きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
拳を強いる物語的な日記。

Amazonさんは何時になったらUC4巻発送してくれるん?
と、注文履歴見てみたらそもそも注文してなかったワナ。
Amazonさん無罪!俺有罪!すまぬ・・・すまぬ・・・
という訳で、慌てて注文しておきましたけど
次の入荷は12月5日とか表示されてたので、当分来なさそうな予感。
まぁ自業自得なんだけどね!問題は明日のAGEに耐えられるかどうかだ・・・(えー

アニメネタ。
ケイネス先生フルボッコ劇場第2幕!もうやめて、先生のライフはとっくにZEROよ!
肉体的なダメージの次に精神攻撃とか攻め方が多彩すぎてもうね・・・
ディルムッド様も黒子の呪いで、アレな感じになってきたし
ランサー組の負のスパイラルっぷりは、精神的にマミるね。
それに引き換え、ライダー組のほのぼの?ぶりはFZの良心だよ・・・

今週の機動戦士GエグザスガンダムAGEさん、第8話。
タイタスさん大活躍回かと思いきや、本当に、本当にそうでもなかったワナ。
これにはバンダイも苦笑い(プラモの売り上げ的な意味で

ラーガン先輩の活躍が見られるのは、ガンダムAGEだけ!
球切れしたボールで、ビグザムと戦うレベルの無理ゲーな状態の割には
かなり善戦した内容だったのではと思われる、正規兵は伊達じゃない!?
それにしてもアレだよね、弾かれるのを承知の上でも
ドッズライフルぐらい持たせて出撃させてあげてもいいじゃない・・・
棒立ち片腕であしらわれるビームスプレーガンよりは
戦いようがあったと思うんだ・・・時間稼ぎが目的だったんだし。

で、満を持して登場したタイタスさんですが、地味、ひたすら地味。
今週まで引っ張る必要あったんですかぁ!的な地味な換装作業アレだが
攻撃手段が本当に打撃のみで動きも遅いので、絵的にもひたすら地味。
一番の花形と思われるビームラリアットも
ビームラリアット強ぇ!タイタスさんマジパネェっす!よりも先に
ラリアットを、土手っ腹にぶちかますとかドユコトー!?
的なツッコミが思い浮かんでしまって、印象薄いんだよなぁ・・・
やっぱり決まった感がある技が必要じゃないかと、関節技とか(チラッ

そしてある意味止めを差したのが、Gエグザス@ウルフさんの登場。
パワーと機動性を備え、若干バリってるスマートでカッコイイ機体に
バクトを倒せる装備もある上に、パイロットの腕も良い。
しかもピンチに颯爽と現れて、敵機を撃墜と見せ場もバッチリ。
どう考えても主役機です、ありがとうございました。
これにはバンダイも再び苦笑いである(プラモの売り上げ的な意味でぇ!

もう設定的な物にツッコんだら負けだから、その辺は置いておいてもだ。
フリットくんのパイロット適性の低さは、ちょっと見てられないレベル。
最初のバクト戦はタイタスさんでの初陣だったから良いとしてもデスヨ?
その後の野生のUE戦のグダグダっぷりは、酷いの一言。
心優しく空気も読めるUEさんが、わざわざ接近戦に付き合ってくださってるという
ゲームモード:EASY的な状態にもかかわらず、倒せる時に倒せてないから
戦局が悪化するという始末・・・スパロボなら速攻で載せ換えられるレベルだよ?
キラさんみたいに何でもできちゃう超人的な主人公もアレだけど
自分の力量不足を認識してる割には、成長が見られない主人公ってのもちょっと・・・
天才という設定がゲシュタルト崩壊してる気がするのは、気のせいだよ?

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.