きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F1第18戦ブラジルGPの巻
もう今シーズンの最終戦ですなぁ・・・
一応、チャンピオン争いがあったものの、予選結果からしてすでに決まり気味ではあったし
あのポイント差では絶望的ですからなぁ。そういう意味ではあまり面白くはないけどね。

んで結果はマッサが母国でのポールトゥウイン。アロンソが2位で2年連続王座獲得。
そしてラストランとなったシュー様が4位という結果でした。
結果だけ見ると地味な感じだったけど、序盤でタイヤがパンクしてほぼ周回遅れ
トップのマッサを始め、上位陣のタイムも遅くはないにもかかわらず
4位まで持ってきたシュー様の底力は半端じゃないよなぁ・・・

・フェラーリ
今シーズンで一番の成長株はやっぱりマッサ。
母国でここまで完璧な勝利を挙げられたのは絶対嬉しいよなぁ。
あの状況じゃ、チームオーダーなんかでないだろうし。(えー
シュー様も半端じゃなかったけどね。結果は4位だったものの、一人異次元の走りだったし。
これだけ走れるのに引退とはもったいないような気もするけど、引き際も肝心ですからね。
まぁとりあえず、お疲れ様でしたって感じですな。
今年はタイトルを逃す形になったものの、来年はちょっと手がつけられないような気がするよ。
マシンさえ壊れなければライコネンは速いし、マッサも実力を付けたしね。

・ルノー
アロンソは手堅く走っても2位ですか・・・伊達に王座を取っただけはありますな。
なんだかんだいってダブルタイトルですよ?この底力はすごいよなぁと。
でも来年はなぁ・・・アロンソを失ったのは相当痛手だと思うんだが、どうでしょう?
まぁブリアトーレのことですから、またいいドライバーを発掘するんだろうけど。

・マクラーレン
まさか一勝もできないとはね。
ドライバーは悪くないはず、(モントーヤとか消えたけど)なんだが
如何せんマシンの出来が悪すぎたね。運もないけど。
なんかここ近年は開発が妙に遅れてるような気が・・・
こんなんじゃ、アロンソ来てもマクラーレン帝国の復活は厳しそうですなぁ。

・ホンダ
バトンがちゃっかり3位になんか入ったものの、どうもコレといった速さがないんだよなぁ。
走りが地味すぎるんだよコイツは。
ホンダも結局セカンドグループからは抜け出せずじまいでしたね。
やっぱり最低でも3チームくらいはチャンピオン争いしてくれないと盛り上がらないんで
ホンダあたりに一皮むけてもらいたいところ。

・トヨタ
最近は見事な予選番長っぷりを発揮してますな。
今回もいい位置に予選はつけてたのに、あっさりとリタイアしちゃったしな、2台とも。
今シーズンは、序盤から大苦戦するわ、ホンダに先を越されるわでいいとこなかった感じ。
来年こそは1勝ぐらいしたいよなぁ・・・

・BMW
うまくインをついたと思いきや、ぶつけられる。国際映像ではクビサに間違われる。
終いには残り数周でリタイアと・・・これがニックたんクオリティ!!
でも来期のシートはGETできてるから関係ないもんね!HAHAHA。
BMWも意外と健闘したよね。今シーズンはあまり期待はしてなかったんだけど。
きまたびは来年もニックたんを応援してますぞ!いろんな意味で。

・スーパーアグリ
琢磨が10位完走ですよ!?参戦当初では考えられない結果ですよ。
しかもマグレではない、確実につけた自分たちの実力ですからな。
来年も参戦するみたいだし、セカンドグループ入りできるぐらいまでいって欲しいところ。
ただ、個人的には琢磨はホンダワークスで走って欲しいなぁと。
彼のドライビングには華があると思うんですよ。魅せる走りという奴ですな。
確かに安定感はやや欠けるけど、こういう物を持ってるドライバーは貴重だと思うんだけどなぁ。

てな訳で、今シーズンは終了。
そして来シーズンはまさに新世代達の戦いって感じになりそうですな。
もう、クルサードとバリチェロぐらいだもんなぁ。ベテラン勢は。
来期は1999年みたいな4チームくらいが絡む混戦になってくれると、見応えがあるんだけど。
とりあえず、永井はメインキャスターから降ろされますように☆ミ(えー

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。