きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
タッチパット付きワイヤレスキーボード VGP-WKB1の巻
DSC01075.jpg
この前衝動買いしたこのキーボード。そろそろレヴューもどきでも。
タッチパットがついてるのに、何でわざわざマウスが?と思ってたんだが
それには深いようで浅い訳が隠されていたんだよ!>Ω
な、なんだってー!!>Ω ΩΩ

・ハード的な
ガンメタリック調の黒一色で統一された配色で高級感はなかなか。
キー配列もノートPCを基準としてるので、フルサイズにしては横幅は少なめ。
DSC01076.jpg
しかもパームレストが折畳式で、キーカバーとしてしまえる為、非常にコンパクトに出来てますな。
ハード自体の強度もなかなかのモノで、薄さの割にはタイプしていて歪むなんてことは皆無。
タイピング感はまんまノートPC、近いので言えばtypeFに近いと思う。
ただ、カチカチというよりはカシャカシャといったタイプ音が結構うるさいのは気になるところかなぁ。
あとこのキーボード、裏の足を立てない限り、傾斜がほぼ無いという特徴があります。
普通、奥から手前に向かって若干傾斜してるもんですけど、これは見事なまでにフラット気味。
DSC01079.jpg
これは結構好みが分かれるような気がしますな。私は好きだけど。
VAIOブランドの割には休止モードボタン以外、拡張ボタンもなく、本体横に電源スイッチが有ったり
ロジのキーボードでは感じた遅延も、これだと感じない。(あくまで体感だけどね)
らしくないほど地味に、そして丁寧に作ってある感じですよ。
パームレストの中央部が歪みやすいのを除けば、かなり出来のいいキーボードかと。
ただし、キーボードとしてだがな。

・タッチパット的な
取りあえず一言。
オマケにもほどがあるわぁぁぁぁあぁああ!!ムキ-!(落ち着け
と、こんな感じに取り乱す事必死な出来に笑いが止まりませんよ?
このタッチパット、最近主流の静電気感知式ではなく、なぜか感圧式。しかも反応悪すぎ。
なぞる程度ではまったく反応せず、擦る位でも微妙で
思いっきり擦り付ける位に指に力入れないとカーソル動かないという素敵さ。
おまけに力入れて擦ると、パームレストが歪むというオマケ付き。もう惚れるね。
しかもそれだけではありませんよ奥さん!
なんとタッチパットのソフトウェアなんて付いて来ないので、ただの2ボタンマウス扱い。
ゆえにタッピングやスクロールの設定ができないという、この放置プレ一っぷり!
そこに痺れる!憧れるぅ!訳あるかボケェェェ!!
「タッチパット付きワイヤレスキーボード」と、タッチパットを強調しておきながらこの体たらく。
普通にバカじゃねぇの?って感じですよ・・・

・付属品的な
付属品は受信機とワイヤレスマウス。
DSC01081.jpg
受信機、デザインはオシャレ風味ですがでか過ぎだろ。ドラグナー3型かよ。(えー
マウスは光学式のワイヤレスマウス。相変わらず変な形しているが意外と持ちやすく
性能的にも可もなく不可もなく、普通の3ボタンマウスですよ。
燃費の悪さがネックになりそうだが、出来は良いんじゃないかと。私は使わないけど(オイ
って、このレベルのマウスを付属している時点で
タッチパットをメインポインティングデバイスにする気が無いことに気づくべきだったなぁ・・・

・総評的な
キーボードとしての出来は満足行くものだし、オススメも出来るのだが
どんな形であれ、タッチパットを使うことを前提に買ってしまうと大火傷しますぞ。
正直なところ、この程度の出来ならいっそ無い方がいいよ、ホントに。
現に使ってないと言うか使えないしな。
ノートPCライクなワイヤレスキーボードが欲しいという人の欲求には答えてくれるかと。
もし次があるのなら、まともに使える物を実装して欲しいところですな。マジで。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.