きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
Gateway FPD2185Wの巻
DSC00381.jpg
・Gateway FPD2185W
最初に届いたのが初期不良品だったりと、出鼻くじかれる形となったものの
いまさらだが、軽~く感想でも書いてみようかと。
と言っても液晶の知識なんてほとんど無いようなもんなので、たいしたこと書けませんけど・・・

・外観、機能
本体は黒を基調にした配色で、サイドにある設定ボタンの部分はカーボンっぽく仕上てあったりと
見た目はなかなか高級感があるので、割と所有欲は満たしてくれますぜ。
マウントも大きめ、本体重量も手伝ってか安定感もあるので、倒れる心配はなさげ。
このマウントも、思っていたより稼動範囲が広いので、ポジション調整も楽。
なんか誉めてばっかりだが、欠点がない訳ではなく
一番の欠点は、売りであるモニタ回転機構のおかげで、モニタがやや右肩上がりになってしまうことですなぁ。微々たる物なんだけど、結構気になる私は神経質なのだろうか・・・
あと、マウントアーム後方に付いている、ケーブルまとめみたいな部品がついてるんだけど
なぜか両面テープで取り付けてあるワナ。
これがまた、売りであるモニタ回転させるたびに、取れる訳ですよ。いっそ付けるなよって感じに。
他には前面から思いっきりケーブルが見えてたりとか、細かい部分で詰めが甘いのが残念。
う~ん、米の国のは気にしないんだろうか・・・

・画質とか
これに関しては、以前使っていた液晶との比較ってことで。
以前のは、ソニーお得意のクリアブラック液晶というわけで、表面は<s>ツルペタツルテカで
眩しいくらいの発色。確かに画質は良かったけど、正直目の疲れがしんどかったのですよ。
しかし今回の液晶は光沢液晶じゃなくて、アンチグレア処理の液晶なんで
写り込みも無く、目に優しい感じ。まぁその分、画質は劣るのは否めませんけど。
これはもうしょうがないので、個人の用途で決めるしかありませんな。
画質も特に不満もないし、動画も問題ない感じかなぁ。
ゲームもPSXをコンポーネントで接続してやってみたけど、ちゃんと動くし。
ただし、TVにくらべると画質のほうは目を瞑る方向で。
あとアクション系、ACE2とかは正直キツイですよ?やれなくも無いけどね。
欠点を強いてあげるなら、表面のアンチグレア処理が甘いのか、パネルがそういう性質なのか分からないけど
あまり明るさを上げすぎると、かなりのギラツキ感が出てきます。
下げればいいんで気にならないけど。

・ソフトウェア
実は固有のモニタドライバが無いというこの子ですが
一応、付属CDにてソフトウェアが付いてます。
中身はモニタの調整などの無難な内容と回転検出ソフトになってます。
これを入れないと、モニタの回転にあわせて表示も変わってくれないので
この機能を使うのであれば入れざる終えませんな。
しかしこのソフト、一定の間隔でPCと再接続して現在の表示位置を確認しているらしいのですよ。
何の問題も無いような気がすると思われるかもしれませんが・・・
HDCPの信号って再接続されると信号ロストするのですよ?
まあ、ようするにHDCP対応のくせにその映像が見れないワナ。
うちのPC環境のせいかも知れないけれども、なんだかなぁって感じ。
ウリがウリを潰すってどうよ?

と、いろいろ書いてみたものの
ドット欠けも無く、コストパフォーマンスも抜群、入力端子も充実って訳で
個人的にはもう大満足の一品ですよ~

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.