きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PCケースをSilverStoneのSST-FT01B-Wに変えるの巻。

ResizeDSC02686 
昨日届いたSilverStoneのPCケース、SST-FT01B-W。
移植作業は土日にやるつもりだったのだが、新しいパーツ買っておきながら
すぐに組み込まずにいる、なんてことが出来るほど我慢強くは無かったワナ。

という訳で・・・
ResizeDSC02683
サクッと移植作業完了~、そして何の不具合もなく稼働中。

現状ではとりあえず実働できるように仮組しただけの状態。
ResizeDSC00148
配線の方も多少は纏めたものの、やや乱雑気味。
裏の配線なんて、見せられないよ!状態なほどのカオスぶりに・・・
せっかく裏配線できるPCケースに変えたので
ケーブル等の部品を揃えてから気合いを入れて配線整理していきたいところ。

ケースの静音性に関しては、さすがに密閉型のケースには適わないだろうと思うものの
フロントとトップにでかいファンが付いてる割には、なかなか優秀な方かと。
リアの120mmファンは好みなファンにいくらでも交換が利くので良いとしても
フロントとトップに付いてる180mmファンは他に換えがほぼ無い状態なので
このファンがうるさかったらどうしよう・・・なんて思っていたんだが
杞憂に終わった感じるぐらいの静音性は確保されてる感じ。
最大の700rpmで回すと、低音な風切り音が聞こえなくも無いが許容範囲だし
ファンコンに繋いで600rpmぐらいまで落とせば、殆ど気にならないかなと。
むしろファンの音が静かな分、HDDの動作音が気になり出すという
静音スパイラルに突入しそうな予感がしてきましたよ?

冷却性能に関しては、以前使っていたWiNDyのVR2000に比べて
SpeedFan読みで、CPU関連が1~2度、システム温度が3度、VGAが5度も
下がるという素敵な冷却性を見せつけられるという、嬉しい展開に。
前のケースがヘボいだけの可能性の方が高い(ひでぇ)が、冷却性能も概ね優秀かと。

サイドパネルに張ってある効果薄そうな吸音材とか
特徴的ではあるものの、少し癖があってやや使いづらい5インチベイとか
不満点が無い訳では無いものの、基本的には期待通りの性能に大満足気味。

と言いますか・・・
防振対策施さないと、ケースが唸りを上げて共振しはじめたり
防音対策施さないと、HDDやファンの動作音が筒抜け状態でうるさかったり
室温とケース内温度の差が大きくなると、ケースからバキッ!と音立てて軋んだり
・・・などなどの不満点満載だったWiNDyのVR2000から脱却出来たってのが
一番満足感が大きかったりするのはヒミツだよ!(えー

ある意味、いろいろ勉強になったとは思うけどね~、防振対策とかファン選びとか。
でも一番勉強になったのは、2度とWiNDyには手を出さないってことかな!(酷

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。