きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二代目楽ラック!のファンを交換するの巻。

バックアップ用に導入した二代目楽ラック!ですが
なんにも問題なく運用できているものの、やっぱり装着されているファンが
爆音気味なのが気になるというか、五月蠅いので換装してやる!

と、半年ほど経過した今頃になって実行に移してみる。

ResizeDSC03317 
まずは付属のファンを取り外すべく、サクッと分解。
基板の後ろに見える両面テープは絶縁対策なんだよ!と好意的に解釈しておく(えー

ResizeDSC03323 
で、先日買ってきたmini-KAZELEDを基板の端子に接続。
コネクタ形状が違うので、mini-KAZELED付属の変換ケーブルと
以前やった電源のファン換装時に使わず仕舞いだったAINEXの変換ケーブルも利用して
接続するという、実に回りくどい配線だが気にしない方向で。

ResizeDSC03327 
そしてファンをサクッと装着。
付属のファンは吸い出し方向に取り付けられているのだが今回は吹きつけ方向に装着。
理由はPCケースのFT01が正圧ケースだから。

以前は起動させてバックアップ作業してるとHDD温度が45度ぐらいまで上がってましたが
吹きつけ方向にすることで38度前後まで改善しました。
よくよく考えれば、正圧状態のケース内部に4cmファンで風を送るなんて
無茶な話な訳で、そりゃ窒息状態になった温度上がるよなぁと。

ResizeDSC03333 
という訳で、換装作業終了。
起動させると光り物が激減したケース内にちょっとしたアクセントが良い感じ?
ちなみに音の方ですけど、付属のファンより大分マシになったレベルであり
お世辞にも静音とは言えないかなぁと感じております。
というか、4cmファンみたいな小型ファンに静音求める方がアレだしね。
でも騒音も減ったし、温度も改善出来たしで結果的には満足ですよ~。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。