きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CRYORIGのCPUクーラー R1 ULTIMATEを買ってみたの巻。

合言葉は、欲しい時が買い時!

という訳で。
ResizeR0012185
CRYORIGの R1 ULTIMATEをお買い上げ。お値段は13,800円也・・・。
正直言って高いが、初回限定版でファンが1つ付いてくる(買ったのは2月初旬)ので
ファンが3つも付いてくるならお買い得なんだよ!とか強引に納得してみる(えー

サクッと開封。
ResizeR0012187
ResizeR0012188
かなり凝った造形とファンの色合いとか含めて、良い感じの見た目だと思うわ~。

初回特典のファンを追加して3連化するとこんな感じ。
ResizeR0012191
さすがにファン3つ付けるとそのデカさに圧倒されるわ・・・。

んで、サクッと装着。
ResizeR0012195
リテンションは今時なブリッジ式なので、取り付け作業は難しくはないかと。
付属のドライバーはめちゃくちゃ使いづらいので、長めのドライバーは
自前で用意したほうが良さげ。まぁ自作する人なら持ってるだろうけど。

で、冷却性のはどうなの?ですが・・・。
すんげぇ冷えるとだけ言っておこうか(オイ
CPUが例によって3770Tなので、クーラーの性能を持て余しまくりであり
冷却性能についてどうこう言えない環境という言い訳をしつつも
室温20度でエンコ中にコア温度が50度超えないのにはビックリしたわ・・・。

個人的に気になる点は、付属のPWMファン。
回転数の割には静かな部類に入るとは思うものの
回転を絞るとやや高音よりの軸音が聞こえてくるのが難点。
あとPWMで制御できる回転数のレンジが700~1300rpmと狭めで
700rpm以下に回転数を落とせないのも微妙なところ。
まぁ静音の基準は人それぞれってことで(えー

でも一番の問題点は、兎にも角にも値段だよねぇ。
CPUクーラーに13,800円とか・・・、なんて我に返ったらりしたら負けだよ!
俺はコレが欲しいんだよ!という強い意思を持ってポチればいいと思うよ!

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。