きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009F1第12戦ベルギーGP予選の巻。

バレンシアの糞サーキットからスパへ移って楽しみにしていたGPだったが
予選トップ3の顔ぶれがカオス過ぎて吹いたワナ。どどどどどどどどいうことなの?
いや!うれしいですよ?うれしいですよ?フォースインディアの初PPもそうだけど
我らがニックたんが3番手ですもの!しかも燃料もそれなりに積んでるし!か、勝てる!?
予選終了直後なんか興奮しすぎて鼻血出ちゃったしな(実話
前にいる3人とも、チームまたは自身の初優勝がかかってるので、面白くなりそうだ!
後続勢も無視出来ないし、スパは気まぐれな天候もあるし、すげぇ楽しみだ!
実況が小穴アナで最悪だよ・・・とか思っていたが、もはやどうでも良い展開だぜぇ(酷
でもFP2の実況で、ターン15からバスストップシケインまでのオンボード映像見て
これがオールージュとか言いやがった時は、抗議のメールでも出そうかと思ったがな!

・マクラーレン
ハミルトンが12番手、コバライネンが15番手。
ここ2戦は絶好調だったが今回は1回お休み的な状況ですな。1回で済めばいいけどな。
まぁいくらマシンを大改善して速さを見せたと言っても、マシン自体の性質そのものは
改善しきれなかったってところかな、S2区間が切ないほどタイムでなかったね。
ただ、抜き所のあるS1とS3はKERSのおかげもあってか悪くない速さなので
決勝では普通に入賞争いに絡んで来そうでははあるかなぁと。

・フェラーリ
ライコネンが6番手、ベドエルが20番手。
大得意のスパでライコさんが6番手とこれまた絶妙な位置につけてますな・・・
重量の方も655kgと普通に積んできてるし、地味に侮れない存在になりそうだ。
1コーナーを最低限、6番手キープすればケメルストレートエンドまでに2台はいけるか?
最初の1週を4番手以内に戻ってこれれば、最近のライコさんのレース運びからして
表彰台が狙えるどころか、展開次第では空気読まずに勝っちゃいそうだよな。
一方、予選の目標が最下位脱出という、嘘でも良いからPPとか言えよ的なバドエル神は
目標どころか最後の最後でスピンしてマシンを壊すというウルトラCを達成!
この速さなら言える!バドエル神はピケ子以上の逸材であると!お笑い方面でだが。
昨日もパルクフェルメのどこにマシン止めて良いか迷ってる内に
スーティルのマシンにおかま掘るという、まさに(笑いの)神の領域なことやらかしたし。
記者団にそれを聞かれると、何か問題でも?と華麗に逆ギレと、さすが神は違うわぁ。
これで決勝も完走どころかマシン大破でもやらかしたら、次のレースどころか
テストドライバーの座というか、彼のキャリア完全終了のお知らせが出そうだな・・・

・BMW
クビサが5番手、ハイドフェルドが3番手。
うおおおおぉおおぉおお!BMWに謎の確変来たぁぁぁ!!どういうことなの!?
二人揃って5番手以内とか、今までの流れから考えれば、想像出来なかったのだわ。
つーかニックたんが3番手だぞ!3番手!(大事なことのなので2回言いましたが何か?
FP3でトップタイム出した時も、あわわわわ・・・と動揺したというのに
予選でもしっかりと速かったなんて、そりゃ鼻血も出ますよね~(えー
しかも重量が655kgと普通に積んでてこのタイム・・・か、勝てる!勝てるぞ!勝てるの!?
なまじ可能性が高いだけに、明日は失神するかも知れんわい・・・つーか泣くわ。
クビサも5番手と好位置だが、649kgと気持ち軽めの燃料と、後ろにKERS持ちのライコが
待ちかまえてるのがネックになりそうかな?でもこちらも期待出来るかも知れん。

・ルノー
アロンソが13番手、グロージャンが19番手。
今回は完全に空気だなぁ・・・悪くもないけど良いところも1つもないしなぁ・・・
グロージャンは最後のアタックをバドエルの出した黄旗に邪魔されたのが痛かったか。
まぁそれでもQ1突破は出来なかったとは思うけどね、今回はマシンもアレだし。
特にマシントラブルも無いのに、アロンソ様ですらこの位置だもんな。
ルノー的にはお願いだから雨降って荒れてね!って感じだろうね。

・トヨタ
トゥルーリが2番手、グロックが7番手。
トヨタも謎の確変キター!コース別の得手不得手の差が大きすぎるってレベルじゃねーぞ!
鶴さん自体がマシンが速くなったのはミステリーだねとか言っちゃってるしな。
そこは嘘でも良いからチームのおかげだとか言えばいいのに、鶴さん素直すぎる。
ここに来てまさかの初優勝の可能性が急浮上してきた訳ですが・・・
鶴さんの場合、予選で期待させておいて決勝は駄目駄目という様式美があるからなぁ。
656kgという重量見ても、期待だけはかなり持てるんだが・・・鶴さんだしなぁ・・・
これがレース運びがうまいグロックなら、もっと可能性が高まりそうなんだが。
つーかグロックの予選がへたくそなのは、いったい何時になったら改善するのさ?

・トロロッソ
ブエミが16番手、アルグエルスアリが17番手。
FPでは調子良さそうだったけど、イマイチぱっとしない結果になっちゃったなぁ。
気がつけばテールエンダーに逆戻りになってる辺りがなんとも・・・
レッドブルテクノロジーからエアロ関係の図面は貰って、パーツも作れたけど
ギアボックスはエンジンが違うので自分たちで何とかしなきゃいけない訳だが
今のエアロにあわせた新型ギアボックスがまだ出来てないもの影響してるんだろうなぁ。

・レッドブル
ウェーバーが9番手、ベッテルが8番手。
2人揃って予選順位が奮わなかったのも問題なんだが、それ以上にエンジン数がヤバイ。
今度はおろしたてのウェーバーのエンジンに違和感を感じてエンジン交換する事態に!
ブローした訳ではないらしいが、今後に不安を残すには十分すぎる出来事であり
前戦でベッテルに起きた連続のエンジントラブルもまだ原因つかめきれていないとか
タイトル争いするにはあまりにも四面楚歌状態過ぎるよなぁ・・・
ここのところ立て続けに起きているエンジントラブルが残りのエンジンに起きないとも
全くもって言い切れないし、なんかレース以外のところで決着がつきそうな予感だよ・・・
今回のレースも2台揃って入賞出来ればって感じだしな。
バトンが後方に沈んでるのはいいんだが、バリチェロが元気なので微妙なところだ。

・ウイリアムズ
ロズベルグが10番手、カズキが18番手。
ドライバーの腕の差って奴をまざまざと見せつけられた感じですよね~。
このコースにマシンが戦闘力を発揮出来ていないのは誰が見ても明らかだと思うのだが
マシンなり以上に走れたニコと、マシンなりかそれ以下でしか走れなかったカズキの
実力差というか、底力の差ってのは大きすぎるとしか言いようがないわぁ・・・
カズキなんて今週末のベストそろえて18番手だからな、涙も枯れるわい。
周りにいるのが今年からの新人3人と、10年ぶりのバドエル神だけってのも問題だよなぁ。

・フォースインディア
スーティルが11番手、フィジケラがPP。
初ポイントよりも先に初PPが達成出来ちゃったでござるの巻ぃぃいい!!
確かにこつこつと自力を上げてきていたが、まさかPPを取るだなんて予測出来ませんぜ!
しかもスーさんじゃなくてフィジケラの方だもん、余計に衝撃的だよ、ほんとに。
正直な話、フィジケラのこんな姿はもう見られないと思っていただけに、感無量だわ・・・
648kgとやや軽めだが、空タンってほどでもないので、優勝も非現実的では無いのがすげぇ。
まぁ現実的には表彰台乗れたら快挙って感じだが、優勝も狙って欲しいですな!
スーさんも11番手とはいえ、そう悪くない位置で入賞も狙えそうだしな。
決勝はフォースインディアにとって、記念すべき日になる可能性が高い・・・といいな。

・ブラウンGP
バトンが14番手、バリチェロが4番手。
バリチェロの逆転タイトル獲得フラグ来たかー!?と言わざるを得ない。
前戦での見せた復調傾向が本物かどうかが試されるGPになると思われるのだが
予選の結果を見る限りだと、復調したとは到底思えませんな・・・
バリチェロが4番手につけたとはいえ、644.5kgと最軽量でこの位置なので、正直微妙。
バトンに関しては、やる気あるのか!?っていうぐらい論外な位置に沈んでるしな。
その上前後にKERS持ちのマクラーレンがいるので、今回は捨てレースになりそうな予感。
こんな有様が続くようだと、本当にバリチェロの逆転が現実味を帯びて来ちゃうんだぜ?

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。