きまたび -気ままな旅人日記-
やる気なんて永遠に出る気がしないヘタレのガッカリブログ。リンクフリー風味。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.8.20
更新するのが久しぶりすぎる罠。

今日は今頃ではあるものの、劇場版の鋼の錬金術師を見に行ってまいりましたYO!
実は私、映画館行くのがもののけ姫(古っ)以来だったので、いろんな意味でドキドキしましたぜ。

んで、ネタバレ(今更だけど)したくはないんで内容は置いといて。
個人的な感想としては、ぶっちゃけイマイチだった・・・orz
ちょっと期待しすぎてたところもあるといえばあるんだけどね。
エドの成長は見られるだけど、アルがねぇ・・・
確かに人体練成したときまで、戻されているんだから子供といえば
子供なんだけど、思考や行動理由が子供過ぎる気がするのですよ。
EDの方は、うまくまとめてる風に見えるけど、私には逃げにしか見えなかったよアル君・・・
あとウインリィがかわいそ過ぎるぅぅぅ・・・

世界中の人々がそれぞれに願い、想っている事があって、それが叶おうが叶うまいが、それとは別に世界は動いていくものである。その世界でどう行動していくのか・・・
これはこれで面白いテーマなんだけど、なんだか昔のハガレンからしてみるとなんか違うような気もしないでもないと微妙な気持ちになるのであった・・・

話がガラッと変わるんですけど
最近24時間テレビのおかげでいろんな場所で募金募ってるじゃないですか。
あれ見てて、そんなとこに突っ立てないでバイトでもして、そのバイト代を全額送ればいいじゃねかよ!
とか思ってしまう私は荒んでるんだろうか・・・
スポンサーサイト

テーマ:アニメの感想・キャプ - ジャンル:アニメ・コミック

copyright © 2017 きまたび all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。