きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009F1第8戦イギリスGP予選の巻。

F1分裂問題ですっかり政治面に話題持って行かれた感のあるイギリスGPですが
予選は予選でなかなか見所があったと思うよ!

さ~て!今回の予選のポイントは?
・バトン、ヘルメットの呪いにかかる。
・レッドブル、空力新パッケージ大成功で別次元へ!?
・カズキ、トルコからの確変継続中。
以上の3点でお送りするよ!んがんっぐ(えー

あっ!そういえば今回マクラーレンがKERS降ろしちゃったんで
使ってるのフェラーリの2台だけになっちゃったよ!もはやギャグだな!
このサーキットでは効果無いからってことで降ろしただけ、と言う話だが・・・
この有様見てFIAのモズレーちゃんはどう思ってるんだい?うぅん?

ところでCS決勝の実況アナがポエマー塩原さんなのはどういうことなの・・・?


・マクラーレン
ハミルトンが19番手、コバライネンが13番手。
セクター1だけで0.4秒以上あっさり離されるマシンでどうしろって話ですよねー。
ハミなんてコレで3戦連続予選Q1落ちですよ?母国GPだってのに哀れすぎる。
しかもスタンドはほとんどバトン一色って感じだもんな、もう笑うしかないな・・・
コバは必死の走りでQ2まで持ってきたものの、13番手が限界か、頑張ったよなぁ。
国際映像にニックたんとクビサと談笑してたり、フェラーリのピットクルーと話してたり
コバって結構、交友関係広いのか?まぁいい人オーラ全開だし、判らんでもないが。

・フェラーリ
マッサが11番手、ライコネンが9番手。
タイヤの熱入れ対策にフロントサス変更にショートホイールベース化もしてきた訳ですが
肝心の効果の方はイマイチなのか?路面温度が低すぎる感はややあるにしてもなぁ。
マッサは今回から軽量シャシーらしい、え?まだ貰ってなかったの!って感じだな。
4連覇狙っていたんだからトルコぐらいまでに用意してやれよフェラーリェ・・・
で、予選の方ですがQ2落ちで11番手とお世辞にも良い位置とは言えないね。
苦手なコースは全くダメ!それがマッサクオリティ!!(えぇ
ライコさんは9番手、こっちもこっちで微妙な位置だなぁオイ。
Q2はそれなりにタイム出してたと思ったんだが、たまたまだったんだろうか。
2台揃って入賞争いに参加できれば御の字ってところか。

・BMW
クビサが12番手、ハイドフェルドが15番手。
2人揃ってQ1落ちするかと思ってハラハラしちゃったんだぜ!!
まぁ正直、大して変わらない結果ですけどねー!HAHAHA・・・はぁ。
今回もアップデートしてきたんだよね?何かもう悲しくなってくるぜ・・・
これだけやってきても19秒台が精一杯とか、もうため息しか出ないYO!

・ルノー
アロンソが10番手、ピケJrが14番手。
何かもう毎回言ってる気がするけど、やっぱりアロンソすげぇなぁ。
それでも10番手ってのがルノーの現状を素晴らしく顕わしてるよな・・・
ここはKERS効果薄いとはいえ、フェラーリに前後挟まれてるのは嫌だよね。
スタートで重いマッサに前でも行かれたら、もう終了のお知らせだしな。
ピケ子さんは14番手、Q1落ちしなかっただけでも成長しているじゃない!(ヒデェ
しかし今回は同類だと思っていたカズキの裏切り(えー)に大ショックですよ!
このままじゃ、ピケ子確変来る前にクビになりそうなヨ・カ・ン。

・トヨタ
トゥルーリが4番手、グロックが8番手。
今回レッドブルが2歩ぐらい前進しちゃったんで、対レッドブルはキツそうだが
ブラウンとは同じ土俵、がっぷり四つで戦えそうな雰囲気ですな。
でも今年のトヨタって、オフに対フェラーリで考えていたらブラウンが出てきちゃって
対ブラウンに追いついたと思ったら、レッドブルが抜け出ちゃって・・・と
なんかもう、永遠にフルマラソンやってるみたいだね!ガンバ!(ヒデェ
鶴さんが4番手に付けたが、前にいるマシンの顔ぶれ見ると、表彰台狙うのは大変だな。
グロックの方は入賞圏内死守が絶対だなぁ、もうちょっと予選でタイム出せるとな。

・トロロッソ
ブルデーが17番手、ブエミが20番手。
トルコでの惨状に比べれば前進してるんだろうけど、どのチームも前進してるしな。
それにしても親チームのレッドブルとはまさに好対照なチームになってるなぁ・・・
開発パーツは当然のごとくレッドブル優先なのは仕方ないとしても
今のRB5のパーツをSTR4に付けても、速いイメージが湧かないのは何故なんだぜ?
ル・マンで良い結果出した勢いをブルデーさんに期待してるんだが、どうかなぁ。

・レッドブル
ウェーバーが3番手、ベッテルがPP。
ニューエイ先生の新作エアロパッケージの効果が抜群過ぎるんですけどぉー!
ノーズが太くなって美しさが減ったが、鬼のように速いからなぁ、恐るべし空力の変態!
ベッテルは666.5kgとそこそこ積んでるのに2番手に0.3秒差つけてのPPだもんな・・・
トラブルでない限り、どう考えても楽勝なんで、ある意味真価が問われそうですな。
一方のウェーバーさんは、PP取れない呪いでもかかってるんじゃないの?
インタビューでも露骨に不機嫌だったが、重量が659.5kgってのを考えると納得できますな。
でもマシンの速さが本物だったら、バリチェロ相手にすんのも楽だよねぇ・・・
まぁ優勝争いにすぐ持って行けないのが不満なんだろうけどな。

・ウイリアムズ
ロズベルグが7番手、カズキが5番手。
今年もシルバーストーンとの相性が良いみたいですな!良い感じじゃないかと。
ニコも7番手と入賞争いは無難に出来そうだし。
でも今回の話題は、なんと言ってもカズキの確変っぷりだろうなぁ・・・5番手だよ?
ヘルメットからアゴが飛び出てんじゃないの?とか、思わず動揺しちゃったよ!
金曜から終始ニコよりも前にいるカズキなんて・・・ピケ子が涙目過ぎるよ!(えー
5番手獲ったのは凄いとは思うが、燃料的には最軽量だし、決勝の方でこれ以上の結果を
期待するのはさすがに荷が重すぎる気がするなぁ・・・

・フォースインディア
スーティルが18番手、フィジケラが16番手。
今回は2台揃ってQ2行けそうかなぁと思っていたんだが・・・
Q1残り1分切ったところで、スーさんが大クラッシュする自体に。
結構危険なクラッシュだと思ったんだが、今のマシンの安全性能は凄いな。
念のため、メディカルルームに行ったようだけど、怪我もなく無事でよかったよ。

・ブラウンGP
バトンが6番手、バリチェロが2番手。
俺、母国GPになったら特別仕様のヘルメットに変えるんだ・・・(どう考えてもフラグ
7戦6勝してるゲンの良いヘルメットをスイカ柄なんかに変えるからこんなことに(オイ
それは置いておいたとしても、母国GPを制覇するにはもう2度と来ないかも知れない
ぐらいの好条件だったはずなのに、な~にやってんだよ・・・って感じだなぁ。
同じ重量のバリチェロが2番手に付けてるだけに、余計に切なさ炸裂だよ・・・
そしてバリチェロはまさにしてやったりなのか、露骨なまでに良い笑顔でしたな。
トルコでの鬱憤を晴らすとか、予選でバトンに勝ったなど思うところがあるんだろうけど
決勝では謎のマシントラブルでリタイアなんてことにならないことを祈ってるよ(酷

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。