きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拳で語る物語的な日記。

9回表!ノーアウトで井端出塁!ファルケンボーグがアクシデントで降板・・・
そんななにかが起きそうなシチュエーションで、なにも起きないのが中日クオリティー。
0点じゃ勝てませんよね~ということで、ホークスが久々の日本一に。おめでたう。
ただ、戦力差を考えれば7戦まで縺れるどころか、こんなロースコアゲームが
続くなんて思ってもみなかったので、中日も強かった。そんな日本シリーズでしたね。

アニメネタ。
先週、あんなに輝いていたケイネス先生がフルボッコ過ぎて不憫すぎるぜ・・・
あとマーボー神父、めっちゃ強い上に全くもって容赦が無い、恐ろしい子。

それにしても、セイバーさんのポンコツぶりはスゲェなぁ。
ディルムッド様が大変義理堅いお方で尚且つケイネス先生が瀕死だったから
事なきを得てたものの、先生が令呪使ったらどうするつもりだったんだ・・・
先生は勝機があれば容赦無く令呪を行使することを
先日、身を持って経験してるのにねぇ。脳筋すぎるわ。

今週のガンダムAGEさん、第7話。
ライフルから拳で殴るへは進化なんですか!?とか、ツッコミしたら負けだぞお前らぁ!!

どう考えても勝てない相手にも、主人公の時間稼ぎのために出撃する
ラーガン先輩は間違いなくAGEの良心!大人!社会の歯車(マテ
どうか生き残っていただきたいところですなぁ・・・
時間稼ぎなのに接近戦挑んでる辺り、ダメっぽいけどな!(ひでぇ

謎の多いAGEシステム&ビルダーさんに、あらたなる謎ががが。
AGEビルダーさんって誰が動かしてるんだろうか・・・
解析データがあっても、バルガスがいないと運用できないかと思いきやそうでもなさげ。
バクト遭遇からタイタスパーツ製造の過程に、バルガスいなかったし。
まさかの自動運転だったりしたら、いきなり動き出して
タイタスパーツ吐き出ししてきたら、シュールな絵というか、ちょっとしたホラーだよ!

そしてAGEシステムさん、自分の発案したドッズライフル(ビーム兵器)を
弾くほど装甲が厚いUEに対する解析結果が
GNソードやパイルバンカーみたいな実体兵器でも
チェーンマインやミサイル系の実弾兵器でもなく
ビーム兵器(ビームを纏って)で、ぶん殴るという結論に至るとか
その益荒男ぶりは、今後の解析結果が心配になるレベル。
このままだと、関節技こそ王者の技よ!とか言い出しかねないですぜ!

シナリオに何も期待してないからいいけど、戦闘シーンがしょぼいのがなぁ・・・
第一世代のMS性能の低さを、絵的に表現したいのかもしれないんだが
戦闘シーンはロボットアニメの花形じゃないですか。
もうちょっと戦場の緊迫感とか、戦闘の迫力とか求めてもイイと思うわけですよ。
今回の戦闘は理由も含めて、子供のケンカレベルなんだもん(ラーガン除く
そろそろネタとしても視聴するのがキツくなって・・・く‥r

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。