きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
2007F1第12戦トルコGP決勝の巻
たとえジャニーズファンを敵に回したとしても!コレだけは言ってやるぅ!
キムタクごときにF1と富士スピードウェイの歴史を語られたくねぇYO!!
何だよこの人選・・・どう見ても映画の宣伝です、ありがとうございました。
わざわざこんな時間にF1見てる層にキムタクなんて持ってきても仕様が無いだろ・・・
ホント空気読んでくださいよ、フジTV&トヨタさんよ。え?そんなの無理?ごもっともで。(えー
つーか光一使ってやれよ・・・彼ならノーギャラでも受けかねんぞ、素で。
でも彼はフェラーリ好きらしいので、トヨタは好きじゃなさそうだがな(駄目じゃん

まぁ愚痴っても仕様が無いのは分かってるんだが、あえてまだ愚痴る(マテ
フジTVのハミ坊マンセー編集はどうにか成りませんかね?
あの弱みでも握られてるのか?と思わせるほどの持ち上げっぷりに正直、辟易ですよ。
あと西岡アナ、とりあえず思いつきで喋るの止めようぜ・・・
沈黙の間が怖いってのもあるんだろうけどさ、中身の無い内容だったら沈黙の方がマシですよ?

んで、本選の方ですけども、ニックたんスキーとしては実に充実したレースだったし
結果も王座争いのことを考えるとなかなか面白いことに成っては来ているものの
レース展開としては、正直なところ今期の中でも指折りの退屈なレースだったですな。
別段、抜き辛いコースでもないはずなのに、盛り上がったのがハミ坊のバーストぐらいってのも
なんだかなぁって感じなレースでしたな。
あ、マッさんが勝っちゃったのもある意味盛り上がったかも?

・フェラーリ
空気はまったく読みません!というか読めません!それがマッさんクオリティ!(えー
唯一の勝ちパターンであるポールトゥフィニッシュを見事に決めて3勝目ですよ。
去年も同じ勝ち方してるので、相性が凄く良いんだろうけども、ねぇ?
そういえば去年もシュー様とアロンソがガチンコ対決中で、しかもシュー様劣勢だってのに
勝っちゃってたりしてたからなぁ・・・それを考えると、いろんな意味ですげぇよなぁと。
一方でライコネンは2位、スタートは決めたもののピットに先に入った時点で終わった感が。
今年のライコネンは基本的には安定重視の公務員走りだし、相手はチームメイトなんで
まぁ、フェラーリ的にも仕掛けさせはしないというか、させないだろうけどもね。
ちゃっかりラスト2周でファステスト出してたりしてるけど、もうちょっと俺様感を出してもいいのでは?
どうも今年のライコネンは丸くなっていてアレだよなぁ、ビジュアル的にも(え

・マクラ-レン
速さはまだ保ってるけど、風向きは確実に悪くなってる気がする今日この頃。
ハミ坊は5位。偶数グリッドとはいえあっさりとライコネンに交わされた後は
フェラーリ2台を追いかける展開なのだが、接近する事無く付いていくだけという始末。
このまま行くのかと思いきや終盤にまさかのバーストで結局5位に。ある意味、唯一の見せ場か。
とはいえ、普通なら入賞どころか最悪リタイアもののトラブルにも関わらず
ピットに近かったってのと、そのピット作業がルーティーンと被ってたってのはまさに強運だよな・・・
アロンソはスタートで失敗してBMWの2台に前へ出られるという展開。
しかも立ちはだかるのは、またもやニックたん・・・接近戦となるとそう簡単に抜ける訳も無く
この時点でもう駄目かなと思っていたんだが、ハミ坊のアクシデントも手伝ってか
なんだかんだで3位に持ってきてる姿は去年のあの強さを思い出させますな。
アロンソにしてみればハミ坊よりも前で終えた時点で、ベストではないけどベターな結果でしたね。

・ルノー
ここ最近、また良いところ無い展開が続きましたけども今回は
コバライネンが6位入賞と大健闘、BMWの一角であるクビサを切り崩したのはいい仕事かと。
彼も実に順調に育ってるよねぇ、もはや序盤の頃の弱弱しさは感じらなくなってきましたし。
それに引き換え、フィジケラの空気っぷりは何なんだよ・・・
本当にあまりの空気っぷりに結果がどうなったのかと思いきや、前戦に引き続きまた自爆らしい。
とりあえず9位で終えてるけど、あの自爆が無かったらポイント取れたっぽいしなぁ。
このままだとセカンドドライバーどころか来期のシートすら危ういですぞ。
ここのボスは容赦ないからなぁ・・・セカンドクラブ会長の座が・・・(えー

・BMW
ニックたんスキーとしては実に充実したレースでしたね!地味だけど。
偶数グリッドだったにも関わらず、ロケットスタート決めて地味にジャンプアップして
その後もピット戦略で抜かれるまでは接近戦で地味にアロンソを抑えつづけたり
地味にペース守って走っている内にハミ坊がトラブって4番手を手にした後も
そのままポジションを守りきって4位入賞という実に地味ながらもニックたんらしい結果に。
どんな形であれ、4強を切り崩した訳ですから文句の無い仕事っぷりでしょ、地味だけど。
それにしても今期はニックたんとアロンソはよく絡むよね。
見ていて、お互い攻めつつも無茶無謀はしないクリーンファイトしてくれるのでうれしいんだけどね。
まぁアロンソとしてみれば、実に嫌な相手以外の何者でもないんだろうけど。
クビサの方は何とか8位入賞。めちゃ軽タンクでスタートは決めたものの
さすがにギャンブル性が高かったのか、中盤以降振るわずに終わっちゃった感じに。
とはいえ2台ともポイント取れてるんだから、相変わらず安定感抜群だよね。

・トヨタさん
も~い~くつ寝~る~と日本GP~っと、すっかり忘れていたけどもモータスポーツ50周年ってので
意気込みだけはMAXHEARTだぜ!って感じですけど、相変わらずの空回りっぷりな結果に。
予選番長ことヤルノ番長も、せっかくシングルグリッドだったのにスタート早々の第1コーナーで
瑠廼右(るのう)の不威慈氣羅(ふぃじけら)から特攻仕掛けられて暁に散っとるし(マテ
番長魂でリタイアはしなかったものの結局16位・・・なんとも。
予選で確変が終わってしまった感のあるラルフも、1ストップ作戦でギャンブルに出るものの
タイヤ的に厳しかったらしく12位止まり。予選順位を考えれば健闘している方だとは思うんだけど。
うーん、明日はどっちだ!

・ホンダ(仮)さん?
エンジン交換してスパイカーとの頂上決戦だぜぇー!・・・ってオイッ!!(ノリ突っ込み風
よく一度どん底まで落ちてしまえば後は這い上がるだけじゃない!って話がありますけど
それが底なし沼だった場合はどうしたら良いのでしょうか・・・?って感じに。
来年どうするんだろね、今年のマシンもお大幅改良をしてきたんだろうけども
ちっとも浮上してこない辺り、基本コンセプトが本当に駄目なんだろうから
根本から変えるんだろうけど、トレンドを追うのか、また独自路線でチャレンジなのか・・・
とりあえず今シーズンが糧になってくれればね。

・スーパーアグリ
チーム状態を考えればデビットソンの予選結果は素晴らしいんだけども・・・
相変わらず本選では沈むんだよな、そんなにバランス悪いのかなぁ?と思うんだけど
琢磨は予選悪くても、悪いなりにそこそこで走れてるんだよねぇ、謎だ。
風のウワサで、デビットソンは一発仕様のセッティングが好みで
それしかしないので本戦でダメになるって聞いた事があるんだけど
なんかマジ話なような気がしてきた今日この頃。

・その他
ニコたんが久々に7位入賞ですよ、最近ウイリアムズ自体がイマイチでしたから
本当に久々に結果が出たって感じ、それにしても来期どうするんだろうね彼。
表向きは残留みたいだけど、結構いい話があるらしいし・・・
最近レッドブル軍団パッとしないよねぇ、序盤中盤とダークホース的だったのに。
あとスパイカーの新型はクラッシュテストが合格出来んかったらしい・・・
あれ?目から心の汗が・・・

次戦はフェラーリのお膝元、1000%ティフォシですよ?あながち嘘じゃないのがスゲェけどな・・・
ここでフェラーリがワンツーを決めれたら完全に流れが向くよね。
しかしそこの空気が読めないのがマッさんクオ(ry

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.