きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたに+α日記。

今年の黄金週間は中途半端に中日があるおかげであんまり連休って気がしませんなぁ。
うちの会社はカレンダー通りなんで、ちっともテンション上がらんばい・・・

今日のべびプリ日記はヤバイ!
今までホタさんには、良く出来た妹さん程度の印象しかなかったというか
正直なところ、ここ近年の妹キャラ像のすべてを抽出したようなこの娘っこに
萌えてしまったら負けかな、なんて中二病丸出しの抵抗をしていたんだが・・・
もうね、・・・ぷん!を読んだ瞬間にきゅん!ってなっちゃいましたよ?(ダメ人間
なんか仕事で肉体的にも精神的にも疲れてる時にホタさんの日記を読むと
ものすごく癒されるんだが・・・どうよ?(えー
でも5月号企画のはがきを素で出し忘れた俺はトゥルー家族として失格なのじゃよ・・・

・本日のお届け物
DSC04090[2]
αキャンペーンバック届いたー、想像以上にでかくてビックリだぜ!
700本体と今持っているレンズ3本が余裕で収納出来るのは有り難いのだが
このバック自体の置き場に困っていたりするワナ。(えー
取りあえず適当に床置きしているものの、そのスペースを確保するぐらいなら
いっそ防湿庫でも導入した方がよくね?とか思い始めている今日この頃。
完全に沼へ足を踏み入れている気がするのは気のせいなのだわ!

あとDSC-H50が発表された時はすげぇテンション上がってたんだが
ここ最近妙に冷静になってきて、このままDSC-H3でいいやと思い始めているワナ。
気まぐれにも程があるって感じだが、それ故に発売されたらされたでヤバイ気もする・・・

で、話は変わりまして。
DSC-H50熱が冷めたところで今度は広角単焦点が欲しい病が!(えー
外で使う分には小バリゾナ一択なのだが、部屋で使うにはやはりちょっと暗いってのと
あんまり寄れないってのがネックに感じていたりする。
結局広角側は小バリゾナ使うものの50mmではマクロに切り替えていたりするので
もういっそのこと、広角の単焦点が1本欲しいって感じに・・・

現状のαレンズにラインナップされているのは28mmF2.8と35mmF1.4Gの2つのみ。
(ちなみに、16mmF2.8と20mmF2.8は超広角ってことで敢えて外してますぜ。)
Gレンズは価格と用途を考えると端から論外なので、残りは28mmになるんですけども
個人的には28mmなら35mmの方が好みであり、それがダメなら24mmの方が好き。
という、実に悩ましい状況に陥っていたりするワナ。
お手頃価格の広角単焦点(24mmか35mm)をソニー様が出してくれれば文句ないのだが
そんな夢のような話がすぐに出る訳でもないのは言うまでもない・・・
という訳で、ここ連日ヤフオクを徘徊しているのであった・・・

スポンサーサイト
2008F1第4戦スペインGP予選の巻。

ヨーロッパラウンド開始と事前のテストがあったのでチーム差が広がるのかなぁ?
なんて考えていた時期もありました・・・
広がるどころかなんか更に縮まった感じ?しかも全体的に。
んで抜けないサーキットなもんだから、いつもより各チームガチンコで予選に挑んだ結果
個々近年まれに見る大接戦な予選に興奮するなってのが無理な話しな訳でして。

予選結果はググっていってね!(えー

・フェラーリ
新型フロントノーズを導入等、アップデートも抜かりなし的なフェラーリ様。
マシンもしっかりと速くしてきたみたいだし、最早死角無しなのか?
アロンソの一撃を喰らったものの、PPと3番手は十分すぎる結果ですしなぁ。
それにしてもスーパーラップを決めてガッツポーズするアロンソの姿に
観客が大歓声を上げる中でさっくりとPP奪っていくライコさんはマジ外道ですな。
まぁ、もんのすごく彼らしいんだけどさ。

・BMWザウバー
ロンデニスに「ヨーロッパに帰ったらあんた達なんか相手にならないんだからね!」(意訳
とか言われた訳ですが、実際問題、今回のアップデートでフェラーリとは言わないまでも
マクラーレンとやり合える戦闘力は必要なことは命題だったんですが
クビサがマクラーレン2台を従える形で4番手を取ったところを見ると
そのレベルまではしっかり持って来れたって思っていいのかなぁと。
ただニックたんが予選失敗して9番手という事態に私、涙目であります。
FP3でトップタイム出したりと調子よさそうだと思ってたのに・・・

・ルノー
テストでの背びれ付いたマシンの写真を見た時は必死すぎだろとか笑っていたんだが
全身全霊を持って、すいませんでした!と叫ばざるを得ないという感じに。
たとえ燃料が少なかろうがアレだけ魅せられたら、文句言えないよね。
アロンソ2番手に関しては、アロンソだからこそ!ってのが多分にあるんだろうけれども
何気にピケ子も10番手に着けたりすんだよね、知っているコースってのもあるだろうけど
ルノーマシンの総合力が上がったとも取れる訳で、ルノー始まったのか!?

・ウイリアムズ
ちょっとセッティングが決まらないだけでここまで下がるのか!恐るべし今シーズン。
このムラっ気はさっさと直さないと各チームの戦力差が縮まっている中では
正直辛いとしか言いようがないよなぁ・・・
カズキが地味にニコより上に来れたの素直に評価できるんだけども
12番手と15番手に居て良いチームでは無いしなぁ。

・レッドブル
ウェーバーさんが手堅く、そして地味に7番手に着けたものの
デビクルがまさかのQ1止まりというオチに・・・
両者ともFP3での立場から見事に逆転するという展開に。
つーか、ソフト残してQ2落ちしたってどんだけー

・トヨタ
グロックが沈んだものの、鶴さんはしっかりと8番手をGET。
アップデートに関しては手堅くまとめてきたんだろうなぁとは思うものの
ルノーが一気に巻き返し始め、ホンダも地味に上げてきているこの状況では
セカンドグループでの戦いには、ちょっと物足りない戦闘力かも知れませんなぁ。

・トロロッソ
両者共に奮わず・・・というよりかはマシン的にここら辺が限界なのかも。
むしろ開発止めている去年のマシンでこれだけやれれば上等ですよねー
もうすぐ新車も投入してくるはずだし、そこまでは我慢かなと。
でもベッテルたんはもう少し頑張らないと・・・

・ホンダ
テストでの写真見た時におもいっきり吹いたあのノーズ・・・
去年同様にテストだけかと思いきやマジで実装してきて再び吹いたワナ。
コレで速くなれば文句ないけど、予選結果的には現状維持だよなぁ・・・コレ。
まぁ今回の予選はタイムが接近しすぎなので順位がすべてではないけどねー
でも、やはり、すごく、格好悪いです・・・

・スーパーアグリ
驚きのこの白さ!と言わざるを得ない感じに涙目・・・
ホント出場できただけでもって話にイヤでもなっちゃうよなぁ。
でも意外とタイム的には離れていないってところにこのチームの底力を感じますな。
ただ、TVに映っていたデビットソンとクルーのやり取り見てると・・・くっ。

・フォースインディア
意外と伸びてこなかったなぁって印象。特にスーさんはヤバイって。
スーパーアグリ勢と大してタイム差無いのは印象的に悪すぎるよ・・・
実質的なライバルであるトロロッソが新車持ってきたら一気に突き放されそうだなぁ。

・マクラーレン
あれだけ大口たたいていた割にはクビサ@BMWにフルボッコされているワナ。
なんかもう、フェラーリをターゲットにしている場合じゃなさそうな気が・・・
ハミ坊もイイ出来だと思っていたのにこの順位は意外だったとか言ってるしなぁ。
今回のアロンソは例外としても、あんまり燃料的に変わらなそうなクビサに
前を行かれてるのは、BMW=マクラーレンの図式を暗示してるような気も。

カタロニアは抜けないのでレースは退屈そうなんだよなぁ・・・
つーか、予選が熱すぎたのでそれで燃え尽きちゃった予感!(ヒデェ
スタートだけが山場ってのは素で勘弁していただきたいところ。

濡れ鼠リターンズ日記。

なかなか雨降らないから天気保つかなぁと思って出かけてみた結果がコレだよ!
って前も同じ事やったような・・・学習能力が無さ過ぎる予感。
しかも意外と本格的に降ってきたんでホントに涙目だったんだぜ?
取りあえず風邪ひかないように気をつけねばー

・本日のお買い物
DSC03949[1]
WORKING!せっかくだから限定版を選ぶぜ!と買ってみたものの
この手の付録は開封した試しがないんだよなぁ・・・(えー
それでも限定版を買ってしまう自分のDNAが憎い!まぁ意志が弱いだけなんですけどー

DSC03954[1]
今更クイーンズゲイトに手を出してみるテスト。
いや、なんといいますか、フィギュア化されると聞きましてね?
Amazonさんで写真を見た瞬間にきゅん、って来ちゃいまして・・・ね?
気がついたら予約完了メールが届いていたりしまして・・・ね?(しつこい
どうせなら本も買っていかないとなぁ、お布施として!
内容の方も実にアグレッシブと申しますか・・・イケル!みたいな?(最悪だ・・・
それにしても防護溶液て・・・どう見てもお(ry

ぱれっとLiteを読んだ後にぱれっとの方を読むとすげぇ面白く感じるワナ。
ハッ!コレが狙いだったんだな!!(間違い
2割ほどの冗談は置いておいて(酷)、作家陣が安定してきたなぁと感じますなぁ。
これで隔月連載の作品が毎月連載になってくれれば文句なんだけども。

DSC03960[1]
あととらのあなでGWキャンペーンの粗品をGET、2000円以上お買い上げで貰えるみたい。
そこそこ大きめのハンドタオルで、30日までがととみねぎ氏のデザインで
1日からは蒼樹うめ氏のデザインになるらしいですよ?
おのれとらめ、やってくれるぜ・・・そんなことされたら行くしかないじゃないかYO!

サイバーちっく日記。

今日のべびプリ日記に登場した麗さんの最後のセリフを読んだ瞬間に
「くふぅ!」とか言いながらニヤニヤしている俺は自重すべき!なのか?(えー

時をかける少女Blu-ray版の発売決定と聞いて光の速さで予約しましたが何か?
DVD版持ってるけど、もはや理屈じゃないよね!?(どんな理屈だよ
しかも発売が夏真っ盛りとタイミング的に素晴らしいな・・・角川恐ろしい子。

α700買って以降、家での稼働率がさっぱり無くなったDSC-H3。
じゃあまったく使っていないのかというとそうでもなく
割と寄れるマクロ機能とMモードでの露出調整のおかげで
意外にも職場で大活躍だったりと結構重宝していたりする訳でして。
ただ不満が無いわけでも無くて、実際に使っていて素で使い辛いと感じている
液晶画面視野角の狭さは何とかしたいなぁと思っているたり・・・

広角28mmに惹かれてDSC-W170を検討してみたものの、Mモードが無いってのと
何よりもマクロ機能がしょんぼり過ぎて結局スルー。
もう思い切って、液晶変えただけ的な(ヒデェ)DSC-H10に突貫しちゃうか?
とか思いつつSonyStyle見にいってみたら、さりげなく新機種ががが!!

物凄くエントリー機な感じのDSC-W110は華麗にスルーして(酷
まずはWシリーズのハイエンドモデルとなるDSC-W300
薄型・スタイリッシュ路線だったTシリーズが、多彩な機能を如何に簡単操作で
きれいに撮れちゃうフルオートデジカメ路線を爆進中な訳ですが
Wシリーズは無難に正統派なデジカメとして正常進化してきた感じですな。
このDSC-W300もDSC-W200をマイナーチェンジして高級感を出した感じに。
この機種も液晶がネックだったものの、改善されたし、強靱なチタンコートのおかげで
傷が付きにくいというボディも携帯する面からするとかなりの好感触と
結構良い感じに仕上がってるんだが、画素数が1360万画素ととんでもないことに・・・
1200万画素でもやり過ぎ感があったのにさらに上げてくるとはなぁ。

まぁ魅力的な製品であることには間違い無いんだが、個人的にはDSC-H50がかなりツボに。
α350をコンデジよりで作ってみました的な感じなんだが、すげぇ面白そう・・・
ここ最近のサイバーショット的機能はすべて搭載している上にナイトショット復活。
画角は35mm換算で31mm~465mm相当をフォローし、バリアングル液晶まで搭載と。
取りあえず何でも詰め込んでみましたっぷりにすげぇワクテカしまくってるワナ。
あくまでもコンデジなのでデジ一的な画は到底期待できないのはわかっているものの
このとりあえずなんでもできちゃう的な感じは、おもちゃとしては最高なブツな予感。
もはやコンデジとは呼べないんじゃ?的な大きささえ気にしなければ・・・
これは素で欲しいかも知れん、悩ましい、悩ましいぜ。

オワッテナカタ!日記。

ここ最近、仕事から帰ってきたら寝るだけみたいな生活が当たり前な感じに。
ヤバイと思いつつも次の日の仕事を考えると結局、さっさと寝てしまう自分がイヤだぜ。
ある意味人生オワタ!みたいな感じだが今回はそういう意味ではなくて~

先日のスーパーアグリ終了のお知らせで窮地に立たされていた感があった
このチーム、意外な展開になりつつあるらしい。
なんでもF1業界のドンであるバーニー・エレストンが介入行動に入るんだとか。
まぁただ単に途中離脱されると興行的に美味しくないってだけだとは思うけど
この話がうまく纏まればとりあえず今シーズンは大丈夫なんだろうか?
でも延命措置程度ならもう引いてしまうのも間違いじゃないよね。
さすがにこの状況でこれ以上戦えってのは酷過ぎるもんなぁ・・・

・本日のお届け物
DSC03938[1]
例のブツが届いたー!!え、何かって?アレですよ、アレ。

DSC03930[1] 
SonyStyle限定NW-A919/BI専用吉田カバンケースを華麗にGETしてみたんだぜ!
あぁ、そうとも!結局買っちゃったよ!もうヤケクソだよ!!(えー

見た目はそのまんま、かなりのシンプルっぷり。パッと見ではコインケースみたいですな。
高級感は結構ありますよ、まぁ12800円もするんだからそれなりじゃないと割にあ(ry

DSC03945[1]
本体を乗せてみての図。
見ての通り、上下左右共に余裕があり、振ればそれなりに揺れます。
内装はしっかりしていて、ファスナーも当たらない構造になっているので
中で動いて傷だらけなんてオチはないと思われますよ。多分。(えー
それなりに余裕がある割にはイヤホンが入るほどのスペースはないので
イヤホンの取り回しがキャリングケースとしては何とも言えないかも知れませんなぁ。

DSC03946[1]
ちなみにPORTERのマークはあのよくあるエンブレムではなくて
今回は、裏面にひっそりと刻印してある程度なのでPORTER臭はほぼ皆無な感じ。
あまりの地味さにPORTERじゃなくてもいいん(ソニーチェック!!
ちなみに下の穴はイヤホンの差し込み口、大きめなので抜き差しはもちろんのこと
本体の取り出しも割と楽に行える感じ。

本当にただのキャリングケースって感じなので、決して使いやすいとは言えないですな。
操作面で考えれば通常品のケースと比べることさえ愚の骨頂って感じかと。
個人的にはお気に入りのシャッフル再生しか使わないし、曲送りと再生、一時停止ぐらいは
ブラインド操作できるのであまり問題はないんですけどね。
まぁ、完全にコレクターアイテムってところですな、HAHAHA。

オワタ!日記。

唐突にスーパーアグリ終了のお知らせが来て吹いたワナ!
まぁ、正確に言えばまだ終わった訳じゃないんだが、ほぼチェックメイトな感じ?
F速で9分9厘合意したと言っていたマグマグループとの契約が白紙になったそうな・・・
ここに来てコレは厳しいよなぁ・・・次レース出れるのかすら危ういもんな。
もうホンダからの協力は無いと見て良いだろうし、倒産を待つのみなのか・・・?
アグリの持つF1の参戦券を欲しがる人はたくさんいるとは思うものの
スーパーアグリを支援するよりも、潰れるのを待った方が痛くないもんな、悲しいけど。
中東の超セレブが気まぐれにチーム持っちゃうぞーとか言って大量の資金援助とか・・・
まぁないよなぁ・・・

・本日のお買い物
DSC03915[1] 
いつものとらへ・・・って本当に他に行くところ無いのか自分。(セルフツッコミ
ハヤテの帯にアニメ第2期決定とか書いてあって吹いたワナ。
もう4期分やったようなもんなのにねぇ?(ヒデェ
1期も途中までは見てたけど20話ぐらいで完全に切っちゃたし、2期はもうね。
つーか今期はなにも見てないな・・・録画してある00でも消化しようかしら。

DSC03917[1]
あと大量に余っているポイント使って「とらのあなクロニクル」をGET。5000Pなり。

DSC03919[1]
10周年記念画集らしいのだが、想像以上に豪勢な作りでビックリ。
無駄に、本当に無駄に豪華な作家陣と時代を感じるキャラ作りとかが見れて
実に良い出来ですなぁ、5000Pで交換できるものとしては破格の価値かもしれん。
ちなみに題名がピンク色の冊子は別に内容がピンクな感じって訳ではないので悪しからず。
つーか思いっきり腐女子向けの内容なので、そんなものを期待して開くと
ものの見事なクロスカウンターを貰って轟沈すること請け合いですよ?俺のように(えー

久々にべびプリネタでも。
今週登場した麗さんの小田急ネタに沿線住民として反応せざるを得ないと言いますか。
鉄オタではないのでそれほど知識がある訳でもないけども、身近な物がネタになると
やっぱり嬉しかったり・・・それにしてもEXEが一番のお気に入りとは渋いな・・・
そういえばそろそろ読者企画の締め切りですか・・・忘れないうちに出さないとなぁ。
この手の企画は参加したこと無いので全く当たる気がしないけど
参加することで更なる高見へとへと昇華するに違いない!(ダメだろ・・・

体調フルボッコ日記。

これまた久々の更新になったワナ。
先週はずっと腹痛と吐き気のダブルパンチで悶絶しまくってましたからなぁ・・・
今でもまだ調子は良くないんだけども、先週に比べれば屁でも無いザマスよ。
吐くものもないのに嗚咽が止まらんのは結構来るものがあるんだぜ?
あまりにもアレなので病院で初めての胃カメラやってきましたYO。
麻酔で寝ている間だったので何にも覚えていませんけどね!(えー
ちなみに診断結果は慢性胃炎とポリープ1個発見だそうな・・・うぅ。

・本日のお買い物
DSC03903[1] 
約2週間ぶりぐらいに町田へ行ってきたー、行き先はいつものとらへ。
しかしあまりにも久々すぎてなにを買ってなかったのか判らなくなっていたワナ。(えー
また週末にでもリベンジな予感。

ぱれっとLiteは2号目ですな、なんというか、作家陣のレベル差が凄いよねこの雑誌。
表現悪いけど、とりあえず4コマ漫画でデビューしました的な作品とかもうね・・・
1ページのコマ割りが8個な漫画って感じで読んでて辛いッスよ。
萌え系4コマ漫画に4コマ的起承転結求める方が可笑しいと言われればそれまでなんだけど
肝心の萌えすら感じ取れない場合はどうしたらいいのやら・・・
とまぁ文句ばっかり言ってますけど、好きな作家さんが連載してる間は購読しますとも!
単行本になるか分からないしな!(えー

・本日のお買い物2
DSC03910[1]
今回のF速の表紙は当然のごとくマッサんだぜ!まぁあれだけ圧倒してれば当然だよな。
ばっちりポーズも決まってるマッサん的には良い写真なんだが・・・
後ろに写ってるライコネンが素敵すぎて、すべてを持って行かれている感がヒシヒシと。
もうちょっとほかに良い写真は無かったんだろうか・・・笑ったけどさ。

そういえばGARDENの追加シナリオの公式情報出ましたね。
正直なところ、始めから水月の花梨ちっくな絵里香一択だった身としては
追加で配布してくれるだけどもありがたいよねぇ程度だったり。(えー
でも未完成品を出してしまったメーカの対応としては最低限レベルにはなったのかなと。
まぁ、開封したもののインストールすらしてないお前が言うなよって感じですけど(ひでぇ

でもほら、なんといいますか
DSC03909[1]
私のPC、800GHzも無いしぃ~とか今更なネタでお茶を濁してみるのであった・・・

2008F1第3戦バーレーンGP決勝の巻

ちょ、マッサん自重しる!と言わざるを得ない・・・
それほどまでに完璧なレースでしたなぁ、ホント空気読めない子だぜ(えー
あとハミ坊は・・・いろんな意味でダメっぷりを発揮した感じ?
もっと荒れるレースかと思っていただけにちょっと肩すかし感がありましたけど
要所要所で見所があって面白かったかなと。

・フェラーリ
ライコネンが2位、マッサんが優勝。
マッサんが完璧すぎたね、なにも文句言えないほどに。
スタートも完璧だったし、まさか燃料もライコネンより積んでるとは思わなかったしなぁ。
開幕からの2戦はなんだったんだと思っちゃうよな、コレだと。
上記の件でいろいろプレッシャーがある中でこの結果を出せたのは素晴らしいとは思うけど
このパフォーマンスを持続できないのがマッサんなんだよなぁ・・・次リタイアとか勘弁。
ライコネンは完全に空気でしたな、まぁ無理する必要も無かった訳ですけど。
川井ちゃんがひたすらライコネンの方が燃料積んでるとか言ってたんで
逆転あるかもとちょっと期待した結果がコレだよ!(AA略
でもフェラーリとしては最高の結果だったレースでしたな。

・BMWザウバー
ハイドフェルドが4位、クビサが3位。
クビサのスタート失敗が悔やまれるものの・・・コンストラクターズ1位キター!!
あと何気にニックたんもドライバーズ2位キター!!テンション上がってきた!!
実際問題、ここ数戦の安定感は半端じゃないからなぁ・・・
ここは風が強すぎるから、空力的に苦戦すると言われてたし、自分達も言っていた割には
予選はPPで決勝も3,4位だもんな、別の意味で信用ならねぇぜ。
クビサもスタート失敗が悔やまれるものの、なんとかフェラーリ勢に食い付いて行けたし
ニックたんも地味に2台を自力で抜いて上がってきてるし、頼もしすぎる。
あとは初優勝さえしてしまえば一気に波に乗れそうなのか?
その初優勝がニックたんであれば文句ないんだけどなぁ・・・フフリ。

・ルノー
アロンソが10位、ピケジュニアがリタイア。
今回は割と踏んだり蹴ったりな感じでしたねぇ。
アロンソはハミ坊からまさかの追突喰らうし、ピケ子はフォーメーションラップ中に
無線で2速が入らないとかでスタート前から涙目状態だったし。
それにしても一向にマシンの戦闘力が上がりませんなぁ・・・
あの状態で10位まで持ってきたアロンソが凄すぎるのか、エアロパーツが減ってるのに
あんまり影響でないぐらい空力的にしょんぼりなマシンなのか最早解んないしなぁ。
アロンソのコメントを受ければ後者っぽいですけど。
ぼさぼさしてるとホンダにすら喰われかねんぞ・・・大丈夫なのか?

・ウイリアムズ
ロズベルグが8位、カズキが14位。
前戦では散々な結果でしたけど、今回はしっかりとニコがポイントをGET。
とりあえず速さを取り戻せようですけど、もう少し速さに安定感が欲しいところ。
まぁマシンに関してはウイリアムズなんでそんなに心配はしてないんだけども・・・
それよりも問題なのはカズキだよなぁ、ただでさえ予選がイマイチだったのに
スタート大失敗した挙句、オイルに乗ってスピンとまったくいいところ無し。
周回遅れ時の譲り方も見ていて怖いし、正に走る障害物だった予感。(酷
今回はニコが結果出しただけに言い訳も出来ないしなぁ。
ポイント取れとは言わないまでも、早いところ自力でトップ10内ぐらいに持って来れないと
チーム内だけでなく対外的な評価が厳しくなるのは必須かと。
まぁ1ストップなんて分の悪い賭けをやらされている時点でアレかも知れないですけどー

・レッドブル
ウェーバーが7位、クルサードが18位。
ウェーバーさんが何気にポイントGET。ほとんど映っていなかったけどな。
ただデビクルがなぁ・・・スタート時の混乱に巻き込まれた時点で
入賞自体は期待できなかったとはいえ、またクラッシュだもんなぁ・・・
デビクルが悪いって訳ではないけど回避は出来たよな、ミラー位置変えた意味無いし。
ちなみに接触した時マシンが壊れなかった事に驚いたのはヒミツだよ?

・トヨタ
トゥルーリが6位、グロックが9位。
鶴さんが2戦連続で6位入賞ですよ!・・・こんなの鶴さんじゃな(ry
グロックさんも見事に初完走でしかも9位と上々な位置と良い感じですな。
今のところセカンドグループ勢では抜きん出ている感じかなぁ。
でも前3チームとの差は結構あるので、如何に今の位置を持続できるのかが焦点か?
ちょうど去年のBMWみたいな位置ですなぁ。

・トロロッソ
ベッテルがリタイア、ボーデが15位。
ボーデが何とか完走したものの、前戦に引き続き割とフルボッコなレースに。
ベッテルなんてホントにフルボッコされてマシン壊れちゃったしな・・・
やはりマシンに速さがないかなぁと言ったところだが
チームのリソースは新車STR3に割り振ってるだろうから、現状はこのまま行くしかないし。
逆に言うと新車が来ると大化けする可能性が・・・

・ホンダ
バトンがリタイア、バリチェロが11位。
今回は初ポイントも期待できるかなぁと思っていたんだが駄目でしたね。
バトンのスタートが良かっただけにツキが無いよなぁって感じ。
マシンの方は着実にポイント争いに参加できそうなところまで進化しているようなので
中の人曰く、0.6秒は速くなるらしいバルセロナでのアップデートに期待ですかな。
まぁあんまり過度な期待は出来ませんけどねー

・スーパーアグリ
琢磨が17位、デビットソンが16位。
予選でマシン壊した時は決勝無理かと思いましたけども、なんとか出れましたな。
本当にスタッフの皆さんお疲れ様でしたといわざるを得ない感じ。
レースの方は2台揃ってランデブーな感じで完走って形でしたけど
途中にあったVSハミ坊とのバトルは地味に熱かったんだぜ!
たとえマシンの差が大きかろうが、同一周回なんだから道を開ける必要なんて無いしね。
つーか、アッサリ譲っちゃったデビットソンはなんだったんだろうか・・・
まぁ変に接触されるより遥かにマシなので有りだったのかもね。

・フォースインディア
フィジケラが12位、スーティルが19位。
ハミ坊を数周にわたって抑え続けたその姿!シビレル!憧れるぅ!!
しかも12位にまで持ってくるとは・・・ホント輝いてる、輝いてるよ!
片やスーさんの方はフィジコになにか運気を吸われてるんじゃないかと言わんばかりに
ここ3戦全く持って良いところ無し・・・本当に心配だよ。
マシンに関して言えば、フィジコにリソースが集中してる可能性も否定できないけど
たとえそうだとしても存在感を示せないとホントにこのままフェードアウトなんて・・・

・マクラーレン
ハミルトンが13位、コバライネンが5位。
ハミ坊、スタート失敗してテンパっちゃったでござるの巻。(えー
スタート大失敗した時は、ざまぁ!!とか喜んだものの、そのあとのテンパリっぷりを
見るとうわぁ・・・と何とも言えない気分に。
この子は不測の事態が起こるとホント取り乱すよなぁ・・・なにをそんなに焦る必要が?
しかも加速中に追突って、初めて見ましたよ。
今のマクラーレンのマシンならあの位置からでも6位は硬かったと思うんだがなぁ。
そのあとも琢磨とフィジコを抜く時に手を挙げてアピールしたりともうグダグダ。
このメンタル面をどうにかしないと王座獲得なんて夢物語だと思うんだがなぁ・・・
コバライネンはBMW勢に歯が立たず、地味に5位。安定感は素晴らしいけど地味すぎる。
後半これまた地味にファステスト叩き出してるものの、残り10周の時点で新品ソフトを
使用しての話だったので、イマイチ評価しづらいというか・・・
でも個人的にはハミ坊を負かして欲しいと思っているので応援してるんだぜ!

次戦は3週間後のバルセロナ、スペインGP!3週間は長いなぁ・・・
でも途中にテストがあるんで楽しみがないわけでもないけどね。
スペインGPはシーズンの勢力図が大体見えてくるGPでもあるので今から楽しみですな!

2008F1第3戦バーレーンGP予選の巻

このグランプリからついにCS放送を導入したんだぜ!?
ここに引っ越して以来、ネットにつないだ時にケーブルTVも契約していた訳で
よく考えてみれば、さっさとフジ721+739を追加すれば良かった話でして。
フフリ、これでこそ無駄に契約していた甲斐があったというものよ・・・
ほぼ2年間ぐらい無駄に月5000円も払っていたのは考えちゃダメダヨ?

初めてCS放送で見ましたけど、CM無いってのは良いねぇ。
川井ちゃんがちょっと小うるさい気もするけど、無駄な実況も無いし、快適快適。
惜しむらくはケーブルTVなのでCSHDで見れないということか・・・

予選の結果は以下の通りザマス。

公式予選結果
Q3組
1 クビカ BMWザウバー 1:33.096
2 マッサ フェラーリ 1:33.123
3 ハミルトン マクラーレン 1:33.292
4 ライコネン フェラーリ 1:33.418
5 コバライネン マクラーレン 1:33.488
6 ハイドフェルド BMWザウバー 1:33.737
7 トゥルーリ トヨタ 1:33.994
8 ロズベルグ ウイリアムズ 1:34.015
9 バトン ホンダ 1:35.057
10 アロンソ ルノー 1:35.115

Q2組
11 ウェーバー レッドブル 1:32.371
12 バリチェロ ホンダ 1:32.508
13 グロック トヨタ 1:32.528
14 ピケ・ジュニア ルノー 1:32.790
15 ボーデ トロロッソ 1:32.915
16 カズキ ウイリアムズ 1:32.943

Q1組
17 クルサード レッドブル 1:33.433
18 フィジケラ フォースインディア 1:33.501
19 ベッテル トロロッソ 1:33.562
20 スーティル フォースインディア 1:33.845
21 デビッドソン スーパーアグリ 1:34.140
22 琢磨 スーパーアグリ 1:35.725

各チーム雑感。

・フェラーリ
Q2まで圧倒的な速さを見せておきながらPPが取れない男、マッサん!!(BGN略
これじゃ、2戦連続のポールトゥスピンが見られないじゃないかYO!
っていう冗談は半分置いておいて。なんだろう、ホント期待を裏切らない男だぜ・・・
ライコネンはなんか微妙な位置に、結構積んでるのかなぁ?
でもこのコース相性悪いみたいだし、何とも言えませんなぁ・・・

・BMWザウバー
クビサがまさかの初PP!これはめでたい!めでたいんだけども・・・
素直に喜べないのはニックたんファンだから、ニックたんファンだから!(二回言うな
まぁ多分空タンでのアタックで間違いないとは思うものの、PPは予想外。
これのPPはいろんな意味でポジティブ要素だよねぇ・・・
ニックたんはセットアップに苦しんだままで6番手。悪くはないけど、霞むわぁ。
でもレース運びで何とかしてくれるに違いない・・・地味に。
どうでもいい話だが、カメラに向かってリモコン操作してきたクビサに萌。

・ルノー
なんだかんだでQ3まで持ってくるアロンソさんマジ半端無いッス!
でもここに来てホンダまでもが好敵手になってきてさすがにきつそうですな・・・
ピケ子は14番手、今のルノーを考えれば悪くないポジションかと。
あの開幕戦時のネタキャラだった頃が懐かしいぜ(ひでぇ

・ウイリアムズ
前戦では散々だったものの、今回はニコが8番手をGET。
サーキットとマッチングできればそれなりに速い事を証明して見せてくれましたね。
ただカズキがなぁ・・・Q2突破できるなんて思ってもいませんけれども
16番手て、このマシンならせめて12,3番手まで来ておかないとねぇ?

・レッドブル
紙一重の差でQ3を逃したウェーバーさんはまぁ良いとしても
デビクル17番手ってのは、正直予想外というか、先生!仕事してくださいって感じ。
確かに予選は昔から速くない人だけどQ1落ちってのはなぁ・・・

・トヨタ
鶴さんが見事に7番手をGET。セカンドグループ勢ではトップの位置。
グロックも無難な位置についてるし、良い感じですな。
まぁバーレーンでテストしてるっていうアドバンテージもあるんでしょうけど。

・トロロッソ
ボーデが初Q2を成し遂げたものの、ベッテルは19番手と奮わず・・・
なんか最近ベッテルが元気なくてちょっと寂しい感じ。
レース運びはボーデの方が上手でしょうから、予選は頑張って欲しいんだけどなぁ。

・ホンダ
バトンがまさかのQ3進出で9番手、バリチェロも12番手と健闘。
いやホント予想外な結果ですよ、去年の状況から考えると・・・
これだけ走れればセカンドグループ勢でも戦える・・・かも。

・スーパーアグリ
琢磨自重しる!!と言わざるを得ない!
幸いあまり大きなクラッシュではなかったのでよかったものの、チーム事情考えるとねぇ?
スタッフ本気で青ざめただろうなぁ・・・というか、直すためのパーツあるのかな。

・フォースインディア
今回もQ1突破ならずといったところですな。
スーさんには予選で存在をアピールして貰いたいところなんだがなぁ・・・

・マクラーレン
インタビューでのハミ坊がすげぇ機嫌悪そうで吹いたワナ。
FPでのクラッシュが影響してる訳でもなんだろうけど、露骨すぎだよ、若いぜ・・・
PP取れなかったどころか3番手ってのが面白くないんだろうね、軽めだったのかね?
コバライネンは5番手、地味だ・・・地味すぎる。だがそれがい(ry

決勝はクビサがすべての鍵を握っているといっても過言ではないかと。
上手くスタート決めて頭を抑えてくれると夢が広がりんぐ!なんだけども。

2008F1第2戦マレーシアGP決勝の巻。

誰だよ決勝は雨降るなんて言った奴は!!(お前だよ
という訳で、期待していたレインレースにならず大して波乱の無いレースだったかと。
一部というか、約1名を除いてって感じですけど。
今回のレースに副題付けるとすると・・・
「マッサの すごい ポールトゥスピン!」って感じですかね?(ヒデェ

・フェラーリ
ライコネンが優勝、マッサが華麗なるスピンでリタイア。
前戦のグダグダ感は何処へやら、圧倒的な速さを見せつけられた感ありあり。
ほとんど独走状態だったライコネンなんか、インタビューで軽いジョークを
かませるほどの余裕っぷり・・・この速さと安定感を持続された日には
今年の王座もライコネンかなぁと思っちゃいますよねー、王座は。
でもコンストラクターズは割と苦戦するかも知れないよね、マッサんが居る限り!(え
まさかのポールトゥスピンで2戦連続でノーポイントですよ、マジヤバイッスよ。
レース内容もスタートでチームメイトにまさかのマジ幅寄せまでしてトップをキープ!
したものの、ピット戦略でさっくりと前に出られた挙げ句、あっさりと離され
そのまま2位キープで走っていればいいものをなぜかプッシュしまくり
挙げ句の果てにはオーバースピードで自滅スピンしてそのままリタイア・・・
まるで笑いの神が降りてきたかと言わんばかりの出来・・・コレがマッサんクオリティ!!
しかもスピンの原因はマシントラブルとか言い訳してる辺りがたまらないね!!
ちなみに後日、フェラーリの広報がマシンには何の問題もなかったと淡々と伝えたそうな。
見てる分には最高のエンターティナーですけど、フェラーリとしては正直なところ
勘弁してくれよ・・・って感じなんだろうなぁ・・・フフリ。

・BMW
ニックが6位、クビサが2位。
うっひょー!2戦でもきっちり結果を出してきてくれたぜぇ!って感じ。
ニックたんはなんかいろいろツキがなかった感があったけど6位まで持ってきたし
クビサもほぼ単独状態で2位をキープできた訳だし、素晴らしい結果ですな。
何気に前戦のカズキミサイルがなければコンストラクターズで首位だったんだよなぁ・・・
この調子で2台とも安定してポイントを重ねれば、コンスト取れるかもしれんね。
つーか、今のポイント制度なら未勝利での王座も・・・夢が広がりんぐですな!

・ルノー
アロンソが8位、ピケJrが11位。
なんだかんだでポイント獲得してくるアロンソさんはマジ半端無いッス!ホントマジで。
今できる最大の仕事をしてるって感じですよねぇ、本当に凄い人ですよ。
ピケ子は前戦での活躍っぷり(ネタ的な意味で)で、別の意味で楽しみにしていたのだが
速くも覚醒イベントなのか、普通に11位とそれなりの位置でゴールしているワナ。
正直、おいおい勘弁してくださいよぉ・・・って感じ(ヒデェ
せっかく、マッサんに次ぐネタドライバーの爆誕かと思ったのになぁ(本当にヒデェ

・ウイリアムズ
ニコが14位、カズキが17位。
前戦の好調ぶりは何だったのかと言わんばかりのずっこけぶりにビックリですよ。
総じてグリップ力不足だったみたいですけど、サーキットによってこれほど差が出ると
混迷極めるセカンドグループで戦って行くには厳しいかも知れませんなぁ。
ドライバーがテストドライバー含めて全員若手ってのも影響してるのかもね。
それにしても、本当に散々な結果だよな、完走できただけでもマシかも知れんけど。

・レッドブル
クルサードが9位、ウェーバーが7位。
ウェーバーさんは今回のレースのある意味キーマンでしたね。見事なフタっぷりだったし。
後半は粘りに粘ってアロンソ抑えて7位を獲得してるんだから素晴らしい結果ですよね。
一番凄かったのが、6位走っている時にチームラジオで後ろのニックたんではなくて
その後ろのアロンソとのタイム差を教えろとチームに要求してたって奴ですな。
その恐ろしいまでのクレバーさ・・・ベテランってのは怖ぇなぁ。
デビクルも地味に9位だし、壊れなきゃ速いってのは確立できそうですな。
まぁ、まず壊れないマシン作れよって気もしますけど。

・トヨタ
トゥルーリが4位、グロックがひっそりとリタイア。
スタートがイマイチで、第1コーナーでよりにもよってニックたんと絡んだりしちゃって
あぁ、このままいつも通りズルズル下がって行くのかなぁと思いきやそのまま踏ん張り
気がついたら4位でゴールですよ・・・そんなの、そんなの鶴さんじゃないやい!!(え
前半、ウェーバーさんがフタをしてくれていたのが最大要因とはいえ
ハミ坊@マクラーレンを終始抑えられたってのは素晴らしい結果でしたね。
ウイリアムズがあんな調子なので、セカンドグループ勢の中では上に来れたかも知れんね。
でもグロックさんがなぁ・・・1周も走りきらずにウイリアムズ製ドイツ型ミサイル(マテ
に撃墜されてるという不運っぷりだからなぁ、お祓いして貰った方がいいって、マジで。

・トロロッソ
ボーデ、ベッテル共にリタイア。
今回のレースはまるで良いところ無しでしたな。
ボーデさんは自滅スピンでリタイアし、ベッテルはマシントラブルでリタイア。
ボーデに関しては頑張れとしか言いようがないけど、マシントラブルはなぁ・・・
しかもギアボックスらしいし、イヤなトラブル抱えちゃった感じかも知れませんな。
チームも売却話が進んでたりと、あんまり嬉しい展開ではないってところだと思うので
早いところ、ニューマシン投入して気分転換なんてしておきたいところかもね。

・ホンダ
バトンが10位、バリチェロが13位。
全く持って空気な存在感だったものの、二人とも予選ポジションから1つ上げてたり。
今の状態を考えれば、十分な結果ですよね、2台とも完走してるし。
ただバリチェロがなぁ・・・これで2戦連続でピット絡みのペナルティですよ。
マッチがマシンが悪いとか眠たいことほざいてましたけど、バトンが問題なかったので
十中八九、ピット出入り口でのスピード超過だよなぁ・・・ここはドライバーの問題だし。
正直なところ、もうベテランなんだからしっかりしてくださいよとしか言いようがねぇ?

・スーパーアグリ
琢磨が16位、デビットソンが15位。
2台ともめでたく完走ですよ!しかも結果的にはウイリアムズを1台喰ってる訳で。
現状考えれば100点満点な内容だったんじゃないかと。
新オーナーになりそうなマグマグループも割と体力ありそうだし
早いところチーム存続という形で新体制を固めて、レースに集中できると良いけどねぇ。

・フォースインディア
フィジケラが12位、スーティルがリタイア。
フィジコが12位完走と底力を見せつけてくれましたよ!ホント輝いてるぜ!
マシントラブルでリタイアとはいえ、スーさんは辛い立場だなぁ、今後のキャリア的に。
何とか数字として結果を残しておかないとな、フィジコにフルボッコされる前に(えー

・マクラーレン
ハミルトンが5位、コバライネンが3位。
思っていたより奮わなかったなぁってのが素直な感想ですな、特にハミ坊。
コバの方は、上手いこと事を運んで単独3位のポジションを得て完走したものの
ハミ坊は終始誰かに抑えられていた感じ、特にウェーバーさんに抑えられたのが効いたね。
まぁ、マクラーレンのマシンならオーバーテイク行けたんじゃね?とは思うものの
ソフトタイヤとのマッチングがアレだったみたいだし、無理しなかったのかなとも。
でもタイヤ交換時に出てきた大量のカーボン見た感じだと、ブレーキがやばかったので
無理しようにも無理出来なかったってのも考えられますけどね、真相はハミの中ですけど。
あと、レースとは関係関係ないんだけども・・・
シャンパンが思いっきり顔にかかったことに対してライコネンのコメント。
「酒は目で飲むものじゃないよね」
レース中にめちゃくちゃ気温が高かったことに対するクビサのコメント。
「こんなに熱くなるのだったら、次からドリンクには熱い紅茶を入れるよ」
最初のピット作業が長かったことに対するハミ坊のコメント。
「あの時間でビールが飲めたね」
・・・英国人らしい物言いといえばそれまでだが、もうちょっと、ねぇ?
チームクルー的にどうなんだろうね、あんまり気にしないもんなのかなぁ・・・

次戦は砂漠のバーレーン、マッサんの超得意コースですよ!
ここで一発決めておかないとマジで今の地位が危ないから素で頑張れ!ホント頑張れ!
でも、砂で滑りやすい+TCS無し+マッサん=スピンという公式が頭から離れない・・・
いろんな意味でマッサんから目が離せないんだぜ!

copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。