きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BEHRINGERのアクティブスピーカー MS40を買ってみたの巻。

それはまさに青天の霹靂であった・・・。

いや~、アクティブスピーカーはONKYOのGX-100HDを持ってたんですけど・・・。
家族がリビングにある液晶テレビの音がショボイと愚痴る。
なんかスピーカー買えばイイじゃんとアドバイス。
何買っていいか分からないというので、GX-100HDを貸し出す。
音の違いに家族大満足ののち、これクレという無慈悲な発言が(遠い目

まぁヘッドホンがメインな身としては、GX-100HDは宝の持ち腐れ気味だったのも事実。
かといってスピーカーが無いのも困る!という事で
交渉の結果、15,000円以内なら何買ってもいいと予算がついたので~。

ResizeDSC04968
チョイスしたのがBEHRINGERのMS40、サウンドハウスにて11,800円なり。

光とアナログの2系列入力があるアクティブスピーカーで手頃な値段と申し分無い一品。
値段を差し引いて考えても、パーツが安っぽい、前面についてるプレートがダサい
寸法は確認してたものの、実物見ると思っていたよりもデカイ・・・。
1つ下のMS20でも良かったかなぁ~などと、第一印象はイマイチだったのだが。

設置して音聞いてみたら、コスパ抜群じゃないですか!最高っすよ!と手のひら返しぃ!
ResizeDSC04970
スピーカーで音楽聞く環境じゃねーだろこれ!的なツッコミは受け付けませんよ?

以下の雑感は、お兄さんが糞耳であることを考慮してよんでね!

再生環境
【再生ソフト】foobar2000@ASIO出力
【サウンドカード】ASUS XONAR HDAV1.3@光デジタル出力
HPA&DACStyleaudio CARAT-RUBY2@光デジタル入力 → RCA出力
【スピーカー】BEHRINGER MS40@RCA入力

BASSとTREBLEのボリュームを12時方向へセットして、いざ視聴。
低音がすごく出るという話を聞いていたので、ドカドカ鳴るのかと身構えてたのだが
思っていたより普通で拍子抜け。
低音?それ私の仕事じゃないんで・・・、的なGX-100HDに比べれば低音出てるが
しっかりと低音も出てる程度であり、特出してるという印象は無し。
まぁ、どちらかと言えば高音より・サッパリ系のDAC(RUBY2)経由してるのも
影響あるんだろうけど、上から下まで申し分無い音が出てて、大満足。

ちなみにモニタースピーカーを名乗っているだけあって
音の定位や何が鳴ってるのかをすごく聞き分けられるのにビックリ。
リスニング向けなGX-100HDとは、この点においては全然違いますな。
ただし、音楽を聞くという用途においてそれが良いのか悪いのは別の話で
リスニング向けに買おうと思ってるのなら、要検討かと。
何が鳴ってるか分かる分、ヴォーカルに集中出来ないんで聞き疲れしますし。

でも11,800円でこれだけの音が出るのなら、コスパ抜群過ぎるかと。
DTM等で音楽制作するのにとりあえずモニタースピーカーが欲しいとかなら
もうこれ一択じゃね?とか、無責任に言ってみる(えー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。