きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PX-64M3でISRTを運用してみるの巻。

前回でその効果に感銘を受けたお兄さんはホイホイと別のSSDを買ってしまうのであった。

ResizeDSC04750
購入したのは、PLEXTOR PX-64M3。キャッシュ用なので64GBで十分なはず。

5980円という値段を見て、うっかり衝動買いしたってのもあるんだが
SP032GBSS2T10S25だと、やはり書き込み速度がネックになっていたようで
PT2での録画ではドロップなかったんですが
MonsterTV X-iで録画したF1見直したら、所々カクついてましてね・・・。

PX-64M3単体でのベンチは、ググるかリンクスの製品情報でも見てもらうとして。
サクッとISRTを拡張モードでしてみたのが、こちら。
ss177
SATA2.0規格の格安SSDなんぞ、鼻で笑うレベルの早さに悶絶。

録画用ドライブもこんな感じに。
ss178
これで録画データのドロップに怯える事もなくなるぜ!多分。

まだ長期運用してないので、話半分の憶測でしかないですが
最近、キャッシュ用SSDとかも製品化されてますけど
Intel製チップセットでIntelSmartResponseTechnologyが使える環境なら
そこそこのSSDでも、結構キャッシュ効果を期待出来るのではないかと。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。