きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイビーでブリッジる的な日記。

最近の天候、荒ぶりすぎ。
地球さんはそろそろ、日本に対して優しい心を持つべきだよ!本気で。

■ 4Gamer.net ― 「GeForce GTX 670」レビュー。GTX 680比で9割弱の性能を発揮するが,すべては価格とラインナップ次第か
GTX670のレビュー、キマシタワー!
先に出たGTX680比で、10%落ち程度と非常に魅力ある性能だと思うんだが
全力で手抜きしたリテールクーラーで、台無しになってるワナ。
基板の小型っぷりから見るに、Keplerって本気でミドルクラスだったんだなぁと。
Fermi世代からの性能アップぶりと、28nm製造プロセスの歩留まりが悪いから
名前も値段もハイエンド帯で出しちゃえ的な思惑が見え見えで、ぐぬぬですよ?
まぁでも、本気でミドル帯で出したら、AMD涙目だけどな・・・。

■ 【瀬文茶のヒートシンクグラフィック】【番外編】Core i7-3770Kの「殻割り」で熱輸送のボトルネックを確かめる
自作PCが趣味で情報収集してる人なら、知っている話ではあると思うんだが
企業系のメディアサイトで、計測までやってネタにするとは思わなかったぜ。
定格で使う分には問題無いし、コストダウンしたいIntelの思惑もわかるんだが
倍率ロックフリーでOC出来ますよ~、がウリのK付きモデルは
今の市場価格の2割増しになっても良いから、半田にしとけよ・・・とは、思うよなぁ。

絶対性能求めるなら、メインストリームじゃなくてハイエンドを買えよ!
という、Intel様からの有り難いお言葉なのかも知れんが
じゃあK付きモデルなんか出してんじゃねーよ!バーカ!って話ですよねっと。
コレに関しては、マザボベンダーも怒っていいと思うんだ・・・。
Intel様が手抜くので、AMDも頑張ってくれないと困るんだがなぁ。

・本日のお届け物
ResizeDSC04620
上で愚痴を書きつつも、IvyBridgeに移行する気満々なアタイに迷いはなかった!
という訳で、注文していたパーツが届きましたぜ!
マザボとライザーカードは、以前ネタにした通りのチョイスですが
迷っていたCPUには、3770Tをチョイスしましたですよ。
まだリテール品として出まわって無いので、バルク品扱いですが、特に問題無し!
エンコードする時だけ頑張ってくれればいいので、このチョイスでOKと判断。
単純にTDPだけでも130wから45wですから、省電力化にドキがムネムネですよ?
今日はもう遅いので、明日にでもサクッと組みたいところ。
初期不良だけは、勘弁願いたいんだぜ・・・。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。