きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010F1第16戦日本GP決勝の巻。

予選の勢いをそのままに、午後から始まった決勝でしたが
スタート直後にいきなり4台もリタイアと、波乱を予感させる展開に。

その後も数台リタイアが続いたりと、結構荒れたものの
優勝争い的には、レッドブル勢の余裕の1-2フィニッシュだったり
タイトル争い的にもマクラーレン組が脱落の予感だったりと
ちょっと面白味に欠けるレースになりそうだったんだが~
可夢偉のオーバーテイクショーのおかげで、大興奮なレースでしたねぇ。

結果はこんな感じ。
2010F1第16戦日本GP_LT_R

・マクラーレン
バトンが4位、ハミルトンが5位。
両名ともタイトル争いから脱落の内々定が通知されてる予感!
ギアボックス交換でペナを受けていたハミなんだが、結局新しいギアボックスではなく
中古のギアボックスで走ったらしく、結果的にレース中に3速以下が使えなくなって
5位に甘んじるという、実に踏んだり蹴ったりな週末に。涙目ってレベルじゃないワナ。
素直に新品積んでおけば、アロンソと3位争いが見れたかも知れないのにねぇ。
なんかちょっと、マクラーレンっぽくない選択ミスな気がしないでもない。
バトンはハミのトラブルのおかげで4位をGETしたものの
タイトル争いを考えれば、最低でも3位が欲しかった訳でして・・・
プライムで引っ張る作戦も、裏目に出るばかりか
レッドブルのホーナーから、ハミの順位を上げるための行動だとか突かれる始末。
残り3戦全勝するか、上位3人が1回ずつリタイアしてくれでもしない限り
タイトル狙うのは厳しいですなぁ、言うまでもないけど。

・メルセデスGP
アゴ野郎が6位、ロズベルグがリタイア。
残り数周のところでタイヤが外れるとか、ニコ可哀相です。
ニコがタイヤ換えたのは、SC導入直後なのでそこから40周以上は走ってるので
ナットの閉め忘れじゃないとは思うが、今年タイヤ外れすぎじゃないか、このチーム。
チームメイト同士でバトルしないで、ペースコントロールして編隊走行してたら
意外と最後までタイヤ外れないで走り切れたりしてな(えー
まぁ、それは置いておいて。何とかルノーの追撃をかわして
コンストランキング4位は死守出来そうな感じになってきましたねぇ。

・レッドブル
ベッテルが優勝、ウェーバーが2位。
俺達のためのサーキットだ!とかベッテルが言ってましたけど、まさにそんな感じ。
後ろ見ながらクルージングで1-2フィニッシュ余裕でした。って感じだったしなぁ・・・
ベッテルは久々に勝利であり、前戦から良い流れを作れてきてるので
まだまだ最後まで戦うだけのテンションはありそうな感じ。
一方のウェーバーは2位で十分なレースだったとはいえ、ベルギーで勝って以降
妥協のレースが続いてるのが、ちょっと気になるかなぁ~と思ったんだが
ファイナルラップでベッテルからファステスト奪ってる辺り、大丈夫そうですな。
今まで散々、マクラーレンにフレキシブルウイングの件で突っつかれてたのが
アレだったのか、ホーナーが鬼の首を取ったようにバトンの戦略を非難してましたけど
カナダGPで似たような事してたお前に言われたくネェヨって感じですよ?

・フェラーリ
マッサがリタイア、アロンソが3位。
マッサミサイル炸裂キター!でも誤射ー!!(ひでぇ
予選の不甲斐なさを返上しようと頑張ったんだろうけど
開いてないイン側に無理矢理突っ込んだ挙げ句、縁石乗り上げて制御不能になり
ウッチー巻き込んで、早々とリタイアってのは、擁護のしようもないですぜ。
アロンソは今回取れる最高順位を順当に取ってきたった感じ。
クビサの離脱とハミのトラブルに助けられた感もありますけどね~。
まだタイトル争いに踏みとどまれてますけど、マシンの競争力がちょっとね・・・

・ウイリアムズ
バリチェロが9位、ヒュルケンベルグがリタイア。
レースペースが悪い病、再発のお知らせ。
バリチェロが入賞したものの、かなり苦しい守りのレースでしたからねぇ。
燃料積むとバランスが悪くなるのかねぇ?なかなか改善しないよねコレ。
ヒュルケン君は、スタート早々にペトロフに巻き込まれてリタイア。
本人がスタート大失敗したってのもあるんだが、あの接触を回避しろってのは
ニュータイプでもない限り無理というものですよ?
シート喪失の話が出てきて、結果を残したいところだというのに不憫すぎるわ・・・

・ルノー
クビサがリタイア、ペトロフがリタイア。
予選3番手!スタート早々に2番手にアップ!こりゃ~表彰台狙えるぜ~!
と、持ち上げるだけ持ち上げて、たたき落とされたって感じでしたなぁ・・・
SC中にタイヤが外れてリタイア、しかも原因がホイールガンの
締め付けトルクの設定を間違えたという、しょうもないミスなのもアレですな。
一方のペトロフだが、もう酷い、酷すぎるとしか言いようがないワナ。
スタート失敗したヒュルケン君を抜きにかかったのは問題ないですよ?
その後ブロックラインを取ったニックを交わすのにアウトに振るのもまぁ判りますよ?
でもヒュルケン抜ききってねぇのにアウトに振ったら、接触するに決まってるじゃん!!
ミラー見ろよ!ちょっとは考えろよ!どんだけ余裕ねぇんだよ!って感じ。
カナダGPの決勝といい、ベルギーGPの予選といい、信じられないようなミスするよね。
いつものルノーならとっくにシート喪失してると思うんだが
ロシア系のスポンサー失うってのは、資金的に辛いからなぁ・・・

・フォースインディア
スーティルがリタイア、リウッツィがリタイア。
ウッチーは完全に無き添え、運がなかったとしか言いようがない。
スーさんは入賞圏内に持ってきたものの、オイル漏れでリタイアする羽目に。
もうウイリアムズがコンストで2ポイント差まで追い詰めてきてるというのに
運も絡んだとはいえ、入賞どころか完走も出来ないとか、マジヤバイ。
路面が荒そうな韓国とブラジルでは、足回りの良いウイリアムズが優勢っぽいし
コンスト6位の座を守りきれる気がしないんだぜ!(ひでぇ

・トロ・ロッソ
ブエミが10位、アルグエルスアリが11位。
意外に決勝でよく走ったじゃん!って感じ。ブエミ入賞したし。
まぁ大量のリタイアがあったおかげでもあるんだけどね。
去年の惨状を考えれば、リベンジ成功って感じだと思うんだが
アルグエルスアリだけは、ちょっと評価落としたかなぁって思いますな。
同じ相手に2回も抜かれてるのもアレだが、2回目の時に
可夢偉がラインを空けてるにも関わらず、接触したのは不味いよねぇ~。
本人は接触しちゃったけど攻めた結果だから、攻めの姿勢を評価して欲しいとか
言ってましたけど、それは虫が良すぎるんだぜぇ!としか思えんワナ。

・ロータス
トゥルーリが13位、コバライネンが12位。
今期の最高順位12位をGETしてロータス大勝利のお知らせ。
可夢偉の大暴れで影が薄かったんだが、12位をGETしたのは素晴らしいですよ?
こういう荒れたレースは、ヴァージンに逆転を許す展開も考えられた中で
しっかりと結果を残せたのは、賞賛に値すると思うわ。
これは残り3戦、精神的に大分楽に戦える感じかな?

・ヒスパニア
左近が16位、ブルーノが15位。
序盤にロータスとヴァージンを抑えるという、見せ場を作れた左近さん大勝利。
ヒスパニアのマシンじゃぁどうにもならないだろ・・・と思ってたので
母国GPで思い出作れて良かったんじゃなイカ?(えー
油圧系のトラブル出てて、ブルーノに負けたのはご愛敬って事で。
しかしブルーノは何時になったら、青旗で上手くラインを譲れるようになるん?
青旗振られまくってるのにレコードライン走ってんじゃねぇよ・・・ホント。

・ザウバー
ハイドフェルドが8位、可夢偉が7位。
ダブル入賞&チームの今期最高成績でザウバ-大勝利ぃ!
予選の感想で、可夢偉は予選悪い方が活躍するから~的な事書きましたけど
ここまで活躍してくるとは思いも寄らなかったとしか。
ニックが譲ったのは外すとしても、ヘアピンで4回もオーバーテイクをスゲェ。
本当に相手の隙を突くのが上手いよねぇ、可夢偉は。
相手からすると、突っ込んできやがった!じゃなく、入られた!って感じなんだろうね。
初めての母国GPでこんだけ戦えるなんて、本当に大したもんですよ・・・
一方のニックもスタンダードな戦略で、復帰2戦目にして8位入賞。
可夢偉を前に出したのも、戦略とレースペースが違うんだから当然の判断だし
その後ちゃんとバリチェロを抑えきっての入賞ですから、十分良い仕事だったよ。
多少ムラがあるけど決まると速い可夢偉と、堅実な走りのニックっていう
コンビは、かなり理想的なラインナップだなぁと思うんだが
もう来年は新人使うの確定してるからなぁ・・・もったいないよなぁ・・・

・ヴァージン
グロックが14位、ディグラッシが出走せず。
ロータス逆転へのハードル上げられちゃって涙目ってレベルじゃないワナ。
残り3戦で11位、もしくは入賞とか無理ゲーとしか言いようが無いじゃなイカ!
でももう希望がない訳でもないのですよ、次が韓国GPなんで。
韓国GPはもう何が起きるか予想も出来ない、パルプンテ状態なので
奇跡の逆転もなきにしもあらずですからなぁ・・・
まぁ、どのチームも同じ条件なんですけどね~っと。
あと、いくら今年の新人の中でも影が薄くて目立ってないからといって
レコノサンスラップでクラッシュするのはどうかと思うぞディグラッシ!(ひでぇ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。