きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009F1第12戦ベルギーGP決勝の巻。

ボキャブラリーの少なさに絶望しつつ、あえて言わせて貰う!面白かったと!!
ライコVSフィジケラのガチンコバトルを筆頭に、見所が多かったよね~
改めてスパの面白さってのを実感しましたよ、久々にレースを見たって気がするんだぜ。
ティルケ型コースでは味わえない楽しみだよねぇ、ホント頼むよティルケさん・・・

・マクラーレン
ハミルトンがリタイア、コバライネンが6位。
珍しくハミが多重クラッシュに巻き込まれてリタイア。
この手のアクシデントには異常なまでの生還率を誇っていたが、運が無かったですな。
コバの方は、スパで1ストップ作戦という、割と冒険した感じだったんだが
ものの見事に作戦がはまって見事に6位をGET、予選順位を考えればお手柄の予感。
コバは入賞争いに絡むと成果を上げるんだが、表彰台争いには弱いのが弱点だなぁ・・・
正直なところマシン的に相性の悪いスパだった訳ですが、次の超高速なモンツァは
さらに相性が悪そうなので、入賞争いに絡めれば御の字と言ったところになりそうかな。

・フェラーリ
ライコネンが優勝、バドエルが14位。
40周にも渡るフィジケラとの接近戦を制して、自身1年半ぶりの優勝、スパ通算4勝目。
予選終わった時に、6番手でもKERSあるから空気読まずに勝ちそうかもとは思ったが
本当に実現するとは思わないんだ・・・でも楽勝とはほど遠かった接戦でしたな。
1周目に2番手まで上げられたのと、SC開けにフィジケラを抜けたのがポイントでしたね。
つーか、このパターン以外では勝てなかったと思うほど、フィジケラが速かったわ。
それにしても、序盤戦での「俺達のフェラーリ」っぷりから考えると
今シーズン中にまさか1度でも優勝出来るとは思わなかったぜ・・・
一方のバドエル神は、14位で完走ですよ!最後尾だけどな!
本当の本当に最低眼の仕事はした・・・したけど、次があったら奇跡だわぁ。
S1は速かったがS2での絶望的な遅さとか、13位のカズキから30秒以上離されての最後尾とか
スーさんのオンボード映像で明らかになった、笑劇衝撃的な抜かれ方とか、もうね・・・
コーナーへの進入速度が遅すぎて、コースの外からオーバーテイクされるとか神過ぎるぅ。
方や優勝で、方や最後尾だからなぁ、フェラーリさんの守備範囲は広大だじぇ・・・

・BMW
クビサが4位、ハイドフェルドが5位。
ニックたんの初優勝への道は、スタート1コーナーで露へと消えたって感じだったねぇ・・・
とはいえ、レースを通してそれなりに速さを見せての5位だから、悪くわ無い訳で。
レスダウンフォースパッケージが良いのなら、次も期待出来るしな。出来るよね?
あと今回のレースで連続完走記録が40になりましたよ~、地味だが凄い記録だよなぁ。
クビサは1コーナーでニックと鶴さんがやり合ってる間にサクッと順位上げてメシウマ。
レースの後半にベッテルに抜かれたものの、4位で終わったのは上手い展開だよな。
2台揃って速さを見せたのがこれが初めてってのが、実に切ないところですけどね・・・

・ルノー
アロンソがリタイア、グロージャンがリタイア。
いろんな意味で、まさかまさかのダブルリタイアという涙目の展開に。
アロンソは1ストップ作戦を決行し、速さを維持しつつ燃費走行という仕事をこなして
表彰台も見えてきた?ってところで、ピット作業でタイヤ装着に手間取りタイムロス。
何とか送り出したものの、また走行中に外れる可能性があったようで、あえなくリタイア。
さすがに同じ過ちを2回もやるのは不味いもんな・・・タイヤ装着に手間取ったのも
スタート1コーナーでのスーさんとの接触が原因だし、運が無かったとしか言えませんな。
グロージャンは多重クラッシュの原因となるクラッシュ起こして、早々にリタイア。
本人曰く、バトンが悪い!らしいのだが、どう見てもただの突っ込みすぎです、あ(ry
バトンもそのままアウトライン走っていれば良かったのに・・・とは思うけどさぁ。
どうもあんまり流れが良くないルノーさんだが、次戦ではKERSを積むとか積まないとか?
これが吉と出るか凶と出るか・・・十中八九、凶と出そうだけどな。

・トヨタ
トゥルーリがリタイア、グロックが10位。
え?初優勝がかかっていたレースだって?ハハハ、面白いジョークだ。(ひでぇ
鶴さんの様式美っぷりも大概だが、ピット作業もグダグダといい、もうね、アホかと。
なんかもう、意図的に初優勝避けてるんですよね?と思ってしまうわぁ・・・
鶴さんはスタート失敗したあげくに、1コーナーで完全にイン側をニックに刺されてるのに
なぜかアウト側からブレーキング勝負を仕掛けて見事に共倒れしてる間に順位を落とし
その後、ニックに追突してFWを壊して完全終了のお知らせ。様式美にもほどがあるぜ・・・
復帰したあとは、ダウンフォース付けすぎたセッティングのおかげでバドエルすら抜けず
最終的にはブレーキトラブルでリタイア・・・と。まさに踏んだり蹴ったり。
グロックの方は、ピット作業で給油口がはまらないというトラブルで入賞争い脱落・・・
まぁ、自分たちの速さの原因が分からないと言ってるチームに優勝は無理ってことで。

・トロロッソ
ブエミが12位、アルグエルスアリがリタイア。
今回のレースでフォースインディアが2位入賞、8ポイントもゲットしちゃったので
ついにコンストラクターズ最下位に!まぁ、なるべくしてなってる感もありますけど。
新パッケージを手にしてもちっとも浮上の兆しが見えてこないのは
新人2人のセットアップ能力不足ってことになるのかなぁ、やっぱり。
クラッシュに巻き込まれたアルグエルスアリは置いておいても、ブエミもノートラブルで
本人曰く、悪くなかった状態でも12位で入賞争いにも絡めて無いからな・・・

・レッドブル
ウェーバーが9位、ベッテルが3位。
バトンがリタイアという大チャンスだというのに、ピットレーンでの危険走行で
ペナルティ貰った挙げ句に入賞逃してノーポイントとか、ウェーバーさん半端無いっすね!
ペナルティに関しては、あのタイミングで送り出したチームクルーが悪いとはいえですよ
ミラー見て、ニックが来てるの確認してるのに減速どころか幅寄せしてるようじゃねぇ?
いったいおまえは誰と戦っているんだ?って感じ、何やってんだか・・・
ベッテルは序盤こそ集団に埋もれたものの、長めに取った第2スティントから大プッシュ。
まんまとクビサを出し抜いて3位表彰台をGETですよ、これは上手くやったよなぁ。
終盤もあわや追いつくような勢いで走ってたのは、残りのエンジン数考えれば
そこは温存しておけよ!って感じなのだが、ベッテルはアホの子だからなぁ、良い意味で。

・ウイリアムズ
ロズベルグが8位、カズキが13位。
連続入賞男ことニコさんがまたもや8位入賞ですよ?マシンとの相性がイマイチだった
スパにも関わらず、この結果を出せる辺りが来期のシートをお騒がせしている所以か。
一方のカズキは、イマイチなマシンに700kg越えの超重タンの1ストップ作戦のおかげか
コース上でオーバーテイクされまくりの公開処刑状態・・・さすがにかわいそうだったわ。
まぁ、予選で結果出せなかった以上、チームが1ストップ作戦を選択するのは分かるけど
706kgってのはさすがに積み過ぎだったんじゃないの?的な。いじめか?いじめなのか!?
でもここまでノーポイントだし・・・全部遅いのが悪いんや!(ひでぇ

・フォースインディア
スーティルが11位、フィジケラが2位。
チーム初優勝は逃したが、堂々の2位!チーム初ポイントGET!おめでたう!
今回は何と言っても、フィジケラの熱い走りがすべてでしたね。
40周にも渡るライコとのタイムの出し合いはこれぞレースだ!って感じだったんだぜ!
棚ぼたではなく実力で優勝争いしての2位だから、チームとしてもテンション上がるよな。
リスタートをもう少し上手くやってれば、普通に勝てたっぽいってのが末恐ろしいわい。
スーさんの方はFW壊したりといろいろやらかしたので11位で終了だったのだが
やたらとオーバーテイクシーンが多かったところを鑑みるに、接触起こしてなければ
ダブル入賞もしていたっぽいのも凄いよな~、よくぞここまで来たもんだよ。
次のモンツァの方がマシンとの相性が良さそうなので、初優勝も期待しちゃうよ?

・ブラウンGP
バトンがリタイア、バリチェロが7位。
マシンの真価が問われるGPだった訳だが、結果を見る限り、復活とはほど遠そうだ・・・
ここに来てバトンが初めてのリタイアでノーポイントというメシウマ涙目な展開だったが
ウェーバーは自滅、バリチェロも7位、一番ポイント稼いだのがベッテルだったってのは
ダメージを最小限に出来た感はあるので、まだ運は持っていそうではあるが・・・
そもそも予選であんなところに沈まなければ、巻き込まれなかった可能性がある訳で。
トルコGP以降、優勝どころか表彰台すら立てず、入賞でさえも怪しくなってきた
今の現状はとてもタイトル争いをしてるドライバーとは思えませんなぁ・・・
バリチェロがそんなに遅い訳では無いってのが、余計にそう思わせてるところもあり。
そんなバリチェロの方も、ポイント詰めるチャンスだったのだが、トラブルが多かった
おかげで思ったような結果にはならず・・・それでも2ポイントは取ったけど。
ブラウンはいい加減、あのスタートシステムを何とかしてやれよ・・・何回目だよアレ。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。