きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010F1第6戦モナコGP予選の巻。

どう考えてもクビサがPPな流れの中で、唐突に現れてPPを奪取していく
ウェーバーの空気の読め無さは、スゲェの一言。真似できないわぁ・・・
モナコに関しては本当に予選が全てなんで、明日はもうウェーバー VS クビサ的な
展開しか望めなさそうですな、なんか波乱があれば一概には言えませんけど。
それにしてもレッドブルは本当に手が付けられない存在に・・・

結果はこんな感じ。
2010F1第6戦モナコGP予選LT_Q

・マクラーレン
バトンが8番手、ハミルトンが5番手。
う~ん、Fダクトの恩恵を受けられないと、こんなところなんだろうか。
ハミはスタートで相当上手くやれれば、表彰台に届きそうか?
ところで、タイム差が均衡してる時は安定して後ろの方にいるのは仕様ですか?
ねぇどうなんですか!?バトンさん!何とか言ってくださいよぉ!!
この人って本当に車なりにしか走れないんだね・・・ベンチマーカーかよ。

・メルセデスGP
シューマッハが7番手、ロズベルグが6番手。
ショートホイールベースに戻した結果がこの有様だよ!
いや、ポジション的には2人ともこんなモンだろうと思うが
シュー様 VS ニコ的には、ごらんの有様な感じがしませんか?しませんか・・・
ニコもマシンに関してもっと自己主張すればいいのにねぇ?
まだポイントでは上なんだから、意見通るでしょうに・・・多分。
レースの方は、川井ちゃん情報によるとタイヤが厳しいらしいので
あんまり期待できない感じか?雨乞いでもすればいいと思うよ!

・レッドブル
ベッテルが3番手、ウェーバーがPP。
6戦連続PP奪取とか、まさに鬼のような速さとしか言いようがないワナ。
あと明らかに前戦の優勝の勢いで調子に乗られてるウェーバーの空気読め無さ・・・
コースレコードのおまけ付きとかもうね、まいっちんぐだよね。
そういえば忘れたけど、予選番長とか呼ばれてましたよね~っと。
一方のベッテルはどうもしっくり来てないようで、かなりのご不満顔。
まぁチームメイトに0.4秒も離されれば無理もないけどね。
2人ともお世辞にもスタートが上手いとは言えないので、そこに期待するしか・・・

・フェラーリ
マッサが4番手、アロンソが24番手。
いや~、世の中上手くできてるもんですなぁとしみじみ思ってみたり?
前戦でのツキの良さを、今回全部支払ったようなもんですよね~
ベースのF60がモナコだけは速かったという特性をF10が引き継いでいただけに
アロンソの予選不参加は、もったいないの一言ですよ。まぁ自業自得なんですけどね。
そんな中マッサは4番手と、なかなかの好位置をGET。
欲を言えば3番手のベッテルも喰っておきたかったところですけども。
あとはたまに出るロケットスタートに期待ってところかな?
アロンソが何処まで持ち直せるのかも、ちょっとだけ注目かも。

・ウイリアムズ
バリチェロが9番手、ヒュルケンベルグが11番手。
ウイリアムズのマシンの戦闘力がイマイチ読めなくなってきたワナ。
2人揃ってまずまずの位置だもんな、バリチェロなんか9番手ですよ?謎だ(ヒデェ
とりあえず、狙える位置にはいるのでダブル入賞をしておきたいところですな。
あとヒュルケン君は最低でもぶつけないで完走しないと、居場所無くなっちゃうぞっと。

・ルノー
クビサが2番手、ペトロフが14番手。
PPを狙いにいったチーム戦略と、それに最大限で答えたクビサに
ひさびさに唸ったが、美味しいところはウェーバーに持って行かれたワナ。
でも本当に市街地コースだとクビサ速いよなぁ、さすがはラリー好き。
優勝狙うならもうスタートからのターン1で前に出るしかない訳ですが
相手がウェーバーだからなぁ・・・最悪クラッシュ覚悟になりそうだよなぁ。
ペトロフはぶつけちゃったのは印象悪いよね、内容は悪くなかったと思うけどね。

・フォースインディア
スーティルが12番手、リウッツィが10番手。
ここ2戦絶不調だったウッチーが復調気味に!でもスーさんがQ2落ちする羽目に。
トラフィックに引っかかっただけなんで、そう心配するようなもんでもないと思うけどね。
でもコースが特殊とは言え、ルノーに出し抜かれた感は否めませんな・・・

・トロ・ロッソ
ブエミが13番手、アルグエルスアリが17番手。
FPでは調子良さそうだったのに、予選はイマイチな結果に・・・
渋滞に巻き込まれたのが大きいんだろうけど、ちょっと予想外だったかなぁと。
この位置からだと、何か起きない限りは入賞争うのは厳しそうですな。

・ロータス
トゥルーリが19番手、コバライネンが18番手。
鶴さんのモナコ予選不敗伝説が途切れた・・・え?どうでも良い?私もそう思う(酷
対チームメイトの不敗記録とか言われてもなぁ。予選番長といわれていた名残なのか?
それにしても16秒台に届きそうなところまで来てるのは素直に感心ですなぁ・・・

・ヒスパニア
チャンドックが23番手、ブルーノが22番手。
予選は特に大きな問題もなく無難にこなせましたけれども
問題は決勝レースですよね~、この動くシケインズ。
言いたくはないですけども、やっぱり不安だよ、本当に譲るの下手なんだもん・・・
あとチームに関してバーニーが意味深な発言してるんですけど
もしかしなくてもスーパーアグリ状態なのか・・・?どうなんだろうか・・・

・ザウバー
可夢偉が16番手、デラロサが15番手。
去年もゲロ遅かったが、今年もゲロ遅かったでござるの巻。
メカニカルグリップが無くてリアがずるずるとか、去年と一緒じゃんかYO!
という訳で、全くもって決勝に期待が持てない状態、目指せ!ダブル完走!?
・・・志低いけど、まだ未達成だしな・・・うぼぁ。

・ヴァージン
グロックが20番手、ディグラッシが21番手。
対ロータスを考えると、なかなかの接近戦ぶりじゃないですか。
この調子なら、下位グループでもバトルが楽しめそうじゃない!ただし壊れなければ。
アキレス腱である油圧系のトラブルを対策するには、独自でギアボックス開発するか
別のメーカに変えるかになるんだろうけど、ここのオーナー、ケチだからなぁ・・・

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。