きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
F1第15戦イタリアGPの巻
激しく今さら過ぎるので、コッソリとね。サボッテタワケジャナイヨ?

予選の時に書いた予言が、見事に外れた上に逆の意味で当たったような展開ですよ?
もう何から何まで、シュー様のためのGPになりましたねぇ。引退宣言もしちゃったし。
誰もがまだやれるはずだと思うだろうし、個人的にもそう思うが・・・非常に良い引き際かなと。
輝かしいまま身を引くのは賢明だと思うよ。
去年のような勝てない姿を見るのは、比較的アンチ気味の私も辛かったしなぁ。
勝つだけがすべてじゃないとか、走ることに意義があるとか言う人ともいるだろうが
あの人はそういう次元の人じゃないと思うしね。
言ってしまったからには今シーズンが最後の戦い。是非、王座を奪還して欲しいかなぁと。
てな訳で、結果はシュー様、優勝。アロンソまさかのリタイアでポイント差は2。
熱い展開だぜぇ・・・

ちなみにシュー様の後継者としてフェラーリのシートに座るのは、ライコネンだそうで。
赤いレーシングスーツを着たライコネン・・・に、似合わねぇ・・・
ところでライコネンって凄いよなぁ、ハッキネンからはフライングフィンの称号を
シュー様からは自分の後継者としてシートを譲り受けてるわけですよ?
前の世代といってはアレだが、そのトップドライバー2人からいろいろ受け継いじゃってるし。
まぁ本人は超絶クールなんで、あんまり気にしてないんだろうけど。

あと昨日、F1名バトル10選みたいな番組やってましたな。
F1中継20周年だかで気合いが入るのは大いに結構だが、変な方向に向かうのだけは勘弁ですな。無理か・・・(えー
スタジオトークが極寒なのは置いておいて、昔のマシンはすっきりしていてカッコイイですなぁ。
私的、名バトルである2000年のベルギーGP、ハッキネンVSシュー様が見れて満足。
あれは深夜テレビ見ていて鳥肌ったもんなぁ。
そりゃゾンタも無線で「奴らはクレイジーだ!」って叫びますよ。
最近はあの頃のような手に汗握るレースがありませんからなぁ。

んでこのあとは愚痴。
クラッシュシーンの特集なんかするなよフジ・・・
しかも元ドライバーの右京もいる中で。スゲー渋い顔してたぞ、右京。
不謹慎にもほどがあると思うぞ。人命がかかる場面なんだからさぁ。
あと名シーン10選のほとんどを初めて見た的な反応したまさるちゃんは
さっさとこの仕事を断るべきかと・・・何年やってんだよホント。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.