きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010F1第6戦モナコGP決勝の巻。

SCが4回も出るという、何気にサバイバルレースな展開でしたけど
モナコは予選が全てなんで、あんまり見てても面白くないのよねっと。
唯一の抜き所がスタートからターン1までだけだもんなぁ・・・

あと最後の最後でシュー様がやらかしましたけど、アレに関しては
レギュレーションの整合性に無理がありすぎたFIAが悪いって感じだよねぇ。
実際、グリーンフラッグも振っちゃっていた訳だし。
20秒加算のペナルティはFIAの逆ギレっぽくてなんだかなぁって感じかな。

それにしてもモナコの放送局、スーパースロー映像大好きすぎだろ・・・
もしかしてスポンサー映すためにやってんだろうか?あざとい!あざといんだぜ!

結果はこんな感じ。
2010F1第6戦モナコGPLT_R

・マクラーレン
バトンがリタイア、ハミルトンが5位。
ハミはスタートで前に出られなかった時点でもうすることがなかったんで
予選順位と同じ5位で終わったのはまぁしょうがない感じですな。
一方のバトンさんはエンジンオーバーヒートで早々にリタイア。
その原因はラジエターのふたを1つ外し忘れたという、超凡ミスが理由。
これに関してはもう、運がなかっただけでチームが悪いんだが
ある意味醜態晒さずに済んで良かったんじゃないとか思ってみたり(ひでぇ
スタートでフォースインディア2台抜かれてる時点で相当アレですけどね!

・メルセデスGP
シューマッハが12位、ロズベルグが7位。
今回はロス・ブラウンにしては、変な作戦取ってたなぁって感じ?
バリチェロに詰まってたシュー様を、バリチェロと一緒にPITに入れたり
ロズベルグのPITタイミングもアレだったしねぇ?グダグダだったよね。
最後のアレはシュー様らしくて良かったんじゃね?って感じかな~
ペナルティが重すぎる気はするけどね。

・レッドブル
ベッテルが2位、ウェーバーが優勝。
うわ~レッドブル速~い。の一言だよ・・・ホント。
ウェーバーはSC4回もなんのそのって感じで余裕のポールトゥフィニッシュ。
ベッテルはウェーバーにやや離され気味だったけど、スタートでクビサ抜いて
得た2位をそのまま難なくキープして、1-2フィニッシュですからねぇ・・・
モナコでも速いとか、最早チートレベルと言わざるを得ない感じ。
去年のブラウンGPよりもタチが悪い気がするぜぇ。
あ、でも2人ともポイントで並んで1位ってのは、今後が面白いかもね。
もうどうせどっちかがチャンピオンだろうし。

・フェラーリ
マッサが4位、アロンソが6位。
マッサもハミ同様、やれることがなかった感じで予選位置キープで終了。
予選前にやらかしたおかげで最後尾だったアロンソはSCとBSに助けられた感じに。
プライム側でほぼ全周走り切れちゃったんだから、BSの技術力は世界一ィ!
それにしても、アロンソの序盤の新興チームいじめは酷いと思います!(えー

・ウイリアムズ
バリチェロがリタイア、ヒュルケンベルグがリタイア。
ウイリアムズにとっては悪夢のような1日に・・・
ヒュルケン君はトンネルで大クラッシュ、バリチェロもマンホールに引っかかって?
リアサスが壊れてクラッシュ、おまけにステアリングも大破と
資金難気味のチームとしてはもうやってらんないんだぜ!としか言えませんな。
2人ともマシントラブルでのクラッシュなんだが、ヒュルケン君はスタート時から
現象が出てたらしいのに、なんであんな無茶したのかねぇ、若さか?
最早今年の破壊王に王手をかけたと言っても過言ではないね!(えー
あとバリチェロのステアリング放り投げ事件、本人は早く脱出するためとか
言い訳してましたけど、さすがに苦しい言い分だし、アレはやっちゃダメでしょ。
ちなみにスチュワードはシュー様の追い越し騒動で騒ぎすぎて
バリチェロにペナルティ出し損ねたらしい・・・今回ポンコツ過ぎだろスチュワード。

・ルノー
クビサが3位、ペトロフが13位。
若干斜めにグリットに着いてやる気満々だったクビサでしたが
スタートでホイルスピンしちゃって、ベッテルに出し抜かれる羽目に。
その後はベッテルに付かず離れずでついていけたのはスゲェと思うけどね。
ペトロフはトラブル抱えて最後はPITに入っちゃったので完走扱いに。
あんまり今週末は良いところ無しで終わっちゃっいましたね、彼は。
まぁ、クビサが速過ぎるんだけどね・・・

・フォースインディア
スーティルが8位、リウッツィが9位。
2人揃ってバトンを早々に抜いたおかげでダブル入賞をGET。
前に出たモン勝ちであるモナコの特性を最大限に生かした感じに。
特に最近不調気味だったウッチーがポイント取れたのは良かったと思う。
これで悪い流れを断ち切れればいいけどね~。

・トロ・ロッソ
ブエミが10位、アルグエルスアリが11位。
こちらもフォースインディアと同様に、上手くやれた組ですな。
今シーズン、ケチ付きっぱなしだったブエミが今期初入賞出来たのは良かったね。
どのサーキットでも、中段グループの中でそこそこの位置に来れてるので
意外とチームが上手く運営できてるのかなぁと思ってみたり。

・ロータス
トゥルーリが15位、コバライネンがリタイア。
コバはマシントラブルでリタイア、まぁこれはしょうがないと言えばしょうがないんだが
最後の鶴さんのクラッシュは無いわぁ・・・どう考えても無理すぎる。
確かにチャンドックもあまりインを開けてなかったけど
鶴さんはインに入る前から滑っちゃってるからな・・・ダメダメすぎるぜよ。
去年のブラジルGPとかでもあったけど、鶴さんって時々無謀なことやらかすよねぇ・・・

・ヒスパニア
チャンドックが14位、ブルーノがリタイア。
一応完走扱いですがダブルリタイアなようなモンですな。
というか今回はいろいろと運がなかった感じかなぁ?
2人揃ってバリチェロのステアリング踏んじゃったり、チャンドックは
鶴さんにぶつけられてたりだしねぇ。
なんかチームの先行きも怪しくなってきたし、大丈夫なんだろうかこのチーム。

・ザウバー
可夢偉がリタイア、デラロサがリタイア。
最初から相性悪いのは判っていたので期待なんかしてませんでしたけど
せめて完走ぐらいはして欲しかった・・・また新しいトラブルだもんなぁ・・・
今度はミッションですよ、エンジンといいフェラーリいい加減にしてよ!って感じ。
やっぱり資金不足なのは辛い、スポンサーを早く見つけたいけど
結果出さないと話に持ち込めないし、負のスパイラルだよなぁ。

・ヴァージン
グロックがリタイア、ディグラッシがリタイア。
こちらもザウバー並みの信頼性の無さを遺憾なく発揮してダブルリタイア。
序盤のディグラッシ VS アロンソがなかなか面白かったぐらいだなぁ・・・
あとグロックだったと思うが、サスが壊れて斜め走行してたのも
映像的には面白かったかもね、あんまり良い意味じゃないんだけどね・・・

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。