きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009F1第9戦ドイツGP予選の巻。

2007年の時は大雨降ってF1ホイホイとかもう、大混乱だったこのニュルブルクリンク。
その気まぐれにもほどがある天候が今回もやってくれたぜぇ!
只でさえ、FP3で1.2秒以内に18台いる混戦なのに、難しすぎるコンディション変化で
凄いカオスな予選になりましたなぁ、スゲェ楽しかったわぁ。

・マクラーレン
ハミルトンが5番手、コバライネンが6番手。
このチームは2人とも天候を上手いこと味方に付けましたな。
次戦のハンガリーで導入予定だったアップデートを前倒しで導入してきて
フリーから調子が良かったハミも5番手GETはよくやったなと思うが
旧パッケージのままで、ハミより10kg重い状態で6番手につけたコバが凄いと思うわ。
決勝ではコバの方はキツイかも知れないが、ハミはKERS上手く使って奇数列から
ジャンプスタートできたら、表彰台も狙えるかも?

・フェラーリ
マッサが8番手、ライコネンが9番手。
ソフトとハードのタイム差が1.8秒とか、話になんないじゃんかYO!
晴れたらロング・ロング・ベリーショートでしか戦略組めないし
雨でもタイヤに熱入れできないから駄目そうだし、おーう、四面楚歌。
二人揃って似たようなポジションで燃料も同じくらい、天候がどっちに転んでも
どっちかが入賞できればいいかな的なレースになりそうかなぁ・・・

・BMW
クビサが16番手、ハイドフェルドが11番手。
母国のドイツGPで大幅アップデートするって言ってたけど、したんだよね?って感じ。
クビサは天候に振り回されて見事に撃沈、エンジンも残り少ないし、マシンもイマイチだし
本当に今シーズンは踏んだり蹴ったりだな・・・
ニックたんはこんなに不確定要素があった予選でも狙ったかのように11番手をGETですよ?
もはや完全に定位置だよ!もういっそのこと指定席制にしてもいいんじゃない(えー
でもQ2のラストでピット入らないで最後までタイム出しに行っていたら
Q3まで残れたような気もするんだけどねぇ・・・

・ルノー
アロンソが12番手、ピケJrが10番手。
ピケ子の今シーズン初Q3進出キター!そして予選でアロンソ様に初勝利もキター!!
まぁ、完全に運が良かっただけですけどねー(身も蓋もない
それでも自分の存在感を示すのに、ちょっとしたチャンスであるのは変わらない訳で。
クビ話も再燃してきたことだし、ここらで一発、確変が来て欲しいところ。
一方のアロンソ様はある意味自爆で初のQ2落ちに。
その割には燃料積んできてないところを見ると、完全に雨に賭けてる感じかなぁ?
どんどん抜いていくって戦略なのかも知れんが、目の前と真後ろにいるのは
ピケ子とカズキ、そして真横にいるのは天敵のニックたん・・・
う~む、厳しい戦いになりそうだぜぇ。

・トヨタ
トゥルーリが14番手、グロックが19番手(進路妨害で3グリット降格処分 = 20番手)
今回の予選で一番のガッカリチームだよ ☆ミ
もう何この有様・・・特にグロックのへっぽこぶりがやばすぎる。
Q1でいきなりハードを着けさせるトヨタのスタッフ陣もバカジャネーノって感じだが
それを差し引いてもダメダメすぎるだろグロックェ・・・ヘルメットが泣いてるぞ!
一方の鶴さんも、こんなに目まぐるしく変わる路面コンディションに
鶴さんが対応できるはずが無いぃ!!(酷い)もんなぁ・・・
決勝に向けて全く希望を見出せないのは気のせいなの?どうなの?

・トロロッソ
ブルデーが20番手、ブエミが17番手。
トロロッソ的にはさっさと大雨降りやがれコンチクショウ!って感じだったろうな。
まぁでも決勝が雨だったら多少は戦えそうな希望があるだけマシだよね。
そして解雇話が日に日にでかくなり、WRCのローブから名指しでシート欲しいとか
言われちゃってるブルデーさんですが・・・もう、だめ、ぽ。
ポジションの問題ではないのだよ、ブエミに負けんなよって話なんですよ・・・

・レッドブル
ウェーバーがPP、ベッテルが4番手。
二人揃って661kgも積んでるのにこの速さ、もう笑うしかねぇぜ!
ウェーバーさんは自信初のPP!しかも天候はどっちに転んでも有利なマシンで
ブラウン勢は軽めなので微妙、目下ライバルのベッテルは4番手と初優勝も見えてるぜ!
方やベッテルは、優勝狙うには厳しすぎるポジション。
前に2台いるブラウン勢がはっきり言って邪魔だし、すぐ後ろにいる2台のマクラーレンも
KERS積んでるんでスタートでやられる可能性も有りと、下手したら表彰台も逃しそう。
順当に走れれば2位は堅いと思うけどね・・・

・ウイリアムズ
ロズベルグが15番手、カズキが13番手。
一番天候に振り回されたチームな気がするねぇ。
天候が変化せずにどっちか一方になっていたらこの位置で終わることはなかっただろうし。
でももうちょっとチームが上手いこと回してあげれば良かったのにと思ったりも。
決勝では何処まで挽回できるかに期待するしか無いかなっと。正直書くことが無い(えー

・フォースインディア
スーティルが7番手、フィジケラ18番手。
うおぉぉぉ!フォースインディア、Q3初進出キター!!
天候が絡んだとはいえコレは快挙だぜ!?しかもスーさん、678kgと結構積んでるのに
7番手ですよ?スーさんスゲェ!テンション上がってきましたわー!
あとはこの勢いに乗って入賞してポイントGETするだけ!と言いたいところだが
上位走ってる時のスーさんはなんかしらに巻き込む・巻き込まれるからなぁ・・・
雨降ってくれればスーさん無双も期待できるんだがなぁ、とにかく決勝が楽しみだよ。
フィジケラはイマイチ奮わなかったけど、こちらも雨降ってくれればそこそこ行ける?

・ブラウンGP
バトンが3番手、バリチェロが2番手。
なんだよ、前に来れたじゃん!とか思っていたら、燃料軽すぎて吹いたワナ。
二人揃って645kg前後とか、対レッドブル考えたら苦しすぎる状況だな・・・
例えスタートでウェーバーの前に出れたとしてもこの燃料ではジリ貧だしなぁ。
ベッテル抑えるのも大変だと思うが、下手したらハミにも喰われかねんからな・・・
ブラウン的には最初のピットタイミングで天候変化ってのが理想なんだろうけど
そう上手くいったら苦労しませんよね~って話だし。
それにしてもバリチェロとスタッフのQ2の戦い方は、不覚にも格好良かったわ。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。