きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い立ったら吉日過ぎる的な日記。

昨日、ヘッドホンアンプ欲しい病が再発したネタにした後
ひたすら情報収集してる内に、StyleaudioのCARAT-RUBY2が
自分の再生環境にも合ってそうかなぁと。

と、いう訳で。

・本日のお届け物
ResizeDSC03305 
CARAT-RUBY2と配線用にオーディオテクニカのケーブルをGETだぜ!
今年一番の衝動買いだが、当日お急ぎ便なんかやってるAmazonさんが悪いんや・・・

んで、さっそく配線。
ResizeDSC03314 
接続はSBの光出力からRUBY2経由でMDR-SA3000とGX-100HD。
ヘッドホンとスピーカーはRUBY2で切り替える感じの運用に。

50時間ぐらいエージングしてね!ということらしいので
後々印象変わってくるんだろうけども、とりあえず聞いてみた感じとしては
音の広がりとか深さがSB→GX-100HDのミニジャックとは違うね。(当たり前、か?
あと中~低音がよく出てると感じますな。
MDR-SA3000が高~中音よりで、やや低音が弱かったのもあって
以前の再生環境だと低音はまぁほどほどって感じだっただけに余計そう感じるのかも?
ただ、若干籠もりがちに聞こえる気がするのは、エージングしてないからだといいけど。

もうこれ以上オーディオ沼に嵌らないこと祈りつつ
初めて買ったHPAを楽しみたいところであります。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。