きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011F1開幕戦オーストラリアGP予選の巻。
待ちに待った2011シーズンの開幕がやってキターっ!
そして開幕早々、今シーズン終了のお知らせもキター!!(えー

いやいや、レッドブル速過ぎるだろ・・・
2番手や中段争いは混戦模様で面白そうなんだがなぁ。
2004年のフェラーリ無双の再来というか、16戦15勝した
全盛期のマクラーレン・ホンダ時代並みのシーズンもありえそうなんだぜ・・・

今回はLTの画像はなしで。
Q2途中で止まったまま、再起動してくれなかったからなぁ。
トップページにくだらないロゴFlashこさえてる暇があるなら
サーバーの強化でもしておけよ、この野郎!と愚痴っておく。

・レッドブル
ベッテルがPP、ウェーバーが3番手。
ベッテルさんの無慈悲なコースレコードで他のチーム涙目。
しかも、KERS使ってなかったり、ターン14で微妙にミスした上でのタイムなので
もう他のチームは笑うしかないよね、ホント。
まぁ一番悲惨なのは、母国GPでチームメイトに0.8秒もちぎられた挙句
ハミにまで割って入られたウェーバーさんなんですけどね!と(ひでぇ
それにしても、テストの時から速い速いとは言われてましたけど
ここまで圧巻的だとは・・・ニューエイ先生マジ変態すげぇ!
というより他のデザイナーもっとしっかりしろよって感じかもしれん。

・マクラーレン
ハミルトンが2番手、バトンが4番手。
冬のテストで身内からももうだめぽとか言われてたのに
ぶっつけ本番で持ち込んできたアップデートで、2番手まで復活ですよ。
マクラーレンの組織力おそるべしと言わざるを得まい。
でもハミが2番手にねじ込んできたのには驚いたわ・・・
バトンも4番手自体は悪くなんだけど、タイム差見るとねぇ?

・フェラーリ
アロンソが5番手、マッサが8番手。
テストの時の好調ぶりはなんだったのか・・・と言わんばかりの肩透かしっぷりに
世界中のティフォシ達が涙目になっているに違いない。
レッドブルの対抗馬どころかマクラーレンに出し抜かれてる始末。
やはり今年もお笑い担当、俺達のフェラーリなんだろうか・・・
でもロングランは良いらしいし、決勝に期待?
あと、ブリヂストンタイヤはダメ、ピレリは僕に合ってると
ドヤ顔で宣言しておきながら、FP・予選とスピン芸を披露しまくって
笑いを提供してくれるマッサ師匠の芸人魂に敬礼!(ひでぇ

・メルセデスGP
シューマッハが11番手、ロズベルグが7番手。
最終テストで持ち込んだアップデートが当たって
意気揚々と開幕に望んだ割には、コメントに困る結果に。
ロズベルグはしっかりとシングルグリッド獲ってるし
別に悪くはないんだけど、最終テスト後のコメントを思い返すと
ちょっとセンチメンタルジャーニーな感じ?特に顎さんは。

・ルノー
ハイドフェルドが18番手、ペトロフが6番手。
あのペトロフたんが6番手ですよ6番手!
やっぱり今年のルノーは競争力ありそうだなぁっていうか
ペトロフたんにこんな堅実なキャラ求めてないんだYO!
それよりもニックたんがまさかのQ1落に、ニックファン的に異に穴が空きそうだよ・・・
トラフィックに引っかかったにしても、ちょっとねぇ?
FPからイマイチ決まってなかったんだからオプション履いておけばよかったのに。
このままではニックのチームメイトは出世する説がますます濃厚に・・・

・ウイリアムズ
バリチェロが17番手、マルドナドが15番手。
大ベテランのおっさん、予選でハッスルするの巻。
タイヤが温まってないとはいえ、Q2開始早々にスピンして終了とか
これがデビュー戦のド新人じゃないんだからさぁ・・・頼むよホント。
新人のマルドナドは、15番手とまぁこんなもんじゃない?的な位置に。
一応、去年のGP2王者なんだけど、影薄いよなぁ彼。

・フォースインディア
スーティルが16番手、ディ・レスタが14番手。
テストの時から存在が危ぶまれるほど話題にならなかったチームですが
案の定、マシンの戦闘力はイマイチのご様子。
なんかひたすらアンダーステアで曲がらないって感じか?
スーさんが最終ターンで危うくクラッシュという大スピンをしたりと結構しんどそう。
それにしてもスーさんあのスピン、良く切り抜けたよね・・・

・ザウバー
可夢偉が9番手、ペレスが13番手。
思っていたよりも今シーズン戦えそうな予感ががが。
ある意味ザウバーらしいドコンサバな新車見たときは
あんまり期待しないほうがいいかなぁとか思ってただが、この気配、土下座か。
Q1でオプション1セット使っちゃったのがアレだったものの
マシンの戦闘力を測りかねたから安全策をとっただけらしいので
いつものへっぽこ予選戦略ではなかったと思いたいところ。

・トロロッソ
ブエミが10番手、アルグエルスアリが12番手。
前評判の割には・・・と言いたいところですが、去年のことを考えれば
だいぶ速くなったと言えると思われる。
ドライバー2人もケツに火がついた状態だし、うまく回れば
中段争いの台風の目にはなれそうかなと。

・ロータス
トゥルーリが20番手、コバライネンが19番手。
緑のロータスが中段争いに参加してる、そう考えてる時期があ(ry
開幕戦のがっかりオブジイヤーだよ!新車発表時の期待感を返して!
まぁトラブルまみれのテストを考えれば、こんなもんなんだろうけどさ。
去年からの開発・ルノーエンジン獲得・レッドブル製ギアボックス獲得と
ワクテカ要素満載だっただけに、もうね・・・

・ヒスパニア
カーティケヤンが24番手、リウッツィが23番手。
FPで少し走ったから去年よりもマシだよね!と言いたいところですが
開幕戦がバーレーンだったら間違い無く走ってないと思われるので
むしろ去年よりも悪化してるというワナ。駄目じゃん。
とりあえず2台とも予選で走れたものの、テストもしてない実質シェイクダウンのマシンで
107%超えられるはずもなく、当たり前のように撃沈。
そんな状況で、ウッチーはかなり頑張ってたと思うんだが
カーティケヤンの方は、もう見てらんない・・・

・ヴァージン
グロックが21番手、ダンブロジオが22番手。
FW以外、どこが去年のマシンと違うの?って感じのCFD設計第2弾な訳ですが
ですよねーとしか言えないほど、去年と立ち位置が変わっていない現実。
それどころか、107%ルール復活のおかげで危うく予選落ちに。
早いところ改善策打たないと、レッドブルの影に怯える日々が・・・
スポンサーサイト
生麦生米生殺し的な日記。

昨日から余震が増えてるのがちょっと気になる今日この頃。

■【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】第506回:ハンディカムの上を行く? ソニーDSC-HX9Vを検証 -AV Watch
■ ソニーサイバーショットDSC-HX9V - デジカメWatch
■ 1080/60p記録対応、進化した全部入りコンパクト ソニー「DSC-HX9V」 (1/3) - ITmedia デジカメプラス
HX9Vの記事が増えてきたので、リンク貼っておく。
なんか動画メインの話が多くて、なんだかなぁって感じなくもないが
上がってる静止画のデータ見た感じだと、HX5Vからの進化はあんまり感じない気も。
画素数が跳ね上がってること考えると、劣化してないだけ頑張ってるのかもしれないけど
定価で買うには、魅力が薄いかなぁ・・・

アニメネタ。
魔法少女まどか☆マギカの11話と12話は当面放送休止だそうで。
生殺しってレベルじゃねぇぞコンチクショー!ってところですが
”中止”じゃなくて”休止”なんで、むしろ生きがいが増えたぜ!的に
無理やりポジティブシンキングで気長に待ちたいところ。

・本日のお買い物
ResizeDSC03609
久々にドカ買いしてきましたぜ。
まだほとんど手付けてないんでアレなんだが、capetaの面白さは異常とだけ書いておく。

よ~く考えよ~的な日記。

何事もなかったかのごとく、こっそりと更新してみる。

やっと身の回りが落ち着いてきた感じに。
千葉の北西部なんで、大きな被害は出てないとはいえ
マンションの外壁が欠け落ちるほどの亀裂が入ったりと
生まれて初めて、もしかして死ぬかも?と思いましたですよ。
本棚崩壊とフィギュア数体が犠牲と、些細な被害で済んで良かったわ。

だいぶ減ってきたとはいえ、まだ余震は続いてるし
原発の問題もあるから、動揺するなというのも無理な話かもしれないけど
被災地救済&復興のためにも、落ち着いて行動して
個々で出来ることをやれる範囲でやっていきたいですな。
考えることを放棄したら人間オシマイですぜ。

それにしても、群集心理って怖いねぇ。
うちの地元、別に建物や道路が崩壊したところなんか無いし
電気・ガス・水道などのインフラも止まってないし
多少量は減ったとはいえ、流通も止まってないというのに
買い占めに走るかわいそうな人が多くて、悲しくなってきますですよ?

ガソリンスタンドなんかどこもアホみたいに大行列してるし・・・
うちの車も残量警告灯が点いてるので入れたいとは思うものの
通勤や仕事で使うわけではないし、不便だが使わなくても生活できるし。
というか、その大行列に救急車とか、病院送迎車が並んでるの見たら
とてもじゃないけど、ガソリン入れる気なんて起きませんぜ?

こういう非常時って人の本性が良く見えるといいますが
今必要なことなのか・そうじゃないのか、判断できる思考を心がけたいですな。

それはとっても悲しいなって的な日記。

杏子っちの退場で、数日ほど茫然自失気味だったワナ。

というわけで、アニメネタ。
まどか☆マギカの9話、杏子っちとさやか嬢が退場。
あの二人の戦いは、泣けてくる程の悲しみというか、悲哀感というか
もうなんか言葉にできなくて、ただただ呆然としてたわ・・・
しかもタチが悪いことに、絶望だけで終わってないんだよねぇ。
他人の幸せを願いながら、自分の幸せを渇望している自分の矛盾と
ほんの少しのすれ違いで世界に絶望してしまったさやか嬢にとって
最後の最後まで自分に向きあってくれた杏子は救いになった。
杏子の止めを受け入れたのような最後の仕草はそういう事だと思ってる。

杏子も魔法少女の実態を知ったのもあるだろうけど
さやか嬢と出会ったことで、自分の幸せを願いながらも
他人の幸せを渇望していた自分を見つめ直したというか、なんというか。
前例がなく、限りなく不可能な状況でも、たとえ自分ば果てようとも
さやかを救おうと最後までやり遂げれたことは、彼女にとって本望だったと思う。
だから二人とも絶望で終わってはいないと、でも見てるこっちに救いがないんだけどな!

そしてそんな二人の結末も、まどかを魔法少女にするための布石だという
キュウべぇのド下道ぶりは、まさに宇宙レベル。
もはやクアンタ乗った刹那が来たるべき対話をしに来てもおかしくないレベルだよ?
魔法少女は感情エネルギーを利用したエネルギー源だとかヌケヌケと吐かしたり
宇宙のために死ねれるときは僕を呼んでね♪的にまどかを追い詰めたりもアレだが
感情というものがないから理解出来ないといいつつ、人の痛いところついて
煽りまくってくるところからして、人間側の言い分が理解出来ないんじゃなくて
応じる必要がないから応じないだけで、余計にタチが悪いんだぜ・・・

なんか10話はもっとすごいらしいし、来週は寝込むかもな(えー

・本日のお買い物
ResizeDSC03606
色々買ってきてはいるんだが、あんまり読む気になれないのはマギカ(謎

とりあえず「弱虫ペダル」の17巻で、熱血分を補充。
表紙からして絶好調的な御堂筋くんですけど、本当に良いヒールキャラだなぁ。
今回の話からして、箱学と総北のフルメンバーと最終的には一人で戦う展開に
なりそうな予感がしますけど、それでも強いんだろうね・・・
と思わせるだけの存在感があるよね、ホント良いキャラだわ。
そして箱学の主人公っぷりもますます凄く・・・王道過ぎて惚れるぜ・・・

ミニ侵略者襲来的な日記。

最近外出るとたまにくしゃみするようになったんだが、もしかして花粉症の前触れ!?

ゲームネタ。
Gジェネワールド、現在A08までクリア。
最初のマスターキャラ、せっかくだからバナージを選ぶぜ!と選んでみたら
ベーシックからUCガンダムまでレベル12も必要というワナががが。
初期戦力でA03まではそれほど苦労することもなくクリアできたものの
A04のブレイクで悶絶するほどの大苦戦。
辛うじてクリアしたものの、この戦力じゃやってけないッスよ!ということで
機体とキャラのレベル上げに、A03でコーラサワー先輩をフルボッコにすること
数十回・・・自軍を大幅に戦力強化できたので、今のところ楽な進行に。
ただ深刻なキャピタル不足に陥ってるので、なんとか打開策を練りたいところ。

・本日のお届け物
ResizeDSC03592
Amazonさんから、侵略!イカ娘のBD3巻届いた~。
3巻しか買ってない不埒者だが、いつかはボックスの空きを埋めたい次第であります!
ResizeDSC03596
こちらが目当てだった特典のミニイカ娘。
小さいけど素晴らしい出来の良さじゃなイカ?これは良い癒しアイテムな予感。

ResizeDSC03598
あと、リボルテックのユーミルさんも届きましたぜ。
ResizeDSC03604
弱冠お顔がケバイ様な気がするけど、気のせいだということにしておく(えー
リボルテック買うのって、ダンガイオー以来とかなり久々なんだが
相変わらず、可動に癖があってポーズ取りづらいですなぁ・・・慣れの問題なんだけどさ。

copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。