きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009F1第13戦イタリアGP決勝の巻。

ブラウンGPがここに来て値千金・起死回生な1-2フィニッシュかましてきて
ほぼダブルタイトルに大手をかけるという、実に空気読めていない展開に・・・
むしろコレで逆転されようものならば、末代までの恥レベルだがな。

・マクラーレン
ハミルトンが12位(完走扱い)、コバライネンが6位。
ハミは予選で燃料軽くしてPPを取りに行ったのが仇になった感じ。
端からKERS勢とのスタート勝負を避けてレース戦略にかけたブラウンに完敗だなぁ・・・
ラスト1周でのクラッシュは、最後まで諦めずに攻めてる証だと賞賛する人もいるけど
個人的にはコンスト3位争いしてるんだからポイント持ち帰れよ・・・って感じだったり。
ところで1コーナーまでの距離がないがサーキットならPP取る必要のないマシンなのに
燃料軽くしてまで狙ってくるのはハミの趣味なのか?やめた方が良いと思うんだが。
コバのあのゴボウ抜かれっぷりに関しては養護する気にもならねぇ・・・酷すぎだろ。
ドイツGP以降、毎戦入賞しているので仕事してない訳でも無いはずなんだが
レース内容が酷すぎて印象最悪なのがなんとも・・・残留厳しそうだ。

・フェラーリ
ライコネンが3位、フィジケラが9位。
ライコさん棚ぼた表彰台おいしすぎる!コレでまたもや連続表彰台だよ!!
最初から最後までずっとスーさんとのバトルだったが、見事に押さえきったのも見事かと。
マッサ離脱以降の働きぶりは、ある意味フェラーリに対する最高の嫌がらせだよなぁ。
母国のフィジコは地味に入賞一歩手前まで来てたりと、初戦にしては上出来だったかと。
FP3でのクラッシュが無ければもしかしたら?ってのもあるが過ぎたことだしな。
連続最下位だったバドエル神とは比べるだけ無駄なぐらいの戦果な訳だし(酷)
残り4戦で入賞争い出来れば、上々な人選だったと言えると思うよ。

・BMW
クビサがリタイア、ハイドフェルドが7位。
未練がましいが、予選でのエンジンブローがなければなぁ・・・
クビサは1周目にウェーバーとの接触で壊れたFWで数周走ったものの、危険ということで
ひさびさにオレンジボールが振られてやむなくピットインして順位を落とした後に
エンジントラブルを抱えたらしく、結局リタイア。踏んだり蹴ったりだなぁ。
一方のニックたんは予選15位から7位入賞と実に良いレースを展開しましたな!
ビックリするほど国際映像が映してくれなかったが、ニックオタ的には何ともないぜ!
予選でしっかり戦えてればなぁとは思うが、リタイアされてもなぁとも思ってしまうのが
実に微妙なファン心理なのである・・・連続完走記録はまだまだ続くんだぜぇ!
それにしても今回といい、イギリスGPでのニックといい、FWのガーニーフラップ
効果無いんじゃないかと思ってしまうのは私だけなのかー?

・ルノー
アロンソが5位、グロージャンが15位。
クラッシュゲートの判決でチームのトップ2がいなくなり、大口スポンサーからも
逃げられまくりで地味に涙目なルノーの明日はどっちだ!?ってのは置いておいて。
アロンソはスタートの蹴り出しこそ失敗したものの、その後は上手いことまとめた感あり。
本人曰く、KERSの効果はなかったとのことだがどう考えてもスタート失敗をKERSで
挽回してましたよね?とか突っ込んだら負けなんだろうか・・・
グロージャンの方はクラッシュこそしなかったものの、結果の方はダメダメな感じ。
残り4戦でそれなりの結果が出せるか否かが来期のシートの鍵になるんだろなぁ・・・

・トヨタ
トゥルーリが14位、グロックが11位。
終盤に起きたチームメイト同士の無駄なバトルには笑わせてもらったわぁ。
鶴さんがコースアウトした後に映されたピット内の雰囲気といったらもうね・・・
それよりもレースの見せ場がそれだけしかなかったってのが問題だよな。
結局二人してカズキに押さえられっぱなしだったてのがさらに哀愁を誘うぜ・・・

・トロロッソ
ブエミが13位、アルグエルスアリがリタイア。
う~む、実に安定して遅いな・・・今回は本家がアレなのでしょうがない気もするけどな。
アルグエルスアリなんて金曜からのトラブルが尾を引いてロクにレースできなかったし。
やはりドライバー二人が新人だとセットアップがまとまりきらないんだろうか?
でもレッドブルのセッティングを持ち込んでも、乗りこなせなさそうだしな・・・

・レッドブル
ウェーバーがリタイア、ベッテルが8位。
タイトル争い的にはブラウンGPにフルボッコにされた感ありあり。
マシン特性的に相性の悪いサーキットだったとはいえ、苦戦しすぎたのも痛いよなぁ・・・
ベッテルが辛うじて1ポイント取ってきたとはいえ、残り4戦考えれば絶望的だし
アッサリとリタイアする羽目になったウェーバーはもう終了のお知らせだし、四面楚歌だ。
それに加えて残りエンジン数も無い状態とか、もうね・・・ロクな仕事しないなFIAェ・・・

・ウイリアムズ
ロズベルグが16位、カズキが10位。
FPの時から分かっていたこととはいえ、本当にどうにもならなかったなぁ・・・
ニコはトラブルと勘違いしてピット入ったりとレースにならなかったが地味に完走。
何気に連続完走記録更新中で歴代単独2位なんだよね、1位のニックたんも更新中だけどな。
カズキは割と頑張っていたとは思うが、その頑張りがポイントに繋がらないのが何とも。

・フォースインディア
スーティルが4位、リウッツィがリタイア。
今回はスーさんがライコとガチンコバトルを展開するも、またもや抜けず。
まぁストレートエンドまでに最高速出きっちゃってるようじゃ抜けないよなぁ・・・
それでもコレでチームは2戦連続の入賞、リウッツィはギアボックストラブルでリタイア
してしまったものの、トラブル出なけりゃ入賞も狙えた臭いので戦果的には上々かと。
リウッツィも1年半ぶりな割には速さを示せたし、今後も楽しみだよね。
バーニー的にはこの人選に不満らしいが、知ったことかーっ!!って感じだよ、ホント。

・ブラウンGP
バトンが2位、バリチェロが優勝。
う~ん、知将ロス・ブラウン恐るべしをまざまざと実感したレースでしたなぁ・・・
今回の1-2でダブルタイトルもほぼ大手にかけたし、盤石過ぎてツマンナイわぁ(えー
残り4戦でよっぽどのヘマしないかぎり、バトンがタイトルを手に入れるはず。
レッドブルは息絶え絶えだし、2位のバリチェロはチームメイトだしなぁ・・・
マシンもエンジンも壊れる気配すら無いってのが、余計に面白くないよなぁ・・・
さっきから愚痴ばっかりだが、それだけ個人的には盛り上がらないってことで。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。