに参加できそうなところまで進化しているようなので
中の人曰く、0.6秒は速くなるらしいバルセロナでのアップデートに期待ですかな。
まぁあんまり過度な期待は出来ませんけどねー

・スーパーアグリ
琢磨が17位、デビットソンが16位。
予選でマシン壊した時は決勝無理かと思いましたけども、なんとか出れましたな。
本当にスタッフの皆さんお疲れ様でしたといわざるを得ない感じ。
レースの方は2台揃ってランデブーな感じで完走って形でしたけど
途中にあったVSハミ坊とのバトルは地味に熱かったんだぜ!
たとえマシンの差が大きかろうが、同一周回なんだから道を開ける必要なんて無いしね。
つーか、アッサリ譲っちゃったデビットソンはなんだったんだろうか・・・
まぁ変に接触されるより遥かにマシなので有りだったのかもね。

・フォースインディア
フィジケラが12位、スーティルが19位。
ハミ坊を数周にわたって抑え続けたその姿!シビレル!憧れるぅ!!
しかも12位にまで持ってくるとは・・・ホント輝いてる、輝いてるよ!
片やスーさんの方はフィジコになにか運気を吸われてるんじゃないかと言わんばかりに
ここ3戦全く持って良いところ無し・・・本当に心配だよ。
マシンに関して言えば、フィジコにリソースが集中してる可能性も否定できないけど
たとえそうだとしても存在感を示せないとホントにこのままフェードアウトなんて・・・

・マクラーレン
ハミルトンが13位、コバライネンが5位。
ハミ坊、スタート失敗してテンパっちゃったでござるの巻。(えー
スタート大失敗した時は、ざまぁ!!とか喜んだものの、そのあとのテンパリっぷりを
見るとうわぁ・・・と何とも言えない気分に。
この子は不測の事態が起こるとホント取り乱すよなぁ・・・なにをそんなに焦る必要が?
しかも加速中に追突って、初めて見ましたよ。
今のマクラーレンのマシンならあの位置からでも6位は硬かったと思うんだがなぁ。
そのあとも琢磨とフィジコを抜く時に手を挙げてアピールしたりともうグダグダ。
このメンタル面をどうにかしないと王座獲得なんて夢物語だと思うんだがなぁ・・・
コバライネンはBMW勢に歯が立たず、地味に5位。安定感は素晴らしいけど地味すぎる。
後半これまた地味にファステスト叩き出してるものの、残り10周の時点で新品ソフトを
使用しての話だったので、イマイチ評価しづらいというか・・・
でも個人的にはハミ坊を負かして欲しいと思っているので応援してるんだぜ!

次戦は3週間後のバルセロナ、スペインGP!3週間は長いなぁ・・・
でも途中にテストがあるんで楽しみがないわけでもないけどね。
スペインGPはシーズンの勢力図が大体見えてくるGPでもあるので今から楽しみですな!

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。