きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010F1第12戦ハンガリーGP決勝の巻。

あまりにも今更過ぎるので、さすがに録画データーを見直したのは言うまでもない。

例年のごとく、スタートでほぼレースが決まるかと思いきや
SCで波乱が起きた結果、手に汗握るタイムバトルになりましたね。
レッドブル・マクラーレン・フェラーリの三者三様、悲喜交々な結果は
今後の後半戦に向けて、さらに混沌を予感させてくれますな。

あと、今までネタ的な意味を込めてシューマッハの事をシュー様と表記してきましたが
今後はアゴ野郎で統一させていただきますのでご了承くださいませ。(えー

結果はこんな感じ。
2010F1第12戦ハンガリーGP_LT_R

・マクラーレン
バトンが8位、ハミルトンがリタイア。
遂にコンスト・ドライバーともにランキング1位の座を明け渡す羽目に。
ちょっと開発失敗しただけでこれだからF1の世界は地獄だぜぇ!HAHAHA。
マシンの戦闘力考えれば5番手以上なら上出来という状況で
1周目にペトロフに抜かれるものの、その後すぐに抜き返し
PIT戦略でマッサの前に出てて、4番手まで上げてきたハミは素晴らしかったんだが
無情にもギアボックストラブルでリタイアという、非常に痛い結果に。
一方のバトンは、1周目に大きく順位を落とすポンコツぶり披露したものの
早めにPIT入ったらその後すぐにSC出るという、相変わらずの運の良さも披露し
ちゃっかり8位入賞したのだが、チーム的には焼け石に水って感じだね。
マクラーレンの開発能力は侮れないとはいえ、ブローディヒューザーの導入効果が
イマイチ出てこない上に、フレキシブルウイングに関しては
何であんなに撓るのか理解できないとか言ってる辺りを見ると
暗雲立ちこめてる感は否めませんなぁ。

・メルセデスGP
アゴ野郎が11位、ロズベルグがリタイア。
チーム的には踏んだり蹴ったりな週末に。
孤軍奮闘していたニコはPIT作業で右リアタイヤが装着されてない状態で
リリースされてしまったので、当然のごとくタイヤが外れてそのままリタイア。
ホイールガンのナットが外れちゃったので予備のガンに切り替えようとしたところ
後ろのジャッキマンが、その切り替え動作を作業完了と思い違えて
ジャッキ下ろしちゃったのが原因らしい。ヒューマンエラーって奴ですな。
一方のアゴ野郎は可夢偉にアッサリ抜かれるわ、バリチェロを
コンクリートウォールに接触寸前まで幅寄せするという、危険行為を実行。
しかもそこまでやっておきながら、ポジション守れなかったという無能ぶり。
カナダGPでクビサとマッサに、イギリスGPでベッテルとスーティルに
そして今回はバリチェロ相手に相当危険な幅寄せ行為ですよ?
これのペナルティが次戦の予選グリッド10降格だけとか、なめてんのかと。
危険なドライバーとしてライセンス剥奪された井出選手よりも
よっぽど危険なドライバーでしょ?ライセンス剥奪されても不思議じゃないだろ。
もう今のF1に必要とされてないってことをさっさと自覚して去って欲しいわ。

・レッドブル
ベッテルが3位、ウェーバーが優勝。
圧倒的に速いマシンがあったから出来た芸当であるとはいえ
今回のウェーバーの走りは、優勝するに値する素晴らしい走りだったと思う。
で、問題なのはベッテルちゃんですよ。
本当にくだらない理由で優勝と2位の座をプレゼントする結果に。
ベッテル本人もチーム側もSCルールを把握してないとかもうね・・・
7回もポール獲得しておきながら、そこから勝ったのは1回だけとか
恥ずかしすぎる記録なんですけど、ホントマジで。
序盤はマシントラブルが原因でしたけど、ここ最近は
ベッテル自身の自滅だからねぇ、タイトル獲る気あるのかと疑っちゃうぜ?

・フェラーリ
マッサが4位、アロンソが2位。
レッドブルがやらかさない限り、3位が限界だった事を考えると
アロンソ本人も言ってましたけど、まさにプレゼントされた2位GETと
フェラーリ的に大勝利であり、まさにメシウマ状態に。
マッサがベッテルの前に出ていれば文句無しだったとは思うが
結構、際どいタイミングだったので大目に見てもいいかなぁとも。甘いかな?
でもハミがリタイアしてなかったら5位だったこと考えると
やっぱりもうちょっと気合い入れて走れと言われてもしょうがないかもね。
マッサのタイトルはほぼ消えたとはいえ、チームのコンストラクターズ的には
マクラーレンを逆転するにはマッサも結果出さないといけない訳だし。

・ウイリアムズ
バリチェロが10位、ヒュルケンベルグが6位。
前戦の母国GPで酷い目に遭わされたヒュルケン君が怒りの6位入賞(えー
でもここ2戦辺りから、バリチェロとそう変わらない程度に走れてるますよね。
序盤のクラッシャーぶりから考えると、結構成長が見られてると思うよ!
バリチェロもプライムで長く引っ張るという、よく解らない戦略だったものの
新品のオプション履いて、アゴ野郎追いかけ回してた時は
さぞかし楽しかっただろうなぁと思っちゃいますよね~。実際楽しかっただろうし。
ただ、オーバーテイクする時は流石にキモ冷やしたろうけどね!
あの幅寄せでクラッシュしなかったのはバリチェロがアクセル緩めなかった
ってのが最大要因だと思ってるので、素晴らしい判断だったと褒めたいですな。

・ルノー
クビサがリタイア、ペトロフが5位。
来期のシートが危ぶまれる中で、ペトロフが怒りの5位入賞(えー
実際に週末通してクビサを上回るパフォーマンスを見せてくれたと思うよ。
でもハミにアッサリと抜かせたのは印象悪いけどね~。
あそこで無理してしまったいたら、結果が残せなかったかも知れないけど
抜かれたのは抜かれたで、それもまた現実ですからねぇ。
一方のクビサは、まさに踏んだり蹴ったりで今季初のリタイアに。
ロリポップ上げられたらドライバーはスタートするしかないですからねぇ。
何であんなことになったのかは解りませんけど、個人的には
ロリポップの人が自分達のピットの前がフォースインディアだったことを
忘れてたんじゃないかなぁとか思ってみる。
去年もそうでしたけど、ルノーにとってハンガロリンクは鬼門なんだろうか?
あと、ペナルティ消化のためにクラッシュ後もクビサを走らせたんだろうけど
あの接触でダメージ無い訳ないのに走らせるとか、危険走行にならないのかね?

・フォースインディア
スーティルがリタイア、リウッツィが13位。
最近の流れの悪さをそのまま引きずってるのか散々な週末に。
スーさんなんて何も悪くないのにリタイアする羽目になったし
ウッチーはウッチーでSCが出る原因となったりとグッダグダ。
落としたのはFWの翼単板だと思われるんだが、何が原因で落ちたんだろうね。
その時ウッチーの前にいたのは可夢偉だったと思うんだが接触でもしたのかねぇ?
まぁ早いところこの負の連鎖から抜け出したいところですな。

・トロ・ロッソ
ブエミが12位、アルグエルスアリがリタイア。
昨年ここでデビューして見事に完走して見せたという、思い出深いコースだと思われる
アルグエルスアリでしたが、今年は1周も出来ずにリタイアという結果に。
序盤、フェラーリとザウバーがエンジン壊しまくっていた中、唯一トラブルフリーだった
トロロッソでしたが、ここに来てエンジンブローする羽目になろうとは。
ブエミの12位は、チームの現状考えれば悪くない結果かと。

・ロータス
トゥルーリが15位、コバライネンが14位。
予選こそヴァージンの後塵を拝したものの、レースでは借りを返す形に。
でも大分差を詰められたのは事実だし、結構後半戦辛いかも?
かといって今のマシンを開発するだけのリソースは無いしねぇ。
まぁ後は新興チームにしては高給取りである鶴さんとコバの腕に任せるって感じか。

・ヒスパニア
左近が19位、ブルーノが17位。
最早チームスーパー左近と言っても過言ではない予感!(えー
ブルーノがディグラッシの前で終えたとはいえ、あれはディグラッシ側のトラブルが
原因なので、現実的には相変わらず最後尾ですね。まぁ当然といえば当然なんだが。
今のマシンに開発パーツは全くないし作ってもいない割には
来期のマシン開発が順調に進んでいるって話も聞かないしで、このままだと
今年参戦している意味すらなくなりそうなんですけど・・・

・ザウバー
可夢偉が9位、デラロサが7位。
ここ数戦、頑張ってるのに結果がついてこなかったデラロサですけど
今回遂に7位入賞して今季初ポイントをゲット!
でも勝手に前のマシンが消えたおかげでもあるので手放しには、喜べない感じ。
同じことは可夢偉にも言えるんだが、こちらは23番手からスタートしたってことを
考えると、予想以上の活躍をしてくれましたよね~。
特にスタートで7台抜きとPIT後にアゴ野郎を抜いたのが大きかったですな。
これで今期初めてダブル入賞もしたし、この流れを維持したいところ。

・ヴァージン
グロックが16位、ディグラッシが18位。
対ロータスに燃えてたグロックですが、PIT作業でディグラッシの後ろで
待たされたのが思いっきり響いて結局、後塵を拝す形に。
ディグラッシもトラブルで余計なPIT作業が入ったりと、踏んだり蹴ったり気味。
今まで沈黙を守ってきたグロックも、現状には満足はしていないと発言し
移籍を臭わせてきたので、チームとしては全力で引き留めないとヤバイ感じですな。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。