きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007F1第9戦イギリスGP決勝の巻
母国で逆転PP獲得なんてやらかしたもんだから、まさにハミたん一色的な決勝になるのか・・・
と思っていたのだが、思いのほか手に汗握る上位争いが展開されて意外と熱かったワナ。
結果としてはPPのハミたん、変速2ストップを仕掛けてきたアロンソを速さで上回った
ライコネンが2戦連続優勝!本当に復活とみてもいいのかなぁと思わずにおれませんな。
優勝できなかったとはいえ、プレッシャーの掛かる母国GPで堂々とPPを獲得し
しっかりと3位表彰台を獲得してこれで9戦連続表彰台ってだけども十分すぎるけども
マシンとタイヤの使い方に慣れ始めたアロンソとライコネンを見る限りだと
さすがに力負けしだしてるかもしれないかなと思わせるレースでしたね。

・フェラーリ
最近の公務員走りはどこへ?言わんばかりの速さを見せて見事に優勝。これで2戦連続ですYO。
結局コース上では仕掛けなったものの、ハミたん追い回す姿はキレの合った頃のようでしたよ。
ぶっ壊れていた空洞施設も稼働したらしく、停滞していたマシンの戦闘力も回復し
ライコネンもマシン・タイヤになれてきたのか速さを取り戻しつつある・・・
やっとフェラーリ首脳陣が開幕時に思い描いていた形に戻ったかな、もう半分昇華しちゃったけど。
マッサもエンストした時はあ~あって感じだったけど、速さを見せ付けて見事に5位入賞したしね。
ただ10周の猶予があったにもかかわらず、クビサを仕留め切れなかったのは
今後の課題になりそうですなぁ・・・

・マクラーレン
今回のアロンソは前戦の鬱憤を晴らさんばかりの走りを見せてくれましたねぇ。
変速2ストップでライコネンの前に出てきた時はやってくれるぜ!とテンション上がっちゃいましたよ。
まぁ周回遅れを交わすのにエライ手間取ったおかげでライコネンに逆転を許したものの
それがなかったら終盤まで縺れる展開に持ち込めそうだったところが凄ぇよなぁと。
ハミたんに一矢報いる事も出来たし、アロンソ的には満足できる内容だったのかなぁと。
ハミたんはPP獲得したものの3位表彰台という結果に。いや、まあ、十分すぎるんだけどね。
ただBSのタイヤに慣れているというアドバンテージがなくなりつつある中で
今後、ライコネンとアロンソにどう立ち向かうのか?とううのが課題になりそうですね。
今回のレースを見ていてそんなことを強く感じましたよ。
でもこの驚異的な安定感を維持して全戦表彰台に乗っちゃえばかぎりなく王座に近いんだよね・・・
うーむ、やっぱり恐ろしい子!!

・ルノー
最早完全にBMWを捕らえたといっても過言ではない状態になりましたね。
このレースはBMWの後塵に排す形となりましたけど、毎戦確実にBMWを喰いに来てますからね
さすがにチャンピオンチームは伊達では無いというところですな。
フィジケラは当然としてもコバライネンは本当に安定したよね、自爆しなくなったし。

・BMW
予選振るわなかったものの、しっかりとルノーの前にだけは出てるニックたん萌え(えー
今回はトップ争いが久々に熱かった故にほとんど中盤争いが映らなかったので
いつの間に前に出てたの?って感じでしたが、結果的には十分だよね。
クビサは2戦連続で4位入賞ですよ?先週の感想でクビサの接近戦闘力に疑問を感じた訳ですが
早速まさにうってつけのシチュエーションが展開されたところ・・・
あれだけ速さを見せ付けてきたマッサを10周以上抑えて自らのポジションを守りきった訳ですから
とりあえず疑惑は解消したと言わざる終えませんな!

・トヨタさん
予選番長とスーパー確変が起きたラルフのおかげで2台ともQ3進出!と、トヨタもついに!!
と持ち上げといて2台とも決勝ではリタイアというこの落としっぷり!ある意味素晴らしいやね。
今年のトヨタさんはどうも噛み合いませんねぇ・・・マシンも悪くないだけにもったいない。
というか、いろんな意味での敵であるホンダ(仮)がアレなんだから、出し抜くチャンスなのにね?
取りあえずラルフのスーパー確変が続くのかどうか・・・待て次回!

・ホンダ(仮)
自称決勝ペースは良いらしいマシンも一発の速さが無いので予選で沈んで二進も三進もじゃねぇ?
大体、言うほど決勝ペースも速くないしな、まぁ自称だし。(酷
一発の速さが無いということは、ここぞという時の速さが無い=接近戦闘力が低いという訳で
予選が振るわないので混戦の中盤手に沈み、そこから抜け出せるだけの戦闘力が無い・・・
うはっ超泥沼なんですけどー?マジウケルーって感じですよ?救いがねぇ・・・

・スーパーアグリ
最高速が伸びない故に高速サーキットは苦戦必死なのですが、見事なまでに振るわず・・・
特にここは指折りの高速っぷりですからねぇ、予定調和とはいえ寂しい結果ですな。
まぁここが本来の位置って感じ歩けど、いいかげんにこの欠点も克服しておかないと
この先厳しいのは目に見えてますからね、このまま置いていかれないようにふんばって欲しいね。

次は3連戦の最終ラウンドとなるヨーロッパGPですよ~、また休みなしなんだZE!
同じく国で2戦行なうのアレだろって訳でヨーロッパGPという冠名になってますけど
舞台はドイツのニュルブルクリンクですよ?ニックたんの母国GPといえなくも無い訳ですよ?
というかBMWにとっても母国GPな訳でして・・・フフリ、テンション上がる私であった・・・

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。