きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010F1第4戦中国GP予選の巻。

相変わらずレッドブル無双な予選でございました、完。

ぐらいしか感想が無いと言わざるを得ない!もう4戦連続だもんなぁ。
対抗馬として期待できそうだったマクラーレンは何故か予選失敗してるし
もうちょっと他のチームも頑張れよ!やれば出来る!諦めんなよ!(修造風
あといろんなチームがFダクトのテストしてましたけど
こんなに早くテストに導入出来るまでに仕上げてくるんだから
F1の開発スピードってスゲェよなぁとしみじみ思ってみたり。
まぁそれが結果に結びつくかどうかは別問題なんですけどね!(酷

結果はこんな感じ。
2010F1第4戦中国GP予選LT

・マクラーレン
バトンが5番手、ハミルトンが6番手。
FPでの勢いは何処へ行ってしまったのん?としか言いようがないワナ。
Q3の戦略もなんか微妙だったし、なにやってんだかって感じですよ。
給油しないで2回目のアタックに行ったってことは、それだけ燃料積んでたことでしょ?
FP調子よかったからって、天狗にでもなってたんだろうか・・・

・メルセデスGP
シューマッハが9番手、ロズベルグが4番手。
相変わらず手堅いニコに対して、約0.6秒落ちのシュー様ェ・・・
セッティングが決まらないっての理由らしいけど、そこを合わせてくるのも
ドライバーのお仕事ですからなぁ。ただの言い訳になっちゃうよね~っと。
ここもFダクトをテスト導入してきましたけど、形が謎すぎてよく分からないワナ。
アレどこから空気取り入れてるんだろうか・・・

・レッドブル
ベッテルがPP、ウェーバーが2番手。
無線でのライドハイトなんて必要じゃねーんだよバーカ!(超意訳)に吹いたワナ。
実際に速いんだから手がつけられないよね。
Fダクトに関しても、ちょっと危ないよね~とやや否定的なコメントしつつも
しっかりと開発してるらしいから、今後がさらに怖いよなぁ。
あとベッテルもスゲェよな、もうウェーバーでPPは決まったかなと思いきや
S3で恐ろしいタイム叩き出して逆転PPだもん、ウェーバー涙目ですよ。

・フェラーリ
マッサが7番手、アロンソが3番手。
アロンソが3番手と奇数列的に美味しい場所をGETしてきたのに対して
マッサは7番手と低飛行、タイム的には0.2秒しか差がないんだけどねぇ。
ここも分かりやすいFダクトをテスト導入してましたけど、使用はしないようですな。
正直それよりもエンジンどうにかした方が良いだろ・・・シーズン的に考えて。
FPでアロンソがまたエンジンブローしちゃったからな。
アロンソに関してはもう確実に2基は潰しちゃった訳だし、まだ4戦目ですぜ?

・ウイリアムズ
バリチェロが11番手、ヒュルケンベルグが16番手。
どうもヒュルケン君がパッとしないな・・・バリチェロが結果出してるだけに
余計になんか粗が見えるって状況に陥ってる感じに。
引退が近いおっさんに引導を渡してキャリアアップ♪計画が台無しになるぞ!(えー
チームもそう考えていたと思うんだよねぇ、バリチェロの経験から
いろいろ学んで成長していってね!!!的なことを。

・ルノー
クビサが8番手、ペトロフが14番手。
クビサさんの安定神っぷりが凄いことになってる気がするんだぜ!
いやホント良くQ3に残ってると思うよ。今回はシュー様喰っちゃってるし。
ペトロフの方はFP3でクラッシュした影響がモロに出た感じ?
でも自分のミスでクラッシュした訳なんで自業自得ですよね~っと。
むしろ予選に間に合わせてくれたクルーに感謝しないとな。

・フォースインディア
スーティルが10番手、リウッツィが18番手。
スーさんの安定神っぷりが凄いことになってる気がするんだぜ!
なんかさっきも同じようなこと書いた気がするのは気のせいなんだぜ?
しかしウッチーの方がまさかのQ1落ちしていたりと、若干雲行きが・・・
スーさんも何気にQ1はタイムそんなに良くなかったしね。
コースとマシンの相性が悪かったってオチなら良いんだけど。

・トロ・ロッソ
ブエミが13番手、アルグエルスアリが12番手。
相変わらず全チーム中の中段付近にいるって感じだ・・・
いやまぁ、落ちていくよりも全然良いんだけど、やや物足りない感もあるかなと。
しかしFP1でブエミのマシンに起きたフロントサスペンション爆散クラッシュは
ビックリしたよなぁ、あんな壊れ方したの初めて見たよ。
強度不足なのかバッドバッチなのかはわかんないけど、ツキ無いよなぁブエミ。

・ロータス
トゥルーリが20番手、コバライネンが21番手。
タイムが均衡しているとはいえ、グロックに前行かれたのは悔しいところだね。
信頼性や安定感は断然上なので、まだまだ分があるとは思うけど。
そういえば最近のコバって楽しそうだよね、マクラーレンと比べると
環境はだいぶ落ちたはずなんだけど、全然雰囲気が明るい気がするよ。
完全なセカンド待遇から解放されたが故のアレなのかねぇ・・・よかったよかった?

・ヒスパニア
チャンドックが24番手、ブルーノが23番手。
相変わらずのテールエンダーなのはしょうがないんだが
それ故に特に感想もないってのが何とも。
完走目指して頑張っていってね!!!

・ザウバー
可夢偉が15番手、デラロサが17番手。
入賞争いを期待するにはちょっと・・・的な戦闘力ですなぁ。
Fダクトも早い段階で取り組んだ割には、あんまり効果出てる気がしないというか
それよりも他にやることあるだろ・・・的な気がする。信頼性とか信頼性とか!
本当にとりあえず完走してくださいよ、だいぶ志が低くなってるけど。

・ヴァージン
グロックが19番手、ディグラッシが22番手。
速さでロータスに一矢報いた感じだが、ここの問題は油圧系トラブルですからねぇ。
新興チームの殴り合いは個人的に今シーズンの楽しみの1つなので
さっさとまともに走りきれるようになっていただきたいのですよ。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。